Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidのスクリーンショットで撮影した画像は、内部ストレージの決められたフォルダへ自動保存されます。

本記事では、この”スクリーンショットの保存先”に関するトピックとして、次の2点を解説します。

  • 通常保存される場所について
  • 保存先をSDカードなどへ変える方法について

ぜひ、ご覧あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホのスクショで撮影した画像の保存先はどこ?

Androidのスクリーンショット保存場所は、撮影の仕方によって異なります。

そこで本パートでは、下記2パターンに分けて解説をします。

撮影の仕方検証した撮影方法
1. OS標準のスクショ機能で撮影下記5機種の標準スクショ機能
Pixel 3a XL / HUAWEI P20 lite
Galaxy A20 / Xperia XZ / arrows Be
2. サードパーティ製アプリで撮影下記2つのサードパーティ製アプリ
スクリーンショットイージー / 無音スクリーンショット

OS標準のスクショ機能で撮影した画像の場所

Androidは標準機能として、 電源 キー+ 音量下 キーでスクリーンショットを撮影できます。

この方法で撮影した写真は、基本的に内部ストレージ直下「Pictures」に作られる「Screenshots」フォルダへ保存されます。

Android標準のスクショ機能で撮影した画像の場所の説明

Pixel 3a XLの内部ストレージの例。

ただ一部機種はこのルールに反して、「DCIM」配下に作られるフォルダへ保存されるケースもあります。

ボクの所有する検証機の中で、唯一Galaxy A20だけがこのパターンに該当しました。

機種スクリーンショットの保存場所
Pixel 3a XL内部ストレージ/Pictures/Screenshots
HUAWEI P20 lite内部ストレージ/Pictures/Screenshots
Galaxy A20内部ストレージ/DCIM/Screenshots
Xperia XZ内部ストレージ/Pictures/Screenshots
arrows Be内部ストレージ/Pictures/Screenshots

またAndroid標準カメラのアイコンカメラと異なり、保存先をSDカードへ変更する機能は搭載されません。

これを無理やりSDカードへ変更する手順について、次パートで解説しています(コチラをタップしてジャンプ)。

サードパーティ製アプリで撮影した画像の場所

例えば次のようなニーズがある場合、サードパーティ製のスクショアプリが活躍します。

ニーズオススメのアプリアプリの詳細
ページ全体のスクリーンショット
を撮影したい
スクリーンショットイージーのアイコン
スクリーンショットイージー
関連記事
スクリーンショットの撮影音
を消したい
無音スクリーンショットのアイコン
無音スクリーンショット
関連記事
各ニーズに対する解決策の詳細は、それぞれ関連記事をタップして下さい。

PlayストアのアイコンPlayストアには、このようなスクショアプリがたくさんあります。

これらサードパーティ製アプリで撮影する場合、デフォルトの保存先はアプリによって異なります。

例えば、次のアプリで撮影する写真は、内部ストレージ直下「Pictures」に作られる「Screenshots」フォルダへ保存されます。

アプリ場所
スクリーンショットイージーのアイコン
スクリーンショットイージー
内部ストレージ/Pictures/Screenshots
標準機能で撮影するスクリーンショットと同じですね。

一方、下記アプリのように、「Pictures」フォルダ内にそのまま保存されるケースもあります。

アプリ場所
無音スクリーンショットのアイコン
無音スクリーンショット
内部ストレージ/Pictures
無音スクリーンショットで撮影したスクリーンショットの保存場所の説明

無音スクリーンショットの例。Picturesフォルダ直下にスクショ画像が保存される。

また多くのアプリで、SDカードをはじめとした好きなフォルダへ、保存先を変更する機能も搭載されます。

具体的な手順について、次パートで解説しています(コチラをタップしてジャンプ)。

 

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法

厳密には撮影の仕方によって異なりますが、スクリーンショット画像は(ほぼ)共通して、内部ストレージ直下「Pictures」に作られる「Screenshots」フォルダへ保存されます。

この仕様は、下記のようなデメリットを生みます。

  • 画像を保存するフォルダが複数に分かれるため管理が面倒
  • 内部ストレージにキャプチャ画像がたまり容量を圧迫する

そこで様々なパターンで、保存先をSDカードなどへ変更する方法を紹介します。

方法メリットデメリット
①:
サードパーティ製アプリを使う
  • 簡単な操作で
    保存先を変更できる
  • OS標準のスクショ機能
    は対象外
②:
Android標準設定を使う
  • OS標準のスクショ機能含め
    保存先を変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
③:
FolderSyncを使う
  • OS標準のスクショ機能含め
    保存先を変更できる
  • 設定手順が難しい
スクショ撮影をサードパーティ製アプリで実施するなら、方法①が簡単でオススメです。もしOS標準スクショ画像の保存先を変えたい場合、方法②・③でカバーできますが、対応機種が限定的だったり、設定手順が面倒です。

方法①:サードパーティ製アプリで撮影するスクショ画像をSDカードに保存する

サードパーティ製のスクショアプリなら、SDカードをはじめとした好きなフォルダへ保存先を変更する機能も搭載されます。

が、Android 4.4よりサードパーティ製アプリのSDカードへの書き込み(例:写真の保存)が制限されたため、スクショアプリごと個別にSDカードへのアクセス許可を与える操作が必要です。

ここでは、スクリーンショットイージーのアイコンスクリーンショットイージーを例に設定手順を解説します。

スクリーンショットイージーの設定アイコン設定の「全般」タブで カスタム を有効にした上で、参照する へ進みます。

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順1

(右)①「全般」タブで②「カスタム」を有効にして③「参照する」を開く。

保存先を内部ストレージの別の場所へ変えたい場合、内部 から好きなフォルダを見つけます。

保存先をSDカードとしたい場合、この手順ではエラーが出るので注意(詳細は後述します)。
スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順2

(右)「カスタム」タブで内部ストレージの好きな場所を見つける

新しい保存先としたいフォルダで、 フォルダを選択する をタップすればOK。

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順3

(右)スクショ保存先をDCIM>Cameraフォルダへ変更した例。

また保存先をSDカードとする場合、スクリーンショットイージーのアイコンスクリーンショットイージーに対して、外部ストレージの書き込み権限を付与する操作が必要です。

参照するAndroid へ進み、

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順4

SDカードのルートディレクトリを開くため、メニューから 外部SDカード を選択します。

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順5

SDカードの中で保存先としたいフォルダを見つけ、 「●●(フォルダ名)」へのアクセスを許可 をタップ。

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順6

許可 すれば、スクリーンショットの保存先がSDカードになります。

スクリーンショットイージーでキャプチャ画像の保存先を変更する手順7

(右)スクショ保存先を、SDカード直下のPictures>Screenshotsフォルダへ変更した例。

以上が設定手順です。

スクリーンショットイージーのアイコンスクリーンショットイージーを例に説明しましたが、どのスクショアプリでも流れは同様なので、お使いのアプリでお試し下さい。

方法②:Android標準設定でデフォルトの保存場所をSDカードへ変える

一部機種では、標準機能としてデフォルトの保存先をSDカードへ変更可能です。

スクリーンショット画像はもちろん、LINEアプリのアイコンLINEやtwitterアプリのアイコンtwitterから取得したファイルなど、ほんらいは保存先を調整できないデータも、自動でSDカードへ保存されるようになります。

が、対応機種が非常に限定されており、ボクの検証機の中では唯一、HUAWEI系のみ確認できました。

機種OSバージョンデフォルトの保存場所を変更
HUAWEI P20 liteAndroid 9
Xperia XZAndroid 8
Galaxy A20Android 10
arrows BeAndroid 10

設定手順は簡単です。

Android設定アプリのアイコン設定から ストレージデフォルトの保存場所 と進み、

Androidでスクリーンショットのデフォルトの保存場所をSDカードへ変える手順1

メモリーカード にチェックを入れて、再起動すればOK。

Androidでスクリーンショットのデフォルトの保存場所をSDカードへ変える手順2

これでスクリーンショット画像が、すべてSDカード直下の「Pictures」フォルダへ保存されるようになります。

Androidでスクリーンショットのデフォルトの保存場所をSDカードへ変える手順3

他にもLINEアプリのアイコンLINEやtwitterアプリのアイコンtwitterからダウンロードした写真など、あらゆるファイルの保存先がSDカードへ切り替わります。

元に戻す場合は、同じ流れで  デフォルトの保存場所内部ストレージ へ切り替えればOKです。

Androidでスクリーンショットのデフォルトの保存場所をSDカードへ変える手順4

なお保存場所が変わるのは主にメディアファイルであり、例えばアプリデータは移行されません。

方法③:FolderSync – スクショ画像を自動的にSDカードへ移す

FolderSync
FolderSync
Developer:Tacit Dynamics
Price:Free

FolderSyncアプリのアイコンFolderSyncというアプリを使えば、スクリーンショット画像を別のフォルダ(SDカード含む)へ定期的に自動転送してくれます。

FolderSyncでスクショ画像を自動的にSDカードへ移す説明

(左)設定した画面例 (右)スクショ画像が自動でSDカードの「Pictures」へ移動する例

一時的に内部ストレージの「Screenshots」へスクショ画像が保存されるため、決して完全な意味での”保存先の変更”ではありません。

が、結果的にはSDカード含めた、好きなフォルダで画像を管理できるようになるため、保存先を細かくコントロールしたいなら、試す価値アリですよ。

FolderSyncアプリのアイコンFolderSyncの使い方について説明が長くなるため、詳細は関連記事【FolderSyncの使い方! Android内部ストレージのファイルをSDカードやクラウドと同期しよう】で解説しています。

FolderSyncの使い方! Android内部ストレージのファイルをSDカードやクラウドと同期しよう
この記事では、FolderSyncの使い方を解説します。同期先としてSDカードやオンラインストレージを選択すれば、内部ストレージのファイル移動を自動化できます。

参考:内部ストレージに保存されるスクショ画像をSDカードへ移動する方法

すでに内部ストレージで保存されるスクリーンショット画像をSDカードに移動したい場合、大きく2つの手法があります。

方法メリットデメリット
①:
SDカードへデータ転送を使う
  • 簡単な操作で
    データを一括転送できる
  • 別途アプリを用意する必要なし
  • 機種によって非対応
  • 逆方向(SDカード→内部ストレージ)
    の転送に非対応
②:
ファイルマネージャーを使う
  • 全機種に対応
  • 両方向(内部ストレージ⇔SDカード)
    の転送に対応
  • 個別にデータ転送が必要で
    操作が面倒
方法①なら一括で移行できて便利ですが、対応機種に制限があります。方法②はどの機種にも対応しますが、操作が少し面倒です。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【AndroidでSDカードにファイルを移動する方法! 写真やアプリのデータ保存先を内部ストレージから変更しよう】で解説しています。

AndroidでSDカードにファイルを移動する方法! 写真やアプリのデータ保存先を内部ストレージから変更しよう
この記事では、AndroidのSDカードへファイルを移動する方法を解説しています。また写真やアプリの保存先を内部ストレージから変更する手順も説明しています。

 

補足:スマホのストレージに保存されるデータ管理に関するアレコレ

Androidでは様々な操作で、新しいデータがストレージに保存されます。

  • ブラウザからダウンロードしたファイル
  • カメラで撮影した写真
  • スクリーンショットで撮影した画像

これらデータを管理するにあたり、知ってると便利な情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    Androidで撮影したスクショが見つからない原因と解決策
  • 補足②
    Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ?
  • 補足③
    Androidカメラで撮影した写真の保存先はどこ?
  • 補足④
    LINEからダウンロードした写真の保存先はどこ?

Androidで撮影したスクショが見つからない原因と解決策

もし撮影したはずのスクリーンショット画像が見つからない場合、原因として次の3点が考えられます。

  • 撮影できているが探し方に問題がある
  • 撮影した後に削除している
  • そもそも撮影に失敗している

撮影できているが探し方に問題がある

Androidの内部ストレージには様々なフォルダが存在し、それぞれ異なる役割を持ちます。

フォルダ名主な保存ファイル
Downloadダウンロードしたファイル
DCIMカメラで撮影した画像類
Picturesスクリーンショットやダウンロードした画像類
Moviesダウンロードした動画類
Androidアプリデータ
Notifications通知音の音源ファイル
Ringtones着信音の音源ファイル
Alarmsアラーム音の音源ファイル

詳細は関連記事【Androidのフォルダ構成とは? 内部ストレージ/SDカードのディレクトリを管理しよう】で解説しています。

Androidのフォルダ構成とは? 内部ストレージ/SDカードのディレクトリを管理しよう
この記事では、Androidのフォルダ構成と管理方法を解説します。ダウンロードしたファイルやカメラで撮影した画像、アプリデータなどが保存される内部ストレージやSDカードのディレクトリを説明しています。

このうち、スクリーンショットで撮影した画像は基本的に「Pictures」の「Screenshots」へ保存されます。

一部機種(例:Galaxyシリーズ)では、「DCIM」内に保存場所が設定されるケースもあります。

もしお使いの機種で保存場所がよく分からない場合、ファイルマネージャーの分類機能が便利です。

例えばファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダースクリーンショット を開けば、自動でスクリーンショットのフォルダを表示してくれます。

Androidで撮影したスクショを探すコツ1

ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーを例に説明しましたが、たいていのファイル管理アプリに搭載される機能なので、画像の保存場所がわからなくなった際はお試し下さい。

またスクリーンショット撮影時の通知をタップすれば、そのまま保存した画像を開くことも可能です。

Androidで撮影したスクショを探すコツ2

(右)開いた画像のプロパティから保存場所の確認もできる

撮影した後に削除している

次のような要因で、すでに端末内にスクリーンショット画像が存在しない可能性があります。

  • Googleフォトなどクラウド上に保存している
  • キャプチャ画像を誤って削除してしまっている
Googleフォトなどクラウド上に保存している

GoogleフォトのアイコンGoogleフォトを使えば、スクリーンショット画像含め、スマートフォン内の写真や動画を容量無制限でクラウド上へ保存できます。

Google フォト
Google フォト
Developer:Google LLC
Price:Free

このアプリには空き容量を増やすため、バックアップが完了した画像や動画のみを端末上から一括で削除する 空き容量を増やす という機能があります。

Googleフォトで「空き容量を増やす」を実行する手順

すでにクラウド上へ移している可能性があるため、確認してみて下さい。

なおGoogleフォトのアイコンGoogleフォトにバックアップしたはずの写真が見つからない場合、解決策のヒントを関連記事【Googleフォトでバックアップした写真が見つからない原因と解決方法! 一部しか表示されない画像を同期しよう [iPhone/Android]】で解説しています。

Googleフォトでバックアップした写真が見つからない原因と解決方法! 一部しか表示されない画像を同期しよう [iPhone/Android]
この記事では、Googleフォトでバックアップした写真が見つからない原因を解説します。主に「バックアップに失敗してるケース」と「成功しているが別の問題で表示できないケース」に大別できます。
キャプチャ画像を誤って削除してしまっている

クラウドなど別の場所へバックアップする前に、スクリーンショット画像を消してしまっているケースです。

すべての画像を完全に復元するのは困難ですが、消した画像を復元(超簡単)のアイコン消した画像を復元(超簡単)というアプリがオススメです。

このアプリを使えば、端末内に一時ファイルとして保存され続ける画像データをもとに、一部を復元できる可能性があります。

詳細は関連記事【消した画像を復元(超簡単) - バックアップなしでAndroidの写真を戻す方法! アプリ入手前に削除したスクショも再生できる】で解説しています。

消した画像を復元(超簡単) - バックアップなしでAndroidの写真を戻す方法! アプリ入手前に削除したスクショも再生できる
Androidに保存された写真を整理する際、誤って大切な写真まで消してしまった経験はないでしょうか? そんなときもご安心下さい。Android向け無料アプリ消した画像を復元(超簡単)を使えば復元できるかもしれません。 本記事では...

そもそも撮影に失敗している

次のような要因で、そもそもスクリーンショット撮影できていない可能性があります。

  • スクリーンショットの撮影方法が誤っている
  • 端末のボタンが壊れている
  • 空き容量不足など何らかのエラーが起きている
  • アプリ側でスクリーンショットが禁止されている

それぞれのケースにおける解決策について、詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう
この記事では、Androidでスクリーンショットできない原因と解決策をまとめています。そもそも撮影方法や保存場所に誤りがあったり、端末の空き容量不足やアプリ側の禁止設定が主な要因として挙げられます。

Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ?

Androidでダウンロードしたファイルの保存先は、ダウンロードで使用したアプリによって異なります。

例えば、ブラウザアプリ(例:ChromeのアイコンChrome)からのダウンロードであれば、(基本的に)本体の内部ストレージ直下の「Download」フォルダへ保存されます。

内部ストレージ/Download

ただ使用中のアプリによって保存先が変わる場合もあり、探し方もいろいろあります。

詳細な情報について、関連記事【Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ? 内部ストレージからデータの場所を探そう】で解説しています。

Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ? 内部ストレージからデータの場所を探そう
この記事では、Androidでダウンロードしたファイルの保存先について解説します。探し方のコツや内部ストレージの見方を詳しく説明しています。

Androidカメラで撮影した写真の保存先はどこ?

Androidのカメラアプリのアイコンカメラで撮影した画像や動画は、基本的に内部ストレージ直下の「DCIM」へ保存されます。

内部ストレージ/DCIM/Camera

また保存先をSDカードへ変えることも可能です。

Androidカメラで保存先をSDカードへ変える手順

さらにサードパーティ製アプリを使えば、内部/外部ストレージの好きな場所へ保存先を指定することもできます。

詳細は関連記事【Androidで撮影した写真の保存先はどこ? カメラの保存場所をSDカードなど好きなフォルダへ変更しよう】で解説しています。

Androidで撮影した写真の保存先はどこ? カメラの保存場所をSDカードなど好きなフォルダへ変更しよう
この記事では、Androidで撮影した写真の保存先についてまとめています。保存先をDCIMフォルダからSDカードや好きな場所へ変更することも可能です。

LINEからダウンロードした写真の保存先はどこ?

LINEアプリのアイコンLINEで写真や動画を保存する方法はいろいろありますが、

  • トーク画面から保存
  • ノートから保存
  • LINE Keepから保存

基本的に共通して、内部ストレージ直下「Pictures」に作られるフォルダへ保存されます。

ファイル種別保存場所
写真内部ストレージ/Pictures/LINE
動画内部ストレージ/Pictures/LINE_MOVIE

残念ながら、LINEアプリのアイコンLINE標準の機能として保存先変更は用意されていませんが、下記2パターンいずれかの方法でカスタマイズ可能です。

方法メリットデメリット
①:
Android標準設定を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
②:
FolderSyncを使う
  • 保存先を好きな場所
    (SDカード含む)へ変更できる
  • 設定手順が難しい
対応機種であれば方法①が簡単でオススメです。設定手順は面倒ですが、方法②なら対応範囲が広いです。

詳細は関連記事【LINEで写真の保存先をSDカードへ変更する方法! ダウンロードした画像や動画を外部ストレージに保存しよう】で解説しています。

LINEで写真の保存先をSDカードへ変更する方法! ダウンロードした画像や動画を外部ストレージに保存しよう
この記事では、LINEで写真や動画の保存先をSDカードへ変える方法を解説します。またLINE MUSICからダウンロードした楽曲の場所と、保存先の変更についても説明しています。

 

〆:撮影したスクショ画像を上手に管理しよう!

以上、Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう の説明でした。

Androidで撮影したキャプチャ画像が見つからなければ、本記事を参考に探してみて下さい。

また保存されるファイルの管理やSDカード活用のため、スクリーンショットの保存先を変えたい場合、機種環境やキャプチャ方法によって手順が異なります。

この点も本記事でまとめているので、ぜひどうぞ。

参考 Androidヘルプ – Androidデバイスでスクリーンショットを撮る

参考 HUAWEIサポート – デフォルトの保存場所の設定方法

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. より:

    ロカールフォルダから右上のところをタップして外部ストレージ(SDカード)を選択しても、外部ストレージが表示されないんですがどうしたらよいでしょうか?

  2. TMTMTM より:

    上に同じ。

    ※SDカードの名称は人によって異なります。

    ↑ここの部分、そもそもカードの名称自体が出ない。

    設定確認すると、外部ストレージへのアクセス許可と、ストレージアクセスの許可を取り消しがグレー色になってて反応しない。

  3. >>コメントいただいた方々へ

    返信が遅くなりすみません。

    FolderSyncアプリのUIが以前より大きく変わっているため、最新情報へ更新しました。

    説明が長くなったため、詳細は別の専用記事で解説しています。

    FolderSyncの使い方! Android内部ストレージのファイルをSDカードやクラウドと同期しよう
    この記事では、FolderSyncの使い方を解説します。同期先としてSDカードやオンラインストレージを選択すれば、内部ストレージのファイル移動を自動化できます。
タイトルとURLをコピーしました