Chromeのホームボタンを表示する方法! Android/iPhoneでホームページを設定しよう

スポンサーリンク
Google Chrome

ChromeのアイコンChromeにはChromeのホームページボタンホームページボタンが搭載され、好きなホームページを開くことができます。

Android版Chromeで表示されるホームページボタンの説明

Androidの例。ホームページボタンをタップすれば(左)、好きなサイトをすぐ表示できる(右)。

が、この機能はOSや機種によって設定手順が大きく異なります。

そこで本記事では、次の3パターンそれぞれにおける方法を解説します。

  • Android
  • iPhone
  • パソコン(Windows / Mac)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AndroidのChromeでホームページを設定する方法

方法①:標準設定からホームページアイコンを追加・変更する

デフォルトでアドレスバー左にChromeのホームページボタンホームページボタン表示され、タップすればホームページへすぐアクセスできます。

Android版Chromeで表示されるホームページボタンの説明

Androidの例。ホームページボタンをタップすれば(左)、好きなサイトをすぐ表示できる(右)。

これは、設定 メニューからオン/オフ切り替え可能です。

Androidで標準設定からホームページアイコンを追加・変更する手順1

トップページ がオンになっていれば、Chromeのホームページボタンホームページボタンが表示されます。

不要であれば、オフにしましょう。

ホームページとして開くURLも、ここで指定できます。

Androidで標準設定からホームページアイコンを追加・変更する手順2

また Chromeのホームページ をチェックすると、Discoverのオススメ記事がホームページとなります。

Androidで標準設定からホームページアイコンを追加・変更する手順3

(右)Discoverのオススメ記事の画面例。

方法②://flagsからホームページアイコンを強制適用する

少し前の機種だと、ChromeのアイコンChrome内にChromeのホームページボタンホームページボタンの設定が存在しません。

例えばボクの保有する3機種の結果は、以下のとおりでした。

機種名Android
バージョン
Chrome
バージョン
ホームボタン
の有無
Galaxy S7 edge7.066
Xperia Z36.0.165
Nexus 6P8.166

解決策として、試験運用機能(://flags設定)を使えば、この制約を解除して強制適用できます。

まずアドレスバーに下記を入力して試験機能を開き、Force Enable Home Page Button を選択します。

chrome://flags
検索窓で「home page」と入力すれば見つけやすいです。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順1

Enabled へ切り替えた後、RelaunchChromeアプリのアイコンChromeを再起動します。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順2

さらに続けて2回目の再起動を実行します(アプリをタスクキルしてから開き直せばOK)。

1回の再起動だけだと、試験機能が反映されません。

これでChromeのホームページボタンホームページボタンが表示されていれば成功です!

またメニューの 設定ホームページ より、このページを開く に入力したURLをホームページとして調整できます。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順3

(左)表示されるホームページアイコン (右)設定からどのページを開くか調整可能

元に戻したい場合、試験機能より Force Enable Home Page Button を元の Default へ切り替えればOK(再起動を2回しないと反映されない点に注意!)。

flagsの実験機能は今後使えなくなるリスクもありますが、もしお使いの機種でホームボタンが見つからなければ試す価値アリです。

参考:ホーム画面にショートカットアイコンを追加する方法

ホーム画面のショートカットアイコンがあれば、指定したWebサイトをすぐ開けます。

頻繁にアクセスするWebページがあれば、設定しておくと便利です。
ホーム画面のショートカットアイコンの説明

当サイトの例。アイコンタップで、すぐアクセスできる。

まずChromeのアイコンChromeで、ショートカットアイコンを追加したいWebページを開きます。

あとはメニューより ホーム画面に追加 を選び、名称を決めれば完了です。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順1

当サイトのショートカットを追加する例。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順2

ホーム画面にショートカットアイコンが追加される。

より詳しい説明は、関連記事【Androidでホーム画面にショートカットを追加する方法! Chromeで開くアイコンを表示しよう】で解説しています。

Androidでホーム画面にショートカットを追加する方法! Chromeで開くアイコンを表示しよう
この記事では、Androidのホーム画面にショートカットを追加する方法を解説します。Chromeはじめ、どのブラウザでも、アイコンを表示できます。

 

iPhoneのChromeでホームページを設定する方法

まず結論として、iPhone/iPadのChromeのアイコンChromeでは、Chromeのホームページボタンホームページボタンを追加できません。

これは下記のような方法でも、実現不可能です。

  • 試験運用機能(://flags設定)を使う
  • 脱獄アプリを使う

そこで代替案として、ホーム画面にChromeのアイコンChromeで開くショートカットアイコンを設定する方法を紹介します。

これなら(一度ホーム画面に戻る手間は発生しますが)、アイコンをタップするだけでお気に入りサイトを開けるため、ホームページボタンに近い動作を実現できます。
Chromeで開くショートカットアイコンの説明

当サイトの例。アイコンタップで、Chromeですぐアクセスできる。

まずiOSショートカットアプリのアイコンショートカットを用意します。

‎ショートカット
‎ショートカット
Developer:Apple
Price:Free
もともとは「Workflow」という有料アプリでしたが、2018年にAppleによって買収され、名称も「ショートカット」へ改められました。

トップ画面の+アイコンより、新規ショートカットを追加します。

検索窓で”chrome”と調べて、ChromeでURLを開く を選択しましょう。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順1

(左)プラスアイコンを開く (右)検索窓をタップ

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順2

「ChromeでURLを開く」を選ぶ。

新規ショートカットについて、以下3点を決めます。

  • 名称
  • URL
  • アイコン画像

アイコン画像は、プリセットのデザインとカラーを選択できます。

オリジナル画像を用意している場合、このあとのステップで設定します。
Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順3

(左)名称やURLを入力する (右)アイコン画像を決める

入力できたら、ショートカットのメニューアイコンメニューより ホーム画面に追加 を選択します。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順4

ショートカットをホーム画面に追加する。

最後にショートカットの名称とアイコン画像を確認します。

サイトのファビコン画像を用意しておき、アイコンにセットすると判別しやすくてオススメです。

問題なければ、追加 で完了です。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順5

アイコン画像タップで、「写真を選択」or「ファイルを選択」で置き換えできる。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順6

(左)用意したアイコン画像へ変更する (右)「追加」で完了

これでホーム画面に、ChromeアプリのアイコンChromeで開くショートカットアイコンを設定できます。

Chromeで開くショートカットアイコンを作成する手順7

当サイトをChromeで開くショートカットができた。

以上、ホーム画面にショートカットアイコンを追加する方法でした。

なお、その他ブラウザ(例:BraveのアイコンBrave・FirefoxのアイコンFirefox・Microsoft EdgeのアイコンMicrosoft Edge)をお使いの場合も、似たような流れで実現できます。

詳しい説明は、関連記事【iPhoneでホーム画面にショートカットを追加する方法! Chromeで開くアイコンを表示しよう】で解説しています。

iPhoneでホーム画面にショートカットを追加する方法! Chromeで開くアイコンを表示しよう
この記事では、iPhoneのホーム画面にショートカットを追加する方法を解説します。Safari以外のブラウザでも、アイコンを表示できます。

 

PCのChromeでホームページを設定する方法

ダウンロード Chrome(パソコン版)

パソコン(Windows / Mac)版のChromeのアイコンChromeは、デフォルトでChromeのホームページボタンホームページボタンを表示されません。

が、標準設定でカンタンに使用可能となります。

パソコンのChromeで表示されるホームページアイコンの説明

本パートでは、便利な拡張機能の情報含め、次の流れで説明をします。

説明の流れ
  • 説明①
    Chromeのホームページを表示する手順
  • 説明②
    Chromeのホームページアイコンを消す手順
  • 説明③
    Chrome拡張機能でホームページアイコンの位置を変える/複数表示する手順
  • 説明④
    Chromeの起動ページを変更する手順

Chromeのホームページを表示する手順

メニューより 設定 へ進み、

Chromeのホームページを表示する手順1

ホームボタンを表示する を有効にすれば、Chromeのホームページボタンボタンが登場します。

Chromeのホームページを表示する手順2

デフォルトではChromeのホームページボタンホームページボタンをクリックすると、新しいタブが表示されます。

さらに任意サイトのURLを入力すれば、

Chromeのホームページを表示する手順3

好きなサイトをホームページとして設定できます。

Chromeのホームページを表示する手順4

Chromeのホームページアイコンを消す手順

メニューより 設定 へ進み、

Chromeのホームページアイコンを消す手順1

ホームボタンを表示する を無効にすれば、Chromeのホームページボタンボタンが消えます。

Chromeのホームページアイコンを消す手順2

Chrome拡張機能でホームページアイコンの位置を変える/複数表示する手順

拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、下記3点を実現できます。

  • ホームページアイコンを右に配置する
  • ホームページアイコンを2つ表示する
  • ホームページアイコンで複数ページを開く

それぞれカンタンに解説します。

ホームページアイコンを右に配置する

ChromeアプリのアイコンChromeのChromeのホームページボタンホームページボタンはアドレスバーの左に表示されますが、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、これを右に変更できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順1

デフォルトではHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンをクリックすると、新しいタブが表示されます。

さらに右クリックメニューより オプション へ進めば、

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順2

任意サイトのURLを登録できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順3

ホームページアイコンを2つ表示する

標準のChromeのホームページボタンホームページボタンを表示した状態で、拡張機能のHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンを有効にすれば、2つのアイコンを表示できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを2つ表示する手順1

もちろん、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightのホームページアイコンは、標準機能とは独立した別個のボタンとなるため、それぞれ別のURLを設定可能です。

ホームページアイコンで複数ページを開く

通常、Chromeのホームページボタンホームページボタンをクリックすると、登録した1サイトのみ表示されます。

が、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、1ボタンに複数サイトを設定できます。

右クリックメニューより オプション へ進み、

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順1

登録したいサイトのURLを | で区切って入力します。

例えば次の3サイトを登録するなら、

サイト名サイトURL
あっとはっく(当サイト)https://sp7pc.com/
Googleトップページhttps://www.google.com/
Appleホームページhttps://www.apple.com

下記のように設定すればOK。

https://sp7pc.com/|https://www.google.com/|https://www.apple.com

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順2

これでHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンを1クリックするだけで、複数ページを同時に表示できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順3

参考:Chromeの起動ページを変更する手順

ChromeアプリのアイコンChromeの初回起動時は、新しいタブが表示されますが、これを任意のページへ変更できます。

メニューより 設定 へ進み、

Chromeの起動ページを変更する手順1

起動時に 特定のページまたはページセットを開く をチェックして好きなサイトを登録すれば、複数同時に表示可能です。

Chromeの起動ページを変更する手順2

 

〆:Chromeのホームボタンで好きなページへすぐアクセスしよう!

以上、Chromeのホームボタンを表示する方法! Android/iPhoneでホームページを設定しよう の説明でした。

よくアクセスするサイトが決まっていれば、Chromeのホームページボタンホームページボタンを設置すると便利です。

またiPhoneのように非対応の場合も、ホーム画面にショートカットアイコンを追加すれば、似たような機能を実現できます。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Chromebookヘルプ – ホームページと起動ページを設定する

Google Chrome
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. もえ より:

    Google pixel3にホームボタンがないので困ってました、flag機能で追加出来ました、ありがとうございました!

  2. makimaki より:

    NECのタブレットでホームボタンがなかったので助かりました。

  3. DUCATI乗り より:

    essential phoneでホームボタンを追加することができました。貴重な情報ありがとうございました。

  4. 匿名 より:

    Fire HD10でも表示できました。
    ありがとうございます!

  5. 匿名 より:

    アンドロイドでホームボタンが表示されず不便を感じていたのですが、無事表示させる事が出来ました。

  6. 匿名 より:

    そもそも勝手にホームボタンを削除されて何でこちらが裏設定をしなければいけないのでしょうかホームボタン必要ですよね。5ページ進んで戻るボタン5回も連打する人いますか?
    ホームボタンがあれば1回では……。

タイトルとURLをコピーしました