Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Chromeのホームボタンを表示する方法! Android/iPhoneでホームページやホーム画面のショートカットアイコンを設定しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google Chrome
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ChromeのアイコンChromeにはChromeのホームページボタンホームページボタンが搭載され、好きなホームページを開くことができます。

Android版Chromeで表示されるホームページボタンの説明

Androidの例。ホームページボタンをタップすれば(左)、好きなサイトをすぐ表示できる(右)。

が、この機能はOSや機種によって設定手順が大きく異なります。

そこで本記事では、次の3パターンそれぞれにおける方法を解説します。

  • Android
  • iPhone
  • パソコン(Windows / Mac)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

AndroidのChromeでホームページを設定する方法

Android版Chromeの場合、アドレスバー左にChromeのホームページボタンホームページボタン表示され、タップすればホームページへすぐアクセスできます。

Android版Chromeで表示されるホームページボタンの説明

Androidの例。ホームページボタンをタップすれば(左)、好きなサイトをすぐ表示できる(右)。

ただ機種依存となっており、端末によっては設定が存在しません。

例えばボクの保有する機種に関して、Chromeのホームページボタンホームページボタンの有無は下記通りでした。

機種名Android
バージョン
Chrome
バージョン
ホームボタン
の有無
Galaxy S7 edge7.066
Xperia Z36.0.165
Nexus 6P8.166

が、試験運用機能(://flags設定)を使えば、この制約を解除して強制適用できます。

本パートでは、他の補足情報含め、次の流れで説明をします。

説明の流れ
  • 説明①
    //flagsでChromeのホームページアイコンを強制適用する手順
  • 説明②
    Chromeのホームページをカスタマイズする手順
  • 説明③
    Chromeのホームページアイコンを消す手順
  • 説明④
    Chrome Duetでホームページアイコンを下に配置する手順
  • 説明⑤
    ホーム画面にChromeのショートカットアイコンを追加する手順
  • 説明⑥
    Chromeを便利にするジェスチャーと//flags設定まとめ

//flagsでChromeのホームページアイコンを強制適用する手順

アドレスバーに下記を入力して試験機能を開き、

chrome://flags

Force Enable Home Page Button を選択、

検索窓で「home page」と入力すれば見つけやすいです。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順1

Enabled へ切り替えた後、RelaunchChromeアプリのアイコンChromeを再起動します。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順2

さらに続けて2回目の再起動を実行します(アプリをタスクキルしてから開き直せばOK)。

1回の再起動だけだと、試験機能が反映されません。

これでChromeのホームページボタンホームページボタンが表示されていれば成功です!

またメニューの 設定ホームページ より、このページを開く に入力したURLをホームページとして調整できます。

Chrome試験機能Force Enable Home Page Buttonでホームページのボタンを表示する手順3

(左)表示されるホームページアイコン (右)設定からどのページを開くか調整可能

元に戻したい場合、試験機能より Force Enable Home Page Button を元の Default へ切り替えればOK(再起動を2回しないと反映されない点に注意!)。

flagsの実験機能は今後使えなくなるリスクもありますが、もしお使いの機種でホームボタンが見つからなければ試す価値アリです。

Chromeのホームページをカスタマイズする手順

メニューより 設定 を開き、

Chromeのホームページをカスタマイズする手順1

トップページ で好きなサイトのURLを入力すれば、ホームページとして設定されます。

Chromeのホームページをカスタマイズする手順2

また Chromeのホームページ にチェックすると、おすすめの記事が表示されます。

Chromeのホームページをカスタマイズする手順3

Chromeのホームページアイコンを消す手順

メニューより 設定 を開き、

Chromeのホームページアイコンを消す手順1

トップページオフ にチェックすれば、

Chromeのホームページアイコンを消す手順2

Chromeのホームページボタンホームページボタンが消えます。

Chromeのホームページアイコンを消す手順3

Chrome Duetでホームページアイコンを下に配置する手順

ChromeアプリのアイコンChromeには”Duet”という隠れ機能があり、画面上にアドレスバー、下にツールバーを分けて配置できます。

これを使えば、Chromeのホームページボタンホームページボタンの位置を変更可能です。

アドレスバーに下記を入力して試験機能を開き、

chrome://flags

Chrome Duet を選択、

検索窓で「duet」と入力すれば見つけやすいです。

Chrome試験機能Duetでツールバーを下に配置する手順1

Enabled へ切り替えた後、RelaunchChromeアプリのアイコンChromeを再起動します。

Chrome試験機能Duetでツールバーを下に配置する手順2

さらに続けて2回目の再起動を実行します(アプリをタスクキルしてから開き直せばOK)。

1回の再起動だけだと、試験機能が反映されません。

これで左上にあったChromeのホームページボタンホームページボタンが、画面下部へ移動していれば成功です!

Chrome試験機能Duetでツールバーを下に配置する手順3

通常時(左)は上部にあったホームボタンが、Duetでは検索/共有ボタンと一緒に下部へ置換される(右)。

さらに Chrome Duet の試験機能では、ボタンの組み合わせが3パターン用意されています。

パターン名称下に表示されるボタン
Enabled Home-Search-TabSwitcher Variationホーム / 検索 / タブ
Enabled Home-Search-Share Variationホーム / 検索 / 共有
Enabled NewTab-Search-Share Variation新しいタブ / 検索 / 共有
Chrome試験機能Duetでツールバーを下に配置する手順4

上からパターン①、②、③のボタン表示例。

Chrome Duetは、試験機能の中でも特に仕様変更の頻度が高いため、Chromeバージョンによっては一部機能が追加 or 削除されている可能性があります。

元に戻したい場合、試験機能より Chrome Duet を元の Default へ切り替えればOK(再起動を2回しないと反映されない点に注意!)。

ホーム画面にChromeのショートカットアイコンを追加する手順

もしChromeのホームページボタンホームページボタンをうまく追加できない場合、代替案としてホームページのショートカットアイコンをホーム画面上に表示する方法があります。

追加したいページを表示した状態でメニューより ホーム画面に追加 を選択、ショートカットの名前を決め、

ホーム画面にChromeのショートカットアイコンを追加する手順1

ホーム画面の空きスペースにアイコンが表示され、タップすればすぐサイトへアクセスできます。

ホーム画面にChromeのショートカットアイコンを追加する手順2

参考:Chromeを便利にするジェスチャーと//flags設定まとめ

ChromeアプリのアイコンChromeには、知ってると操作に役立つ豆知識がいろいろあります。

例えば複数タブを開いているとき、アドレスバーを左右スワイプで、前後のタブへ移動できます。

Chromeをアドレスバー左右スワイプでタブ移動する説明

またChromeアプリのアイコンChromeのアドレスバーに下記を入力すると、

chrome://flags

アプリに標準搭載される前の実験的な機能(試験運用機能)を試すことができます。

名称機能Chrome
バージョン要件
  • Overscroll history
    navigation
左右スワイプで
ページを進む/戻る
  • Tab Groups
タブをグループ化する
  • Chrome Duet
ツールバーを下に配置する
  • Force Enable
    Home Page Button
ホームページのボタン
を表示する
  • The pull-to-refresh
    effect
下にスワイプでページ更新
を無効にする
バージョン75
未満のみ
  • Interest Feed Content
    Suggestions
  • Show server-side suggestions
    on the New Tab page
新規タブにおすすめの記事
を表示しない
バージョン80
未満のみ
  • Enable horizontal tab switcher
  • Tab Grid Layout
  • Accessibility Tab Switcher
タブ一覧の表示形式を変える一部制限あり
  • Force Dark Mode for
    Web Contents
サイト全体にダークテーマ
を適用する
  • Reader Mode triggering
あらゆるサイトに簡易表示
を適用する

このようなChromeアプリのアイコンChromeの便利なジェスチャーと試験機能をまとめて、関連記事【Android版Chromeのおすすめジェスチャーまとめ! //flags設定でスマホを使いこなそう】で解説しています。

Android版Chromeのおすすめジェスチャーまとめ! //flags設定でスマホを使いこなそう
この記事では、Chromeのおすすめジェスチャーと//flags設定をまとめています。使いこなせば、Androidでページ移動やタブ切り替えを高速化できます。

 

iPhoneのChromeでホームページを設定する方法

まず結論として、iPhone/iPadのChromeのアイコンChromeでは、ホームページボタンを追加できません。

これは下記のような方法でも、実現不可能です。

  • 試験運用機能(://flags設定)を使う
  • 脱獄アプリを使う

そこで代替案として、ホーム画面にChromeのアイコンChromeで開くショートカットアイコンを設定する方法を紹介します。

ホーム画面のアイコンをChromeで開く説明

ホーム画面のアイコンをChromeで開く操作の動画例。

これなら(一度ホーム画面に戻る手間は発生しますが)、アイコンをタップするだけでお気に入りサイトをChromeのアイコンChromeで開けるため、ホームページボタンに近い動作を実現できます。

まずiOSの基本として、SafariアプリのアイコンSafariであれば、共有メニューのアイコン共有メニューより ホーム画面に追加 を実行して、現在表示しているサイトを直接開くショートカットアイコンを追加できます。

Safariで当サイトのショートカットアイコンをホーム画面に追加する説明

Safariで当サイトのショートカットアイコンをホーム画面に追加する例。

この機能はSafariアプリのアイコンSafariに限定されており、ChromeアプリのアイコンChromeを始めとするサードパーティ製ブラウザには対応していません。

が、下記のようなアプリを使えば、この課題を克服して、ホーム画面に好きなブラウザで開くショートカットを作ることが可能です。

方法メリットデメリット
iOSショートカットアプリのアイコン
ショートカットを使う
  • 無料&脱獄不要で実現できる
  • URLスキームを使えばChrome
    以外のブラウザも設定できる
  • 事前設定が面倒
  • サイトのファビコン画像を
    用意するのが面倒
Openerのアイコン
Openerを使う
  • 導入ハードルが低い
  • Chrome以外のブラウザ
    でも設定できる
  • 有料アプリ
  • サイトのファビコン画像を
    用意するのが面倒
Filza File Managerアプリのアイコン
Filzaを使う
  • 無料で実現できる
  • URLスキームを使えばChrome
    以外のブラウザも設定できる
  • ウェブクリップアイコンを
    設定する手間がいらない
  • 脱獄環境が必要
  • 事前設定が面倒
まずは無料のiOSショートカットアプリのアイコンショートカットを使う方法がオススメですが、設定が少し難しいため、お金はかかりますがOpenerのアイコンOpenerも検討下さい。もし脱獄環境があるなら、Filza File ManagerアプリのアイコンFilzaもどうぞ。

それぞれカンタンに解説します。

方法①:ショートカットでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する

‎ショートカット
‎ショートカット
Developer:Apple
Price:Free
もともとは「Workflow」という有料アプリでしたが、2018年にAppleによって買収され、名称も「ショートカット」へ改められました。

iOSショートカットアプリのアイコンショートカットを応用して、指定サイトをChromeアプリのアイコンChromeで開くショートカットアイコンをホーム画面に配置する手順を解説します。

まず新規ショートカット画面から アクションを追加 を開き、

ショートカットでホーム画面にChromeで開くショートカットアイコンを作成する手順1

URL より、ショートカットを配置したいサイトのURLを入力します。

“url”で検索すれば見つかります。
ショートカットでホーム画面にChromeで開くショートカットアイコンを作成する手順2

本ブログのURL「https://sp7pc.com/profile」を入力した例。

続いて2つ目のアクションとして ChromeでURLを開く をセット。

“chrome”で検索すれば見つかります。

これで次のような組み合わせのアクションを用意できました。

  • URL:●●(ショートカットを追加したいサイトのURL)
  • ChromeでURLを開く

最後に共有メニューのアイコン共有メニューを開き、

ショートカットでホーム画面にChromeで開くショートカットアイコンを作成する手順3

ホーム画面に追加 を選択。

ショートカットの「名前」と「アイコン」を決めます。

サイトのファビコン画像を用意しておき、「アイコン」にセットすると判別しやすくてオススメです。

ショートカットでホーム画面にChromeで開くショートカットアイコンを作成する手順4

これでホーム画面にChromeアプリのアイコンChromeで開くショートカットアイコンを設定できました!

iOSショートカットアプリのアイコンショートカットを経由した画面遷移をするため、純正のSafariアプリのアイコンSafariショートカットと比較して動きが遅いですが、しっかりChromeでサイトを直接表示できます。

ホーム画面のアイコンをChromeで開く操作の説明

ホーム画面のアイコンをChromeで開く操作の動画例。

方法②:Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する

‎Opener
‎Opener
Developer:tijo, inc.
Price:¥250
‎ショートカット
‎ショートカット
Developer:Apple
Price:Free

OpenerのアイコンOpenerとiOSショートカットアプリのアイコンショートカットを組み合わせて、指定サイトをChromeアプリのアイコンChromeで開くショートカットアイコンをホーム画面に配置する手順を解説します。

まず、OpenerのアイコンOpenerのOpenerの設定アイコン設定から 優先するブラウザ として、Chromeを選択します。

Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順1

次に、iOSショートカットアプリのアイコンショートカットの新規ショートカット画面から アクションを追加 を開き、

Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順2

URL より、ショートカットを配置したいサイトのURLを入力します。

“url”で検索すれば見つかります。
Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順3

本ブログのURL「https://sp7pc.com/profile」を入力した例。

続いて2つ目のアクションとして OpenerでURLを開く をセット。

“opener”で検索すれば見つかります。

これで次のような組み合わせのアクションを用意できました。

  • URL:●●(ショートカットを追加したいサイトのURL)
  • OpenerでURLを開く

最後に共有メニューのアイコン共有メニューを開き、

Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順4

ホーム画面に追加 を選択。

ショートカットの「名前」と「アイコン」を決めます。

サイトのファビコン画像を用意しておき、「アイコン」にセットすると判別しやすくてオススメです。

Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順5

これでホーム画面にOpenerで開くショートカットアイコンを設定できました!

例えばOpenerのアイコンOpenerでChromeのアイコンChromeを設定していれば、iOSショートカットアプリのアイコンショートカットを経由してそのままChromeで表示できます。

途中、Chromeで開く をタップする必要があるため、完全な自動ではありませんが。。。
Openerでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順6

ホーム画面のアイコンをChromeで開く操作の動画例。

方法③:Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する(要脱獄)

脱獄アプリFilza File ManagerアプリのアイコンFilzaとURLスキームを組み合わせれば、ホーム画面に追加したショートカットアイコンをChromeのアイコンChromeで開くことが可能です。

【URLスキームとは?】 – URLのスキーム名部分にアプリを指定することで、そのアプリを起動できる仕組みのこと。アプリによってスキームのルールが異なる。参考 IT用語辞典 – URLスキームとは?

iPhoneの脱獄が前提となるため、手順が難しい上に様々なリスクが存在します。が、導入さえできれば、タップしたリンクを自動的に指定ブラウザで開けるようになります。

脱獄したiPhoneは”メーカー保証の対象外となる”など様々なデメリットが生まれるほか、予期せぬエラーが発生し、最悪の場合iPhoneが動かなくなる恐れもあります。くれぐれも自己責任でお試し下さい。

下記レポジトリを登録してから、Filza File ManagerアプリのアイコンFilzaをインストールして下さい。

http://apt.thebigboss.org/repofiles/cydia/

Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順1

次にFilza File ManagerアプリのアイコンFilzaを起動して、次の場所にある xxx.webclip ファイルを見つけます。

/var/mobile/Library/WebClips

Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順2

これがホーム画面に追加したショートカットアイコンの元ファイルとなるため、URLスキームを編集してChromeのアイコンChromeで開けるようにします。

xxx.webclip の中にある Info.plist ファイルを開き、URLへ進みます。

Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順3

「値」に登録したサイトのURLが記載されますが、これをChromeのアイコンChrome向けのURLスキームへ置き換えます。

ブラウザURLスキーム例:https://sp7pc.com
Chromeアプリのアイコン
Chrome
googlechrome://[URL]
※https除く
googlechrome://sp7pc.com

保存完了 後、iPhoneをリスプリングします。

Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順4

ホーム画面のショートカットアイコンをタップして、ChromeのアイコンChromeで開ければ成功です!

Filzaでホーム画面にChromeで開くアイコンを作成する手順5

Chromeで開くショートカットアイコンを設定した例。

参考:iPhoneのデフォルトブラウザを変更する方法

本記事ではChromeのアイコンChromeに特化した内容を紹介しましたが、工夫すれば他ブラウザ(例:FirefoxアプリのアイコンFirefox / SmoozのアイコンSmooz)で開くことも可能です。

方法メリットデメリット
iOSショートカットアプリのアイコン
ショートカットを使う
  • リンクをChromeで直接開ける
  • ホーム画面にChromeのショート
    カットアイコンを追加できる
  • URLスキームを使えば
    その他ブラウザも設定できる
  • 事前設定が面倒
  • 完全なデフォルト
    ブラウザ変更ではない
Openerのアイコン
Openerを使う
  • リンクを好きなブラウザで開ける
  • ホーム画面に好きなブラウザの
    ショートカットアイコンを追加できる
  • 有料アプリ
  • 完全なデフォルト
    ブラウザ変更ではない
BrowserDefaultのアイコン
BrowserDefaultを使う
  • リンクを好きなブラウザで直接開ける
  • 脱獄環境が必要
Filza File Managerアプリのアイコン
Filzaを使う
  • ホーム画面に好きなブラウザの
    ショートカットアイコンを追加できる
  • ウェブクリップアイコンを
    設定する手間がいらない
  • 脱獄環境が必要

これら方法により、iOS特有の下記デメリットを解消できます。

  • リンクをタップすると自動的にSafariアプリのアイコンSafariで表示される
  • ホーム画面にSafariアプリのアイコンSafariで開くショートカットアイコンしか配置できない

説明が長くなるため、詳細は関連記事【iPhoneでデフォルトブラウザを変更する方法! iOSでホーム画面のショートカットアイコンを既定Safari以外のChromeで開こう】で解説しています。

iPhoneでデフォルトブラウザを変更する方法! iOSでホーム画面のショートカットアイコンを既定Safari以外のChromeで開こう
この記事では、iPhoneでデフォルトブラウザを変更する方法を解説します。リンクをChromeで開いたり、ホーム画面に好きなブラウザで開くショートカットアイコンを設定できます。

 

PCのChromeでホームページを設定する方法

ダウンロード Chrome(パソコン版)

パソコン(Windows / Mac)版のChromeのアイコンChromeは、デフォルトでChromeのホームページボタンホームページボタンを表示されません。

が、標準設定でカンタンに使用可能となります。

パソコンのChromeで表示されるホームページアイコンの説明

本パートでは、便利な拡張機能の情報含め、次の流れで説明をします。

説明の流れ
  • 説明①
    Chromeのホームページを表示する手順
  • 説明②
    Chromeのホームページアイコンを消す手順
  • 説明③
    Chrome拡張機能でホームページアイコンの位置を変える/複数表示する手順
  • 説明④
    Chromeの起動ページを変更する手順

Chromeのホームページを表示する手順

メニューより 設定 へ進み、

Chromeのホームページを表示する手順1

ホームボタンを表示する を有効にすれば、Chromeのホームページボタンボタンが登場します。

Chromeのホームページを表示する手順2

デフォルトではChromeのホームページボタンホームページボタンをクリックすると、新しいタブが表示されます。

さらに任意サイトのURLを入力すれば、

Chromeのホームページを表示する手順3

好きなサイトをホームページとして設定できます。

Chromeのホームページを表示する手順4

Chromeのホームページアイコンを消す手順

メニューより 設定 へ進み、

Chromeのホームページアイコンを消す手順1

ホームボタンを表示する を無効にすれば、Chromeのホームページボタンボタンが消えます。

Chromeのホームページアイコンを消す手順2

Chrome拡張機能でホームページアイコンの位置を変える/複数表示する手順

拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、下記3点を実現できます。

  • ホームページアイコンを右に配置する
  • ホームページアイコンを2つ表示する
  • ホームページアイコンで複数ページを開く

それぞれカンタンに解説します。

ホームページアイコンを右に配置する

ChromeアプリのアイコンChromeのChromeのホームページボタンホームページボタンはアドレスバーの左に表示されますが、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、これを右に変更できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順1

デフォルトではHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンをクリックすると、新しいタブが表示されます。

さらに右クリックメニューより オプション へ進めば、

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順2

任意サイトのURLを登録できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを右に配置する手順3

ホームページアイコンを2つ表示する

標準のChromeのホームページボタンホームページボタンを表示した状態で、拡張機能のHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンを有効にすれば、2つのアイコンを表示できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンを2つ表示する手順1

もちろん、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightのホームページアイコンは、標準機能とは独立した別個のボタンとなるため、それぞれ別のURLを設定可能です。

ホームページアイコンで複数ページを開く

通常、Chromeのホームページボタンホームページボタンをクリックすると、登録した1サイトのみ表示されます。

が、拡張機能Home Button At Top RightのアイコンHome Button At Top Rightを使えば、1ボタンに複数サイトを設定できます。

右クリックメニューより オプション へ進み、

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順1

登録したいサイトのURLを | で区切って入力します。

例えば次の3サイトを登録するなら、

サイト名サイトURL
あっとはっく(当サイト)https://sp7pc.com/
Googleトップページhttps://www.google.com/
Appleホームページhttps://www.apple.com

下記のように設定すればOK。

https://sp7pc.com/|https://www.google.com/|https://www.apple.com

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順2

これでHome Button At Top Rightのアイコンホームページボタンを1クリックするだけで、複数ページを同時に表示できます。

Home Button At Top Rightでホームページアイコンで複数ページを開く手順3

参考:Chromeの起動ページを変更する手順

ChromeアプリのアイコンChromeの初回起動時は、新しいタブが表示されますが、これを任意のページへ変更できます。

メニューより 設定 へ進み、

Chromeの起動ページを変更する手順1

起動時に 特定のページまたはページセットを開く をチェックして好きなサイトを登録すれば、複数同時に表示可能です。

Chromeの起動ページを変更する手順2

 

〆:Chromeのホームボタンで好きなページへすぐアクセスしよう!

以上、Chromeのホームボタンを表示する方法! Android/iPhoneでホームページやホーム画面のショートカットアイコンを設定しよう の説明でした。

よくアクセスするサイトが決まっていれば、Chromeのホームページボタンホームページボタンを設置すると便利です。

またiPhoneのように非対応の場合も、ホーム画面にショートカットアイコンを追加すれば、似たような機能を実現できます。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク
Google Chrome
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. もえ より:

    Google pixel3にホームボタンがないので困ってました、flag機能で追加出来ました、ありがとうございました!

  2. makimaki より:

    NECのタブレットでホームボタンがなかったので助かりました。

  3. DUCATI乗り より:

    essential phoneでホームボタンを追加することができました。貴重な情報ありがとうございました。

  4. 匿名 より:

    Fire HD10でも表示できました。
    ありがとうございます!

  5. 匿名 より:

    アンドロイドでホームボタンが表示されず不便を感じていたのですが、無事表示させる事が出来ました。

  6. 匿名 より:

    そもそも勝手にホームボタンを削除されて何でこちらが裏設定をしなければいけないのでしょうかホームボタン必要ですよね。5ページ進んで戻るボタン5回も連打する人いますか?
    ホームボタンがあれば1回では……。

タイトルとURLをコピーしました