Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

MacにYouTubeアプリをインストールする方法! Chromeアプリ化でパソコンのデスクトップにダウンロードしよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
YouTube
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコンのブラウザChromeアプリのアイコンChromeは、よくアクセスするサイトをアプリ化する機能が搭載されます。

YouTubeアプリのアイコンYouTubeやtwitterアプリのアイコンTwitterなど、あらゆるサイトをChromeアプリとして開くことで、まるでアプリケーション上で動くように、独立したウインドウで表示ができます。

本記事では、その手順について説明します。

本記事はMacユーザー向けの内容ですが、Windowsも同様の手順でサイトのアプリ化を実現できます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

YouTubeなどのサイトをアプリのようにインストールする方法

今回紹介する方法では、パソコンのブラウザChromeアプリのアイコンChromeが必要となります。

ダウンロード Google Chrome

Chrome以外のブラウザでアプリ化する方法は、記事後半で解説しています(コチラをタップして該当の説明箇所へジャンプ)。

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順

YouTubeを例にしていますが、他サイトも同様の手順でアプリ化できます。

ChromeアプリのアイコンChromeからYouTubeへアクセスの上、メニューより その他のツールショートカットを作成 と進み、

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順1

①メニュー→②その他のツール→③ショートカットを作成

YouTubeのショートカットを作成します。

ここで ウィンドウとして開く にチェックを入れるのを忘れずに。

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順2

作業はこれだけ。

ChromeアプリのアイコンChromeとは独立した、YouTubeアプリのアイコンYouTube専用のウインドウで起動されます。

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順3

ちなみにYouTube以外の一部サイト(例:twitterアプリのアイコンTwitter)では、メニューより 「アプリ名」をインストール でもアプリ化できます。

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順4

①メニュー→②「アプリ名」をインストール

インストール を実行すれば、専用ウィンドウで表示できる点は変わりません。

Chrome標準機能でサイトをアプリ化する手順5

 「アプリ名」をインストール のオプションは、PWAに標準対応したサイトのみ表示されます。
【PWAとは?】 – Progressive Web Appsの略。従来のWebサービスをブラウザ上のサイトとは別に独立したウインドウで表示する仕組みで、まるでアプリのように表示できる。Chromeの場合、目的のWebページがPWAに対応していなくても、擬似的にアプリ化する機能が搭載されている。

Chromeアプリ化したサイトの特徴

YouTubeを例に説明します。

主な特徴です。

  • 没入感のある専用ウィンドウで表示できる
  • デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる

没入感のある専用ウィンドウで表示できる

Chromeアプリ化したYouTubeアプリのアイコンYouTubeには、タブやアドレスバーといった要素はなくなり、純粋にYouTube専用画面となります。

没入感のある専用ウィンドウで表示できる説明1

タブやアドレスバーなど、Chromeで通常表示される領域が表示されない。

またショートカットキーでアプリ切替(command + tab)時も、専用アイコンで表示できます。

没入感のある専用ウィンドウで表示できる説明2

アプリ化したYouTubeが専用アイコンで表示される例。

「タブを開きすぎて、どこにあるか分からなくなった!」ことも防げます。

デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる

YouTubeアプリのアイコンYouTube起動中、Dock上も専用アイコンが表示されます。

デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる説明1

そのままDockに常駐させれば、すぐに起動もできて便利です。

Dock上のアイコンを右クリックメニューより、 オプションDockに追加 にチェックを入れれば常駐化できます。
デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる説明2

アプリ化したYouTubeのアイコンをDockに追加する例。

アイコン画像も通常アプリと同じように、好きなデザインに変更可能です。

デスクトップやDockに専用アイコンを配置・起動できる説明3

アプリ化したYouTubeのアイコンをカスタマイズした例。

アプリ化したサイトをアンインストールする手順

YouTubeを例にしていますが、他サイトも同様の手順でアンインストールできます。

Chromeアプリ化したYouTubeアプリのアイコンYouTubeを起動の上、メニューより 「YouTube」をアンインストール と進み、

アプリ化したサイトをアンインストールする手順1

①メニュー→②「YouTube」をアンインストール

削除 を実行すればOK。

Chromeのデータも消去する のチェックは任意です。関連するクッキーなども消えるため、今後も利用するサイトであれば無理して削除することもないでしょう。

アプリ化したサイトをアンインストールする手順2

Chromeでサイトをアプリ化できない主な原因と解決策

ChromeアプリのアイコンChromeのメニューを開いても ショートカットを作成 が見つからない場合、次の3点を確認して下さい。

原因解決策
①:Safariなど別ブラウザで開いているChromeブラウザでアクセスする
②:Chromeブラウザのバージョンが古い最新バージョンへアップデートする(手順はコチラ
③:シークレットモードで開いている通常モードでアクセスする

なお原因②に関して、もし何らかの理由でChromeアプリのアイコンChromeを最新バージョンへアップデートできない場合、Chromeの試験機能よりPWAを有効にして下さい。

次のURLをペーストし、「Desktop PWAs」を Enabled へ変えます。

chrome://flags/#enable-desktop-pwas

Chromeの試験機能よりPWAを有効にする手順

最新バージョンのChromeアプリのアイコンChromeではデフォルトで搭載される機能であるため、試験機能からも「Desktop PWAs」項目は削除されています。

 

補足:その他サイトのアプリ化に関するアレコレ

Webサイトのアプリ化に関連する情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する方法
  • 補足②
    Chrome以外のブラウザでサイトをアプリ化する方法
  • 補足③
    サイトショートカットをDockに表示する方法
  • 補足④
    DeskApp for YouTubeは現在ダウンロードできない
  • 補足⑤
    その他Dock関連の豆知識まとめ

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する方法

Chromeアプリ化するその他の方法として、macOSのOpenコマンドをAutomatorのアイコンAutomatorで登録すれば実現可能です。

まずAutomatorのアイコンAutomatorを起動し、新規書類アプリケーション と進み、

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順1

AppleScriptを実行 をドラッグ&ドロップ。

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順2

下記コマンドで登録したいサイトURLを入力します。

do shell script "open -na 'Google Chrome' --args '--app=https://登録したいサイトURL'"

例えばWeb版twitterなら次の通り。

do shell script "open -na 'Google Chrome' --args '--app=https://mobile.twitter.com/'"

再生ボタンを押してテストしてみましょう。

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順3

目的のサイトが表示されればOK。

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順4

作成したワークフローをメニューバー ファイル より 保存 します。

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順5

保存したショートカットはAutomatorのアイコンAutomatorアイコンとなるため、独自の画像へ変更すると見やすくてオススメです。

後はDockに保存したショートカットを配置すれば、通常のアプリのように独立したウインドウでサイトを閲覧できます。

Automatorのopenコマンドでサイトをアプリ化する手順6

Web版twitter専用アイコンを設定してDockに配置した例。

AutomatorのアイコンAutomatorを使ったこの方法は、以前はよく活用されました。が、現在では(記事中で解説の通り)ChromeアプリのアイコンChromeのデフォルト機能でカンタンにサイトアプリ化を実現できるようになりました。

Chrome以外のブラウザでサイトをアプリ化する方法

今回紹介した方法は、すべてChromeアプリのアイコンChromeブラウザを前提にしています。

別ブラウザで実現したい場合、Chromiumベースのブラウザなら可能性があります。

【Chromiumとは?】 – Chromium(クロミウム)はオープンソースのウェブブラウザのプロジェクト名で、Chromeもこのソースコードを引き抜いて開発されている。(Chromiumは)Googleによるいくつかの追加機能を除いて、Google Chromeの最新ビルドと本質的に似ている。

引用 Wikipedia – Chromium

例えばBraveブラウザのアイコンBraveブラウザはChromiumベースなので、同様の手順でサイトをアプリ化できます。

Braveでサイトをアプリ化する手順

①メニュー→②その他のツール→③ショートカットを作成

またMicrosoft Edgeは、2020年1月よりChromium版EdgeのアイコンEdgeのChromium版が配信されており、同じくアプリ化機能が搭載されています。

Edgeでサイトをアプリ化する手順

①メニュー→②アプリ→③このサイトをアプリとしてインストール

Chromium版EdgeのアイコンChromium版EdgeはmacOSでもインストール可能です。

Chromiumベースのブラウザは他にもあるので、ChromeアプリのアイコンChromeを使いたくない事情があればお試し下さい。

参考 Wikipedia – Chromiumベースのブラウザ一覧

次のブラウザはアプリ化に相当する機能を確認できませんでした。

  • OperaのアイコンOpera(Chromiumベースのブラウザですが、、、)
  • Mac版SafariアプリのアイコンSafari(iOS版には搭載されていますが、、、)

サイトショートカットをDockに表示する方法

YouTubeアプリのアイコンYouTubeをアプリ化せず、単純にショートカットをDockに設定したいだけなら、ページをDockにドラッグ&ドロップするだけで完了します。

サイトショートカットをDockに表示する手順

ショートカットをクリックすると、通常のブラウザウインドウでYouTubeアプリのアイコンYouTubeが表示されます。

詳細は関連記事【[Mac] Dockにお気に入りサイトを配置する方法! 好きなウェブページのショートカットを作ろう】で解説しています。

[Mac] Dockにお気に入りサイトを配置する方法! 好きなウェブページのショートカットを作ろう
Macのブラウザで頻繁にアクセスするウェブサイトがあれば、ブラウザ上の「お気に入り」一覧を経由せず、Dock上からダイレクトにアクセスできたら便利ですよね。 そこで本記事では、Macで好きなウェブページのショートカットを作成し、Doc...

DeskApp for YouTubeは現在ダウンロードできない

以前までは、DeskApp for YouTubeのアイコンDeskApp for YouTubeを使って、YouTubeをデスクトップアプリのように起動する方法もありました、

が、現在ではApp StoreのアイコンApp Storeから削除されており、ダウンロードできなくなっています。

DeskApp for YouTubeの画面例

DeskApp for YouTubeの画面例。現在では入手できない。

かつてはサイトのアプリ化はハードルの高い操作が必要だったため、重宝するアプリでした。が、現在ではChromeアプリのアイコンChromeデフォルト機能でカンタンに実現できるため、一定の役割を終えたのでしょう。

その他Dock関連の豆知識まとめ

本ブログでは他にもDockのデザインや機能をカスタマイズする情報を紹介しています。

詳細は関連記事【MacのDockをカスタマイズする豆知識まとめ! macOSのドックを整理しよう】で解説しています。

MacのDockをカスタマイズする豆知識まとめ! macOSのドックを整理しよう
本ブログも記事数が増え、MacのDockにまつわる様々な情報を掲載してきました。 そこで本記事では、過去記事にしてきた「macOSのDock関連の知ってると便利な豆知識」をまとめて紹介します。 Dockの見た目をカスタマイズした...

 

〆:YouTubeをデスクトップアプリとして使おう!

以上、MacにYouTubeアプリをインストールする方法! Chromeアプリ化でパソコンのデスクトップにダウンロードしよう の説明でした。

YouTubeアプリのアイコンYouTubeのような動画サイトの場合、アプリ化でより没入感のある視聴体験ができます。

またtwitterアプリのアイコンTwitterのように公式アプリが終了したサービスも、強制的にアプリ化できるので集中して操作できて便利です。

ぜひ、お試しあれ。

(追記)Mac向けTwitter公式アプリは、2019年秋ごろにApp StoreのアイコンApp Storeで復活したようです。

‎Twitter
‎Twitter
Developer:Twitter, Inc.
Price:Free

参考 Twitter for Macを使う方法(公式)

参考 Chromeヘルプ – プログレッシブ ウェブアプリを利用する

参考 Chromeウェブストアヘルプ – Chromeアプリを追加して開く

参考 Chromeヘルプ – Google Chromeを更新する

参考 PWA の作成とテストの方法についての説明(開発者向け)

スポンサーリンク
YouTube
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました