Amazon 特選タイムセール★随時更新中!★

YouTubeをリピート再生する方法! iPhone/AndroidやChromeで繰り返しループしよう

YouTube

スマートフォンとパソコンでYouTubeをリピート再生する方法を紹介します。

実はサードパーティ製アプリやプラグインを使わずとも、YouTube標準機能だけで繰り返し動画を流すことは可能です。

さらに高度なループ機能(例:特定の尺のみリピート再生 / 指定した回数のみリピート再生)を実現する手順も解説しているので、ぜひご覧下さい。

 

スポンサーリンク

YouTubeを繰り返し再生する手順まとめ

本記事では4つの方法を解説します。

  1. 「再生リスト」機能でリピート再生する方法
  2. ブラウザ版の標準機能でリピート再生する方法
  3. Chrome拡張機能でリピート再生する方法
  4. 外部サイトでリピート再生する方法

スマートフォンやタブレットでYouTubeをリピート再生したいなら「1」の方法が、パソコンなら「2」の方法がオススメです。

さらに高度なループ機能(例:特定の尺のみリピート再生 / 指定した回数のみリピート再生)を求めるなら、「3」や「4」の方法をお試し下さい。

以降より、それぞれの詳細を説明します。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法

YouTubeの標準機能「再生リスト」を活用すれば、好きな動画をリピート再生できます。

パソコンからアクセスしたブラウザ版YouTube公式サイトはもちろん、モバイル(スマートフォン / タブレット)のYouTube公式アプリにも対応しています。

YouTube

YouTube

Google LLC無料posted withアプリーチ

この方法の特徴です。

  • YouTube標準機能で動画をリピート再生できる(複数動画も連続再生可)
  • YouTube公式アプリ・サイト両方に対応
  • Googleアカウントにログインする必要あり
  • 複数デバイスでリピート動画を同期可能

スマートフォン上でYouTubeをリピート再生したいなら最もオススメな方法です。

モバイルでの操作手順

iPhone版YouTube公式アプリを例に説明します。

事前にアプリ上でGoogleアカウントにログインしておきます。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ1

次にリピート再生したい動画を開き、「保存」より「再生リスト」に追加します。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ2

以上で準備完了。

「ライブラリ」に表示される「再生リスト」を選び、「リピートアイコン」をチェックすれば、以後、同じ動画が何度も流れ続けます。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ3

無料版のYouTube公式アプリはバックグラウンド再生に対応していないため、アプリ画面を閉じると動画は止まり、リピート再生もできません。

リピート再生と合わせてバックグラウンド再生など様々な機能を使いたいなら、後述する専用アプリを使った方法がオススメです。

パソコンでの操作手順

パソコンでもブラウザ版YouTube公式サイトにて「再生リスト」より「リピートアイコン」をチェックすれば、動画を繰り返し再生できます。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ4

同じGoogleアカウントでログインすれば、モバイルで作成したリストも同期できます。

普段からモバイルは使わず、パソコンでのみリピート再生するなら、後述する「ループ再生」機能を使った方法がオススメです。

参考:複数の動画を連続でリピート再生する手順

「再生リスト」に複数の動画を追加すれば、連続でリピート再生できます。

同時に「シャッフルアイコン」をチェックすれば、ランダムに流すことも可能です。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ5

参考:「再生リスト」は非公開にしよう

作成した「再生リスト」を誰にも見られたくない場合、「非公開」に設定されているか確認しましょう。

「ライブラリ」より目的の「再生リスト」を選び、「編集アイコン」より「プライバシー」項目をチェックすればOK。

「再生リスト」機能でリピート再生する方法のキャプチャ6

ブラウザ版の標準機能でリピート再生する方法

ブラウザ上のYouTube公式サイトなら、カンタンに動画をリピート再生できます。

パソコン上でYouTubeをリピート再生したいなら最もオススメな方法です。

モバイル(スマートフォン / タブレット)にも対応した方法ですが、操作が面倒なためあまり推奨できません。

この方法の特徴です。

  • ブラウザのYouTube公式サイトで動画をリピート再生できる
  • 使用するブラウザは何でもOK(例:Chrome / Safari / Microsoft Edge)
  • Googleアカウントにログインする必要なし
  • モバイル上では操作しづらい

パソコンでの操作手順

macOS版Chromeを例に説明します。

YouTube公式サイトで動画を開き、右クリックメニューより「ループ再生」にチェックを入れるだけ。以後、同じ動画が何度も流れ続けます。

ブラウザ版の標準機能でリピート再生する方法のキャプチャ1

解除するには再び右クリックメニューより「ループ再生」のチェックを外せばOK。

モバイルでの操作手順

Android版Chromeを例に説明します。

YouTube公式サイトで動画を開き、メニューより「PC版サイト」に切り替え、長押しタップメニューより「ループ再生」にチェックを入れればOK。

ブラウザ版の標準機能でリピート再生する方法のキャプチャ2

モバイルの小さな画面で強制的に「PC版サイト」を表示するため、非常に操作しづらいです。

Chrome拡張機能でリピート再生する方法

Chrome向け拡張機能「Looper for YouTube」を使えば、単純なループ再生に加えて、次のような機能も使用できます。

  • 動画内の特定の尺のみリピート再生できる
  • リピートする回数をあらかじめ指定できる
Looper for YouTube
Looper for YouTube
Developer: alvinhkh.com
Price: Free

パソコン版Chromeに限定した方法で、モバイル(スマートフォン / タブレット)は非対応です。

この方法の特徴です。

  • ブラウザのYouTube公式サイトで様々なリピート再生機能を使える
  • パソコン版Chromeブラウザにのみ対応
  • Googleアカウントにログインする必要なし

学習系動画(例:ダンス / 料理 / DIY)などで、特定の尺に限定してリピート再生したいシーンで便利です。

Looper for YouTube – 通常のループ再生をする手順

Looper for YouTube」インストール後にChrome上のYouTube公式サイトで動画を開くと、新たに「LOOP」というメニューが追加されています。

クリックして有効にすると、以後、同じ動画が何度も流れ続けます。

Chrome拡張機能でリピート再生する方法のキャプチャ1

さらに専用メニューより「部分再生」と「ループ回数」の2つを調整可能です。

Looper for YouTube – 特定の尺でループ再生する手順

「Loop a portion」にチェックを入れ、繰り返しループ再生したい尺(時間)を指定します。

Chrome拡張機能でリピート再生する方法のキャプチャ2

以後、指定した区間のみループ再生され続けます。

Looper for YouTube – ループ再生回数を指定する手順

「Loop for 〇〇 times」にチェックして数字を入力すると、指定した回数までループ再生後、動画が一時停止状態となります。

現在のループ回数は「Played 〇〇 times」という表示から分かります。

Chrome拡張機能でリピート再生する方法のキャプチャ3

外部サイトでリピート再生する方法

外部の専用サイト「LISTEN ON REPEAT」へアクセスすれば、単純なループ再生に加えて、動画内の特定の尺のみリピート再生できます。

パソコンはもちろん、モバイル(スマートフォン / タブレット)にも対応しています。

この方法の特徴です。

  • 外部の専用サイトで様々なリピート再生機能を使える
  • パソコンとモバイル両方に対応
  • 使用するブラウザは何でもOK(例:Chrome / Safari / Microsoft Edge)
  • Googleアカウントにログインする必要なし

スマートフォンでも、特定の尺に限定してリピート再生したいシーンで便利です。

LISTEN ON REPEAT – 通常のループ再生をする手順

外部サイト「LISTEN ON REPEAT」へアクセスし、好きな動画を検索・再生すれば以後、同じ動画が何度も流れ続けます。

外部サイトでリピート再生する方法のキャプチャ1

iPhone版Chromeで表示した画面例。

ほかにも、ブラウザ版YouTube公式サイトで再生中の動画から、直接「LISTEN ON REPEAT」サイトへアクセスする方法もあります。

URLの”youtube”の後ろに”repeat“という文字を追加すれば、自動で外部サイト「LISTEN ON REPEAT」へリダイレクトしてリピート再生可能です。

https://m.youtuberepeat.com/watch?v=***
外部サイトでリピート再生する方法のキャプチャ2

iPhone版ChromeでURLを追加してサイト「LISTEN ON REPEAT」へリダイレクトされる画面例。

パソコンからアクセスする場合も、同じくURLの”youtube”の後ろに”repeat”を追加すればOK。

https://www.youtuberepeat.com/watch?v=***

参考:URL変更後に表示されるアラートについて

スマートフォンの場合、URLを変更すると次のメッセージが表示されます(ブラウザによって表現が異なります)。

  • この接続ではプライバシーが保護されません(Chrome上の表記)
  • 接続はプライベートではありません(Safari上の表記)

ただ、そのまま進んでも「LISTEN ON REPEAT」サイトへリダイレクトされるだけなので問題ありません。

外部サイトでリピート再生する方法のキャプチャ3

iPhone版Chromeでの表示例。「詳細設定」→「アクセスする」より先に進める。

LISTEN ON REPEAT – 特定の尺でループ再生する手順

「LISTEN ON REPEAT」上でスライダを動かして、繰り返しループ再生したい尺(時間)を指定すると、以後、指定した区間のみループ再生され続けます。

外部サイトでリピート再生する方法のキャプチャ4

iPhone版Chromeで部分再生したい時間を調整する画面例。

 

補足:

YouTube Premium(旧称:YouTube Red)に登録すれば、YouTube公式アプリで次の機能を実現できます。

  • バックグラウンド再生
  • 広告の非表示

このサービスは日本でも2018年11月より開始されましたが、月額料金の負担があります。

が、いろいろと工夫すれば、iPhoneやAndroid上でお金をかけずに実現できます。

YouTubeをバックグラウンド再生する方法(iPhone/Android)

iPhoneの手順

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法は4通りあります。

  1. ブラウザアプリでバックグラウンド再生する
  2. LINEの動画ポップアップでバックグラウンド再生する
  3. 専用アプリでバックグラウンド再生する
  4. YouTube公式アプリでバックグラウンド再生する(要脱獄)

詳細は関連記事【iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法! iOS 12で動画をBGMとして流し続けよう】で解説しています。

iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法! iOS 12で動画をBGMとして流し続けよう
この記事では、iPhoneでYouTubeをバックグラウンド再生する方法を解説します。ブラウザ上で流す方法や専用アプリを使う方法など、4パターンに分けて説明しています。

Androidの手順

AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生する方法は4通りあります。

  1. ブラウザアプリでバックグラウンド再生する
  2. 別ウィンドウで擬似的にバックグラウンド再生する
  3. 改造版YouTubeアプリでバックグラウンド再生する
  4. YouTube公式アプリでバックグラウンド再生する(要root)

詳細は関連記事【AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生する方法! 動画をBGMとして流し続けよう】で解説しています。

AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生する方法! 動画をBGMとして流し続けよう
この記事では、AndroidでYouTubeをバックグラウンド再生する方法を解説します。ブラウザ上で流す方法や専用アプリを使う方法など、4パターンに分けて説明しています。

YouTubeの広告を非表示とする方法(Androidのみ)

AndroidでYouTubeの広告をスキップできるオススメのアプリが2つあります。

  • YouTube Vanced
  • Cygery AdSkip for YouTube

YouTube Vanced」は改造版YouTubeアプリで、広告の非表示機能に加え、バックグラウンド再生もできます。

Cygery AdSkip for YouTube」は、広告自動スキップ機能を公式版YouTubeアプリへ追加できます。

詳細は関連記事【AndroidでYouTube広告を非表示にする方法! Adを自動でブロックしてアプリの宣伝をスキップしよう [root不要]】で解説しています。

AndroidでYouTube広告を非表示にする方法! Adを自動でブロックしてアプリの宣伝をスキップしよう [root不要]
この記事では、YouTubeの広告をスキップする2つのAndroid向けアプリを解説します。合わせて、バックグラウンド再生やリピート再生する手順も説明しています。

Macで動画ファイルをリピート再生する方法

Macに保存した動画ファイルのリピート再生は、標準アプリ「QuickTime Player」でカンタンに実現できます。

Macで動画をループ再生する方法! QuickTime Playerでビデオを連続でリピートしよう
この記事では、Macで1つの動画ファイルを繰り返しループ再生させる方法を解説します。QuickTime PlayerとVLCを使った手順を説明します。そのほか、複数動画の連続再生やYouTubeのループ再生を取り上げます。

また複数動画の連続再生なら、「iTunes」のプレイリスト機能やサードパーティ製アプリ「VLC」を使った方法がオススメです。

Macで動画ファイルを連続再生する方法! iTunesでmacOSやiPhoneの複数ムービーをまとめて流そう
この記事では、Macで複数の動画ファイルを連続で再生する方法を解説します。iTunesとVLCを使った手順をそれぞれ説明します。そのほか、iPhoneで連続再生する方法や複数動画を結合する方法も取り上げます。

詳細はそれぞれ関連記事で解説しています。

 

〆:好きな動画を何度も再生しよう!

以上、YouTubeをリピート再生する方法! iPhone/AndroidやChromeで繰り返しループしよう の説明でした。

作業用BGMやHow To系動画を繰り返し再生したいシーンで、今回紹介したリピート再生は役立ちます。

ぜひ、お試し下さい。

YouTube
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました