Mutifier – 連続で届くアプリ通知を自動でオフに! 邪魔な着信音はミュートにしよう [Android]

スポンサーリンク

重要でないのに何度も鳴り響くアプリの通知音に辟易した経験はないでしょうか?

もちろんアプリごとに通知のオン / オフは設定できますが、状況によっては通知が欲しいアプリの場合は安易に一律でミュートにするわけにもいかず・・・。

例えば、LINEのグループトークで自分とは関係ない会話でLINE通知が連続して届いた際や、twitterやfacebookなどのSNSアプリで届く大量の通知にうんざりしている方も多いでしょう。

そこで本記事では、指定した時間内に連続した届くアプリの通知音を「邪魔な通知」として検知し、自動的にシャットアウトしてくれるAndroid向け無料アプリ「Mutifier」を紹介します。

スポンサーリンク

Mutifier – 邪魔な通知を自動シャットアウト!

例えばLINEで連続してメッセージが届いたら

例えば、友人から「おはよう!」とLINEメッセージが届いたとします。

特に通知の個別設定をしていなければ、通知音とともにバナーが表示されます。

ただ、もしこの友人がスパムメールのように何度も何度も「おはよう!」というメッセージを送りつけてきた場合、メッセージ受信の度に先ほどの通知が鳴り響くことになります。

こんなの、不快以外何でもないですよね?

ここで、本日紹介する「Mutifier」を使うことで、指定した時間内に連続して通知が届いた場合、2通知目以降は通知音を自動的にミュートにできます。

通知音がミュートとなるだけで、通知バナーは通常通り表示されます。

不快に感じる前に通知音を自動的に消せる

上記で紹介したLINEの例だと、こんな友人がもしいたらLINEのブロック機能を使えば良いでしょう笑。

ただ、その場合だと、

LINEアプリを操作して「ブロックする」という操作が必要

「ブロックする」まで通知音が不快に感じる

のように、ネガティブな感情を持たされる上に、アプリ設定という稼働が発生します。これはLINEに限らず、その他メッセージ系アプリ全てに共通するデメリットです。

一方、「Mutifier」を設定することで、邪魔な通知を自動で判定して通知音を消してくれます。

そのため、このアプリの最も優れている点として、通知の受信者に「邪魔だなぁ・・・」と不快を感情を抱かせる前に、自動的に通知音をシャットアウトしてくれる点が挙げられます。

以上より、通知が頻繁に届く人にぜひオススメできるアプリが「Mutifier」なのです。

下記よりさっそく当アプリの使い方について說明します。

手順①:アプリを入手する

まず、Androidに「Mutifier」をインストールします。

Mutifier
Mutifier
Developer: iniro
Price: Free

Android 要件:5.0 以上

価格:無料

インストール完了後、さっそく「Mutifier」を起動します。

まず最初に、通知へのアクセスを許可します。設定画面に移るので、トグルをオンにします。

手順②:通知音をミュートにする間隔を決める

続いて、連続して通知が届いた際、通知音をミュートにする間隔を時間で指定します。画面内の数字スロットを操作して、好きなインターバルを設定して下さい。

赤枠で囲われた数字を操作して、インターバルを調整する。

数字の単位は「秒」を表しています。例えば「10」と設定すると、1通目の通知が届いた後、「10」秒以内に2通目が届くと、その通知の音はミュートなります。逆に「10」秒以降に2通目が連続して届くと、通常通り通知音が鳴り響きます。

秒数は最小「1」秒から最大「120」秒まで設定可能です。

その他:ミュートにするアプリを指定する

参考設定として、「Mutifier」の設定は「Easy mode」と「Custom mode」の2種類があり、初期設定では前者となっています。「Custom mode」へ変更すると、「Mutifier」機能を適用させるアプリを個別に設定することができます。

「Custom mode」にチェックを入れ、「APPLICATIONS…」をタップすると、アプリ一覧が表示されます。この中で、背景が薄い赤色となっているアプリが「Mutifier」機能が適用となっており、アプリをタップすることで、適用のオン / オフを変えられます。

例えば上記画像だと、LINEを適用アプリ一覧から外しているので、LINEに連続してメッセージが届いても、「Mutifier」は適用されず、通常通り通知音が鳴り響きます。

補足:通知の見逃しを防止するその他の豆知識

今回取り上げた以外にも、Androidでは通知の見逃しを防止する様々なアプリ等があります。

例えば「Notification Hub」というアプリを使えば、届いた通知をまとめて表示できるため、大量の通知が来ても強制的にキレイに整頓できて便利です。

Notification Hub
Notification Hub
Price: Free+

関連記事

Notification Hub – Androidで通知領域を綺麗にまとめ 過去の履歴もチェックできる無料アプリ

また「Pushbullet」というアプリを使えば、AndroidやiOSに届いた通知をPCで確認できるようになります。

関連記事

Pushbullet – スマートフォンの通知をPC上で確認/管理できる無料アプリ [iPhone/Android]

このようなAndroidで通知の見逃しを防止する豆知識は別記事でまとめて紹介しているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Androidで通知の見逃しを防止する豆知識まとめ! 賢く設定をして重要な連絡を確認しよう

〆:通知音に悩んでいる方はぜひ

以上、Mutifier – 連続で届くアプリ通知を自動でオフに! 邪魔な着信音はミュートにしよう [Android] の説明でした。

メッセージ系アプリにはスパムメッセージに対する対策が施されている場合が多いですが、どのアプリでもユーザー自身の操作が必要になります。

「Mutifier」を導入することで、自動的に通知音をシャットアウトしてくれるので、通知音が多すぎて悩んでいる方にはぜひ試してもらいたいアプリとなっています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい