[Android] スマートフォンとMacでUSBテザリングする方法 [Xperia/Galaxy/Nexus]

Android

スマートフォンの「テザリング」でパソコンと接続する場合、次の3パターンがあり、接続方法によって、それぞれ長所 / 短所があります。

  • Wi-Fiテザリング
  • USBテザリング
  • Bluetoothテザリング
名称Wi-FiテザリングBluetoothテザリングUSBテザリング
速度★★★★★
バッテリー
※スマホ側の負担大
★★★★★
※PC側の負担大
※スマホに給電可
セキュリティ
※不特定多数の接続リスク有
★★★★★★
準備するモノ★★★★★★
※USBケーブル要
デバイスの距離★★★
※無線接続
★★
※無線接続

※有線接続
初期設定
※パスワード入力要

※ペアリング設定要
★★★
接続台数★★★
※複数台可

※1台のみ

※1台のみ
スマートフォンのテザリング機能特徴まとめ! Wi-Fi/Bluetooth/USB接続のメリットとデメリット
スマートフォンとパソコンで「テザリング」接続機能を使っていますか? 外出先でパソコンをネットへ繋げたい時、公共無料Wi-Fi環境がない状況下でも、スマートフォンのモバイルデータ通信機能をテザリングによってパソコンでも使えるようになるた...

この中でも「USBテザリング」は有線接続となるため、安定的な通信速度を実現したいときオススメです。

一方、ただケーブルでAndroidとパソコンを繋げても機能せず、別途初期設定が必要となります。

そこで本記事では、AndroidとMacでUSBテザリングを行う方法を紹介しています。

実際にAndroidの代表機種シリーズである「Xperia/Galaxy/Nexus」に関して、ボクが保有する3シリーズのスマートフォンを用いてMacと接続試験も行っているので、ぜひご参照あれ。

photo by Kārlis Dambrāns

 

AndroidとMacでUSBテザリングする方法

AndroidとMacで行いたい場合、USBケーブルで繋げるだけでなく、初期設定としてMac側で下記2種類のアプリが必要となります。

  • MacにUSB接続したAndroidを認識するアプリ
  • AndroidのUSBテザリングを可能にするアプリ

下記よりさっそく、AndroidとMacでUSBテザリングする方法を說明します。

手順①:Mac側でAndroidを認識するアプリを入手する

まず、標準の状態では、AndroidスマートフォンをUSB接続してもMac側で認識できないため、別途ファイルマネージャー系アプリをMacにインストールが必要です。

代表格として「Android File Transfer」が有名で、最もオススメです。

インストール Android File Transfer

アプリの特徴や具体的な使い方は、関連記事【Android File Transfer – AndroidとMacをUSB接続でファイル転送/操作できる無料アプリ】で解説しています。

Android File Transfer - AndroidとMacをUSB接続でファイル転送/操作できる無料アプリ
所有しているスマートフォンとパソコンの組み合わせが「AndroidとMac」の場合、iTunes以外のAndroid向けファイル管理ソフトをMac側で準備する必要があります。 そこで本記事では、その代表格「Android File T...

もしお使いのAndroidがXperiaシリーズの場合は、SONY純正の「Xperia Companion(旧:Bridge for Mac)」でもOKです。

インストール  Xperia Companion

Xperia Companion(コンパニオン) – PCとUSB接続でファイル操作/ソフトウェア更新/初期化できる
AndroidはiOS(iPhone / iPad)と異なりiTunesのような公式ソフトがありませんが、Xperiaシリーズであればソニー公式のPC向けソフトを利用できます。 このソフトを使えば、USB接続したXperiaに対し、フ...

手順②:USBテザリングを可能にするアプリを入手する

手順①によってMac側でUSB接続したAndroidを認識できるようになりましたが、この状態ではまだUSBテザリングは利用できません。

理由として、USBテザリングを行うためには、AndroidがPCの「RNDISドライバ」に対応している必要がありますが、Androidが公式にサポートしているのは「WindowsのRNDIS」だけとなっています。

以上より、Androidが「MacのRNDIS」をサポートできるよう、Mac側に専用アプリ「HoRNDIS」をMacにインストールする必要があります。

ダウンロード HoRNDIS

インストール完了後、アプリ適用のためMacの再起動をしましょう。

以上で下準備は完了。

さっそくボクが保有する下記Androidの3機種とMacを使って、実際にUSBテザリングができるかテストしてみました。

  • Xperia A4(Android 5.0.2)
  • Galaxy S7 edge(Android 7.0)
  • Nexus 6P(Android 7.1.2)
  • MacBook Air (macOS Sierra 10.12.4)

XperiaとMacでUSBテザリングを検証

XperiaとMacをUSBケーブルで接続し、Xperia側の操作でUSBテザリング機能をオンにします。

「設定」より「その他の設定」へ進み、「テザリング」をタップ。

テザリングの設定一覧となるので、「USBテザリング」のトグルをオンにすればOKです。

XperiaとMacをUSBケーブルで接続する前に当設定画面を開いても、「USBテザリング」の項目がグレーアウトして変更できない仕様となっているのでご注意下さい。

続いてMac側で「”ネットワーク”環境設定」を表示します。

メニューバーのWi-Fiアイコンより移動するとラク。

するとネットワーク一覧に「SO-04G(=Xperia)」があり、「接続済み」と表示を確認できます。

試しにWi-Fiをオフにしても無事ネット接続できました。USBテザリング成功です。

GalaxyとMacでUSBテザリングを検証

GalaxyとMacをUSBケーブルで接続し、Galaxy側の操作でUSBテザリング機能をオンにします。

MacとUSBケーブルで接続した際、お使いのGalaxyの機種やOSバージョンによっては、「端末データへのアクセスを許可」というダイアログがGalaxy側で表示されるケースがあります。USBテザリングではMTP接続が必要なので、「許可」を選択しましょう。

「設定」より「接続」へ進み、「テザリング」をタップ。

テザリングの設定一覧となるので、「USBテザリング」のトグルをオンにすればOKです。

GalaxyとMacをUSBケーブルで接続する前に当設定画面を開いても、「USBテザリング」の項目がグレーアウトして変更できない仕様となっているのでご注意下さい。

Mac側で「”ネットワーク”環境設定」を表示すると、ネットワーク一覧に「SAMSUNG Android(=Galaxy)」があり、「接続済み」と表示を確認できます。

もちろん、Mac側でWi-Fiをオフにしても無事ネット接続できます。GalaxyでもUSBテザリング成功しました。

NexusとMacでUSBテザリングを検証

NexusとMacをUSBケーブルで接続し、Nexus側の操作でUSBテザリング機能をオンにします。

MacとUSBケーブルで接続した際、お使いのNexusの機種やOSバージョンによっては、「USB接続の用途」に関するダイアログがNexusの通知領域に表示されるケースがあります。USBテザリングではMTP接続が必要なので、「ファイルを転送する」を選択しましょう。

詳細は関連記事【[Android] USB接続を「充電」から「ファイル転送」モードへ変更しPCでファイル管理する方法】で解説しています。

[Android] USB接続を「充電」から「ファイル転送」モードへ変更しPCでファイル管理する方法
AndroidとPCを接続する機会があれば、一度は「USB接続モード」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか? AndroidとのUSB接続を認識した際、接続先デバイスをどのように認識するかを設定するもので、「充電」だけの用...

「設定」より「無線とネットワーク」項目内で「もっと見る…」へ進み、「テザリングとポータブルアクセスポイント」をタップ。

テザリングの設定一覧となるので、「USBテザリング」のトグルをオンにすればOKです。

NexusとMacをUSBケーブルで接続する前に当設定画面を開いても、「USBテザリング」の項目がグレーアウトして変更できない仕様となっているのでご注意下さい。

Mac側で「”ネットワーク”環境設定」を表示すると、ネットワーク一覧に「Nexus 6P」があり、「接続済み」と表示を確認できます。

もちろん、Mac側でWi-Fiをオフにしても無事ネット接続できます。NexusでもUSBテザリング成功しました。

まとめ:主要な機種/バージョンにも対応した方法

以上の通り、本記事の手法によって、日本で主要なAndroidであるXperia / Galaxy / NexusとMacの組み合わせでUSBテザリングを利用できることが分かりました。

検証はしていませんが、恐らく上記3機種以外のAndroidシリーズであっても同様にUSBテザリングできるはずです。

 

〆:MacでAndroidのUSBテザリングをしてみよう!

以上、[Android] スマートフォンとMacでUSBテザリングする方法 [Xperia/Galaxy/Nexus] の說明でした。

Windowsに比べ、MacでAndroidのUSBテザリングを利用する場合は正直準備は面倒ですが、一度初期設定を済ませれば、以後USBケーブルを繋げるだけで安定的なテザリング通信を実現できます。

外出先で電源を確保して長時間安定的なネット接続をしたい時、USBテザリングは特にオススメです。

AndroidとMacの組み合わせで使っている人は、ぜひ一度お試しあれ。

Android
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント