Amazon 特選タイムセール★随時更新中!★

LonelyScreen - iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう

iOS

iPhoneをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。

そこで本記事では、iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料ソフト「LonelyScreen」を紹介します。

このソフトの特徴です。

  • ソフトはWindowsとMac両方に対応
  • iPhone側へアプリのインストールは不要
  • 同じWi-Fi環境であればワイヤレスにミラーリング可能
  • 映像のみならず音声もパソコン側へ出力可能

ケーブルによる有線接続も要らないので、快適にミラーリングできるオススメソフトですよ。

Photo by Luca Bravo on Unsplash

 

スポンサーリンク

LonelyScreen – 使い方

前提条件を確認する

「LonelyScreen」でミラーリング機能を使用するには、いくつか条件があります。

  1. iPhoneが「画面ミラーリング」機能に対応していること
  2. iPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていること

1について、「画面ミラーリング」はiPhoneに標準で搭載される「AirPlay」機能の1つで、画面と音声をテレビやパソコンに映す能力があります。

【画面ミラーリングとAirPlayの違いについて】 – 「画面ミラーリング」はiPhoneの画面全体をそのまま映し出すのに対し、「AirPlay」はYouTubeやU-NEXTなど保護された動画コンテンツをストリーミング再生するシーンで活用します。

参考 Appleコミュニティ – ミラーリングとAirPlayの違いって何ですか?

2について、iPhoneがモバイルデータ通信(4G / LTE)にのみ繋がっていると、パソコンとミラーリングできません。

周囲にWi-Fi環境がない場合、ケーブルを使った有線接続でミラーリングができる「QuickTime Player」がオススメです。

パソコンがMacである条件はありますが、USBケーブルを通してiPhoneの映像はもちろん、音声まで含めパソコン側へ出力できます。

詳細は関連記事【iPhoneの画面をMacで撮影する方法! iOSのスクリーンをミラーリングして録画(キャプチャ)しよう】で解説しています。

iPhoneの画面をMacで撮影する方法! iOSのスクリーンをミラーリングして録画(キャプチャ)しよう
iPhoneの画面は、Mac標準アプリ「QuickTime Player」を使ってカンタンに動画として撮影できます。 そこで本記事では、その録画手順を紹介します。 iPadやiPodでも使えるので、ぜひご覧あれ。 phot...

以上確認できれば、さっそく下記より使い方を解説します。

iPhoneの映像と音声をパソコンへミラーリングする手順

公式サイトへアクセスし、パソコンのOSに合わせて「LonelyScreen」をインストールして下さい。

ダウンロード LonelyScreen

Mac版LonelyScreenの例。

「LonelyScreen」を起動して、待機画面が表示されれば準備OK。

まずiPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して下さい。

次にコントロールセンターの「画面ミラーリング」をタップして、接続先として表示される”LonelyScreen”を選択します。

以後、iPhone側で操作した画面の動きが、リアルタイムでパソコン側へミラーリングされます。

もちろん、iPhoneで動かすゲームアプリの操作画面もミラーリング可能です。映像のみならず音声もパソコン側から流すことができます。

参考:ミラーリングした画面を撮影する方法

赤い録画ボタンをクリックすれば、ミラーリング中の画面を撮影できます。

もう一度赤い録画ボタンをクリックすれば撮影は終了し、動画が保存されます。

保存された動画はファイル名を開けば、

内容を確認できます。

またフォルダアイコンを開けば、

保存先のディレクトリを直接表示できます。

Macの場合「ムービー」フォルダ直下へ保存される。

参考:画面ミラーリングにLonelyScreenが表示されない場合

コントロールセンターの「画面ミラーリング」を開いても、「Apple TVを検出中…」のまま何も表示されないときがあります。

これは大きく2つの原因があります。

  • パソコン側で「LonelyScreen」が起動していない
  • iPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていない

それぞれ確認して下さい。

 

補足:

iPhoneを別のiPhoneやAndroidへミラーリングする方法

ApowerMirror」というアプリを使えば、iPhoneの画面と音声を別のiPhoneやAndroidへミラーリング可能です。

ほかにも、ミラーリング関連の機能はほぼ網羅されているアプリです。

  • アプリはマルチデバイス(Windows / Mac / iPhone / Android)対応
  • 同じWi-Fi環境であればワイヤレスにミラーリング可能
  • 映像のみならず音声もパソコン側へ出力可能
  • パソコンのみならず別のiPhoneやAndroidへミラーリング可能
  • パソコンの画面をiPhoneへミラーリング可能

詳細は関連記事【ApowerMirror – iPhoneをパソコンや別のスマートフォンへミラーリングする方法! Windows/Macへ音声出力もできる】で解説しています。

ApowerMirror - iPhoneをパソコンや別のスマートフォンへミラーリングする方法! Windows/Macへ音声出力もできる
iPhoneをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。 そこで本記事では、iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料アプリ「ApowerMirror」を紹介し...

ステータスバーの色を青へ変えない方法

ミラーリング中、iPhoneの画面上部に表示されるステータスバーは青色に変化します。

これはiOS側の仕様なので通常は消せませんが、脱獄環境があれば「SilentRecorder」というアプリを使って色の変化を防止できます。

詳細は関連記事【iPhoneでステータスバーの色を変えない方法! iOSでテザリングや画面収録中の青や赤の帯を消そう [要脱獄]】で解説しています。

iPhoneでステータスバーの色を変えない方法! iOSでテザリングや画面収録中の青や赤の帯を消そう [要脱獄]
iPhoneでは起動中の機能によって、ステータスバーの色が変化する仕様となっています。 画面収録中:ステータスバーが赤くなる 音声録音中:ステータスバーが赤くなる テザリング中:ステータスバーが青くなる 通話...

USB接続でミラーリングする方法

「LonelyScreen」はiOS標準の「画面ミラーリング」機能を活用するため、Wi-Fi環境が必須条件です。

「周囲にWi-Fi環境がない」などの理由で、USB接続によるミラーリング方法をお探しなら「QuickTime Player」がオススメです。

パソコンがMacである条件はありますが、USBケーブルを通してiPhoneの映像はもちろん、音声まで含めパソコン側へ出力できます。

例えば「どうぶつの森 ポケットキャンプ」のBGMがMacから流れる。

iPhoneの画面をMacで撮影する方法! iOSのスクリーンをミラーリングして録画(キャプチャ)しよう
iPhoneの画面は、Mac標準アプリ「QuickTime Player」を使ってカンタンに動画として撮影できます。 そこで本記事では、その録画手順を紹介します。 iPadやiPodでも使えるので、ぜひご覧あれ。 phot...

また映像の出力は不要な場合、音声のみパソコンから流す設定もあります。

iPhoneの音声をMacから出力する方法! iOSデバイスのサウンドをmacOSのスピーカーで再生しよう
iPhoneから流れるサウンドは、Mac標準アプリ「QuickTime Player」を使ってカンタンに音声ファイルとして出力・再生できます。 そこで本記事では、その録音手順を紹介します。 iPadやiPodでも使えるので、ぜひ...

それぞれ詳細は関連記事で解説しています。

そのほかスマートフォンのおすすめミラーリングアプリまとめ

iPhoneとAndroidで目的別におすすめのミラーリングアプリをまとめて、関連記事【スマートフォンをPCにミラーリングする方法とおすすめアプリまとめ! iPhoneやAndroidの画面をパソコンに映して操作しよう】で解説しています。

スマートフォンをPCにミラーリングする方法とおすすめアプリまとめ! iPhoneやAndroidの画面をパソコンに映して操作しよう
本記事では、スマートフォンとパソコン間で画面を共有(ミラーリング)できるオススメアプリをまとめています。 アプリによって「対応するデバイス種別」と「ミラーリングできる内容」が異なるため、自身の目的に合わせた最適なアプリを探してみて下さ...

 

〆:シンプルなミラーリングアプリでオススメ!

以上、LonelyScreen – iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう の說明でした。

iPhone側へアプリのインストールは不要なので、とりあえずパソコンへ映し出したいなら「LonelyScreen」はオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

参考 LonelyScreen – サポート情報(英語)

iOS
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました