Amazonタイムセール開催中!★クリックしてセール会場を開く★
スポンサーリンク

ApowerMirror - iPhoneをパソコンや別のスマートフォンへミラーリングする方法! Windows/Macへ音声出力もできる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。

そこで本記事では、iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料アプリ「ApowerMirror」を紹介します。

このアプリの特徴です。この通り、ミラーリング関連の機能はほぼ網羅されています。

  • アプリはマルチデバイス(Windows / Mac / iPhone / Android)対応
  • 同じWi-Fi環境であればワイヤレスにミラーリング可能
  • 映像のみならず音声もパソコン側へ出力可能
  • パソコンのみならず別のiPhoneやAndroidへミラーリング可能
  • パソコンの画面をiPhoneへミラーリング可能

特に「1つのアプリでiPhoneとAndroid両方に対応」なのは、ほかのミラーリング系アプリと比較したメリットとなっています。

ぜひご覧下さい。

Photo by Sasha • Stories on Unsplash

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ApowerMirrorでiPhoneをミラーリングする方法のまとめ

いきなり結論ですが、「ApowerMirror」でiPhoneをミラーリングする方法について特徴を整理します。

ミラーリングする方法は大きく2通りに分類されます。

  1. 「画面ミラーリング」機能だけ使う(アプリは使わない)
  2. 「画面ミラーリング」機能と「ApowerMirror」アプリを使う

「画面ミラーリング」はiPhoneに標準で搭載される「AirPlay」機能の1つで、画面と音声をテレビやパソコンに映す能力があります。

【画面ミラーリングとAirPlayの違いについて】 – 「画面ミラーリング」はiPhoneの画面全体をそのまま映し出すのに対し、「AirPlay」はYouTubeやU-NEXTなど保護された動画コンテンツをストリーミング再生するシーンで活用します。

参考 Appleコミュニティ – ミラーリングとAirPlayの違いって何ですか?

1の方法は、この機能と「ApowerMirror」を連携してパソコンへミラーリングします。アプリのインストールは不要です。

2の方法も「画面ミラーリング」機能を使いますが、さらにiPhone側にも「ApowerMirror」アプリをインストールした上で、パソコン側の「ApowerMirror」アプリと連携してミラーリングします。

どちらの方法も次の点で共通しています。

  • Wi-Fi環境下でワイヤレス接続をする
  • 「画面ミラーリング」機能を使う
  • 映像のみならず音声もパソコンへ出力できる

ただ2はアプリをインストールする手間がある分、この方法でしか使用できない機能があります。

 1.アプリを使わない2.アプリを使う
iPhoneの画面をパソコンへミラーリングできる
iPhoneの音声をパソコンへ出力できる
iPhoneの画面を別のiPhoneやAndroidへミラーリングできる-
パソコンの画面をiPhoneへミラーリングできる-
パソコンからiPhoneを操作できる--

前提条件はほぼ同じです。

 1.アプリを使わない2.アプリを使う
Wi-Fi環境必要必要
USBケーブル--
iPhoneへアプリのインストール-必要

以上まとめると、ニーズに合わせて次のような使い分けがオススメです。

「画面ミラーリングだけの方法」がオススメの人

  • 単純にiPhoneをパソコンへミラーリングしたい
  • なるべくiPhoneへアプリをインストールしたくない

「アプリも使う方法」がオススメの人

  • iPhoneの画面を別のiPhoneやAndroidへミラーリングしたい
  • パソコンの画面をiPhoneへミラーリングしたい

以降より具体的な使い方について解説します。

 

事前準備:パソコンでApowerMirrorを用意する

どちらの方法も共通して、パソコン側へ「ApowerMirror」ソフトのインストールが必要です。

ダウンロード ApowerMirror

Mac版ApowerMirrorの例。

最初に「ApowerMirror」を起動して、アカウントの選択画面となります。

iPhoneをミラーリングする場合、無料アカウントの登録が必須です。

アカウントを設定してトップ画面まで表示されれば準備OKです。

以降より2つの方法それぞれについて、使い方を解説します。

  • 「画面ミラーリング」機能を使ってミラーリングする方法
  • 「ApowerMirror」アプリを使ってミラーリングする方法

 

「画面ミラーリング」機能を使ってミラーリングする方法

iPhone標準の「画面ミラーリング」機能だけでミラーリングする方法です。

アプリのインストールは不要なので、とりあえずパソコンへ映し出したいならオススメです。

iPhoneの映像と音声をパソコンへミラーリングする手順

まずiPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して下さい。

次にコントロールセンターの「画面ミラーリング」をタップして、接続先として表示される”Apowersoft”を選択します。

以後、iPhone側で操作した画面の動きが、リアルタイムでパソコン側へミラーリングされます。

もちろん、iPhoneで動かすゲームアプリの操作画面もミラーリング可能です。映像のみならず音声もパソコン側から流すことができます。

参考:画面ミラーリングにApowersoftが表示されない場合

コントロールセンターの「画面ミラーリング」を開いても、「Apple TVを検出中…」のまま何も表示されないときがあります。

これは大きく2つの原因があります。

  • パソコン側で「ApowerMirror」が起動していない
  • iPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていない

それぞれ確認して下さい。

参考:ミラーリングの縮尺がおかしい場合

パソコンとの接続に成功しても、ミラーリングの縮尺がおかしいときがあります。

過度に拡大した画面でミラーリングされた例。

この場合、再接続を何度か試すと改善することを確認しています。

 

「ApowerMirror」アプリを使ってミラーリングする方法

iPhone側にも「ApowerMirror」アプリを用意した上で、「画面ミラーリング」機能でミラーリングする方法です。

アプリをインストールする必要がある分、できる範囲が広いです。

iPhoneの映像と音声をパソコンへミラーリングする手順

まずiPhoneとパソコンが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して下さい。

次にiPhone側の「ApowerMirror」アプリを起動してミラーリングアイコンをタップし、接続先として表示されるパソコンを選択します。

「Phone Screen mirror(スマホ画面ミラーリング)」を選ぶと、「画面ミラーリング」の操作を求められます。

コントロールセンターの「画面ミラーリング」をタップして、接続先として表示される”Apowersoft”を選択します。

以後、iPhone側で操作した画面の動きが、リアルタイムでパソコン側へミラーリングされます。映像のみならず音声もパソコン側から流すことができます。

iPhoneの映像と音声を別のiPhoneやAndroidへミラーリングする手順

iPhoneの画面を別のiPhoneやAndroidへミラーリングすることもできます。

この場合、ミラーリング先のiPhoneやAndroidへも「ApowerMirror」をインストールする必要があります。

ApowerMirror – 画面ミラーリング

ApowerMirror – 画面ミラーリング

Apowersoft Limited無料posted withアプリーチ

ミラーリング先のOS(iPhone / Android)によってこの後の手順が異なるため、分けて解説します。

iPhoneをiPhoneへミラーリングする

接続先がiPhoneの場合、次の2点が前提条件となります。

  • 両方のiPhoneがiOS 11以上であること
  • ミラーリング元iPhoneで「画面収録」を使えること

前者について、関連記事を参考に確認して下さい。

iPhoneのiOSバージョンを調べる方法まとめ! 最新のソフトウェアアップデートを確認しよう
この記事では、iPhoneのiOSバージョンを調べる方法を3パターン解説しています。「iPhoneが手元にあるか」・「パソコンを使えるか」など、環境に合わせて最適な手順を選択できます。

後者について、まだミラーリング元のiPhone側のコントロールセンターに「画面収録」カードがなければ追加して下さい。

「設定」→「コントロールセンター」より「コントロールをカスタマイズ」をタップ。

「コントロールを追加」項目一覧より「画面収録」を選び、コントロールセンターの機能として「画面収録」が追加されたことを確認します。

以上で準備OK。

まず2つのスマートフォンが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して下さい。

次にミラーリング元のiPhone側でアプリを起動し、ミラーリングアイコンをタップして接続先として表示されるiPhoneを選択します。

もし接続先として別のiPhoneが表示されない場合、次の2点を確認して下さい。

  • 接続先のiPhone側で「ApowerMirror」を起動しているか
  • 2つのスマートフォンが同じWi-Fiネットワークに接続されているか

そしてミラーリング元のiPhone側でコントロールセンターを開き、「画面収録」カードを押し込み(=3D Touchを利用)、「ApowerMirror」にチェックを入れて「ブロードキャストを開始」を選択します。

3D TouchはiPhone SEを除くiPhone 6Sシリーズ以降の機種で搭載されます。対象外の機種の場合、”長押し”で開くことができます。

うまく接続できれば、iPhoneの画面を別のiPhoneへミラーリングできます!

iPhone 8 Plusの画面をiPhone 6へミラーリングした例。

ミラーリングされるのはiPhoneの画面のみであり、音声は別のiPhone側へ出力されません(純粋な画面ミラーリングではないため)。

iPhoneをAndroidへミラーリングする

接続先がiPhoneの場合と異なり、事前準備は特にありません。

まず2つのスマートフォンが同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認して下さい。

次にミラーリング元のiPhone側でアプリを起動し、ミラーリングアイコンをタップして接続先として表示されるAndroidを選択します。

もし接続先として別のAndroidが表示されない場合、次の2点を確認して下さい。

  • 接続先のAndroid側で「ApowerMirror」を起動しているか
  • 2つのスマートフォンが同じWi-Fiネットワークに接続されているか

うまく接続できれば、iPhoneの画面を別のAndroidへミラーリングできます!

映像のみならず音声もAndroid側から流すことができます。

iPhone 8 Plusの画面をXperia Z3へミラーリングした例。

パソコンの映像をiPhoneへミラーリングする手順

パソコンの映像をiPhone側へミラーリングすることも可能です。

アプリを起動してミラーリングアイコンをタップし、接続先として表示されるパソコンを選択、

「Computer screen mirror(PC画面ミラーリング)」を選ぶと、VNCパスワードの入力を求められます。

【VNCとは?】 – 「Virtual Network Computing」の略。同じネットワーク上にある別のコンピュータを遠隔から操作する技術(機能)を指す。

WindowsとMacで手順が異なります。

Windowsの場合、VNCサーバーをインストールしてから、設定したVNCパスワードをiPhone側で入力します。

詳しくはコチラのサイトの記事が参考になります。

Macの場合、ソフトを導入せずとも設定変更より対応できます。

「システム環境設定」→「共有」より「画面共有」にチェックを入れ、「コンピュータ設定…」を開き、

「VNC使用者が画面を操作することを許可」にチェックを入れ、パスワードを決めます。

このパスワードをiPhone側で入力すれば、Macの画面をiPhoneへミラーリングできます!

MacBook Proの画面をiPhone 8 Plusへミラーリングした例。

 

補足:

ステータスバーの色を青へ変えない方法

ミラーリング中、iPhoneの画面上部に表示されるステータスバーは青色に変化します。

これはiOS側の仕様なので通常は消せませんが、脱獄環境があれば「SilentRecorder」というアプリを使って色の変化を防止できます。

詳細は関連記事【iPhoneでステータスバーの色を変えない方法! iOSでテザリングや画面収録中の青や赤の帯を消そう [要脱獄]】で解説しています。

iPhoneでステータスバーの色を変えない方法! iOSでテザリングや画面収録中の青や赤の帯を消そう [要脱獄]
iPhoneでは起動中の機能によって、ステータスバーの色が変化する仕様となっています。 画面収録中:ステータスバーが赤くなる 音声録音中:ステータスバーが赤くなる テザリング中:ステータスバーが青くなる 通話...

USB接続でミラーリングする方法

Android版ApowerMirrorとは異なり、iPhone版ではUSB接続でミラーリングする機能はありません。

「周囲にWi-Fi環境がない」などの理由で、USB接続によるミラーリング方法をお探しなら「QuickTime Player」がオススメです。

パソコンがMacである条件はありますが、USBケーブルを通してiPhoneの映像はもちろん、音声まで含めパソコン側へ出力できます。

例えば「どうぶつの森 ポケットキャンプ」のBGMがMacから流れる。

iPhoneの画面をMacで撮影する方法! iOSのスクリーンをミラーリングして録画(キャプチャ)しよう
iPhoneの画面は、Mac標準アプリ「QuickTime Player」を使ってカンタンに動画として撮影できます。 そこで本記事では、その録画手順を紹介します。 iPadやiPodでも使えるので、ぜひご覧あれ。 phot...

また映像の出力は不要な場合、音声のみパソコンから流す設定もあります。

iPhoneの音声をMacから出力する方法! iOSデバイスのサウンドをmacOSのスピーカーで再生しよう
iPhoneから流れるサウンドは、Mac標準アプリ「QuickTime Player」を使ってカンタンに音声ファイルとして出力・再生できます。 そこで本記事では、その録音手順を紹介します。 iPadやiPodでも使えるので、ぜひ...

それぞれ詳細は関連記事で解説しています。

もっとシンプルなミラーリングアプリを試したい場合

今回紹介した「ApowerMirror」は非常に多機能なので、もっとシンプルなソフトをお探しであれば「LonelyScreen」がオススメです。

次のような特徴があるため、用途が「パソコンへのミラーリング」だけであれば十分便利です。

  • ソフトはWindowsとMac両方に対応
  • iPhone側へアプリのインストールは不要
  • 同じWi-Fi環境であればワイヤレスにミラーリング可能
  • 映像のみならず音声もパソコン側へ出力可能

詳細は関連記事【LonelyScreen – iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう】で解説しています。

LonelyScreen - iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう
iPhoneをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。 そこで本記事では、iPhoneの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料ソフト「LonelyScreen」を紹介し...

パソコンからiPhoneを操作する方法

Android版ApowerMirrorとは異なり、iPhone版ではパソコンからiPhoneを操作する機能はありません。

もしiPhoneを脱獄していれば、アプリ「Veency」を使って、パソコンやスマートフォンの画面上にiPhoneの画面をミラーリングした上で、遠隔から操作できます。

Windows側のマウス操作でiPhoneの画面を動かす例。

詳細は関連記事【パソコンやスマートフォンからiPhoneを操作する方法! PC画面にiOSをミラーリングしてマウスやキーボードで動かせる [要脱獄]】で解説しています。

パソコンやスマートフォンからiPhoneを操作する方法! PC画面にiOSをミラーリングしてマウスやキーボードで動かせる [要脱獄]
iPhoneに映っている画面をパソコンにミラーリングできるアプリは多数ありますが、さらに遠隔から操作できる機能まではほとんど搭載されません。 そこで本記事では、パソコンやスマートフォンの画面上にiPhoneの画面をミラーリングした上で...

そのほかスマートフォンのおすすめミラーリングアプリまとめ

iPhoneとAndroidで目的別におすすめのミラーリングアプリをまとめて、関連記事【スマートフォンをPCにミラーリングする方法とおすすめアプリまとめ! iPhoneやAndroidの画面をパソコンに映して操作しよう】で解説しています。

スマートフォンをPCにミラーリングする方法とおすすめアプリまとめ! iPhoneやAndroidの画面をパソコンに映して操作しよう
本記事では、スマートフォンとパソコン間で画面を共有(ミラーリング)できるオススメアプリをまとめています。 アプリによって「対応するデバイス種別」と「ミラーリングできる内容」が異なるため、自身の目的に合わせた最適なアプリを探してみて下さ...

 

〆:iPhoneのミラーリング関連機能をほぼすべて網羅できる!

以上、ApowerMirror – iPhoneをパソコンや別のスマートフォンへミラーリングする方法! Windows/Macへ音声出力もできる の說明でした。

iPhoneをパソコンにミラーリングできるアプリはたくさんありますが、今回紹介した「ApowerMirror」なら下記の機能をこのアプリだけで実現できます。

  • iPhoneの画面と音声をパソコンへミラーリングできる
  • パソコンのみならず別のiPhoneやAndroidへミラーリングできる
  • パソコンの画面をiPhoneへミラーリングできる
  • Androidにも対応している

様々なミラーリング機能を使いたいならオススメですよ。

ぜひ、お試しあれ。

参考 Appleサポート – デバイスの画面をミラーリングする方法

参考 Apowersoft – ApowerMirror iOSアプリの使い方ガイド

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました