iPhoneでおやすみモードを設定/解除する方法! 集中モードの時間を変更しよう

スポンサーリンク
iOS

この記事では、iPhoneでおやすみモードをオン/オフ切り替える方法を解説します。

以下のようなニーズがあれば、ぜひどうぞ。

  • マナーモード中も重要な電話/通知の音は鳴らしたい
  • 視覚的な通知(画面の点灯)も一時的にオフにしたい
  • マナーモードの設定切り替えを自動予約したい

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhoneでおやすみモードを設定/解除する方法

iOS 16で検証しています。

①:コントロールセンターから切り替える手順

画面の右上隅から下にスワイプして、コントロールセンターを開きます。

iPhone SE、iPhone 8以前は、画面の下端から上にスワイプとなります。
コントロールセンターから切り替える手順1

(左)赤矢印の部分を下にスワイプ (右)コントロールセンターが表示される

集中モード→おやすみモードのアイコンおやすみモードをタップすれば、オン/オフ切り替え可能です。

▼おやすみモードをオン

コントロールセンターから切り替える手順2

コントロールセンターで赤枠をタップして(左)、おやすみモードをタップしてオンにする(右)。

▼おやすみモードをオフ

コントロールセンターから切り替える手順3

コントロールセンターで赤枠をタップして(左)、おやすみモードをタップしてオフにする(右)。

おやすみモードがオンになっていると、ロック画面とステータスバーにおやすみモードのアイコンアイコンが表示されます。

コントロールセンターから切り替える手順4

月マークがあれば、おやすみモードがオンと判別できる。

②:設定をカスタマイズする手順

おやすみモードのアイコンおやすみモード設定をカスタマイズすれば、以下のような機能を実現できます。

  • 特定の相手からの着信のみ音を鳴らす
  • 重要なアプリからの通知のみ音を鳴らす
  • 設定切り替えをスケジュールで自動化する

設定アプリのアイコン設定アプリから 集中モードおやすみモード と開きます。

設定をカスタマイズする手順1

基本的な項目を解説します。

設定名 できるコト
通知を許可 特定の相手/アプリからの着信・通知は鳴らす
画面をカスタマイズ 表示するアプリ・ウィジェットを制限する
スケジュールを設定 切り替えを自動化する

通知を許可 – 特定の相手/アプリからの着信・通知は鳴らす

おやすみモード(集中モード)中、着信音・通知音は鳴りません。

ただ、ここで設定した相手・アプリからの通知は例外として、鳴らすことができます。

▼特定の相手からの通知を許可

「繰り返しの着信を許可」をオンのアイコンオンにすると、緊急性の高い着信に気付けるためオススメです。
設定をカスタマイズする手順2

(左)連絡先 (右)連絡先から「母さん」を追加した例

▼特定のアプリからの通知を許可

設定をカスタマイズする手順3

(左)App (右)LINEを追加した例

また「オプション」では、ホーム画面やロック画面で表示される通知を調整できます。

例えば ロック画面に表示オンのアイコンオンにすれば、おやすみモードで知らされなかった通知が、ロック画面で表示されます。

設定をカスタマイズする手順4

画面をカスタマイズ – 表示するアプリ・ウィジェットを制限する

おやすみモード(集中モード)中、ホーム画面やロック画面に表示するアプリ・ウィジェットを制限できます。

▼おやすみモード中のロック画面を指定

おやすみモード中は、ここで選択したロック画面が表示されるようになります。ウィジェットの少ない、シンプルな壁紙のデザインにするとよいでしょう。
設定をカスタマイズする手順5

(左)赤枠をタップ (右)ロック画面を選ぶ

▼おやすみモード中のホーム画面を指定

おやすみモード中は、ここで選択したページのみホーム画面で表示されます(それ以外のページはアクセス不可となります)。例えば、ゲームや動画など、気が散るアプリのあるページを除くとよいでしょう。
設定をカスタマイズする手順6

(左)赤枠をタップ (右)ホーム画面のページを選ぶ

スケジュールを設定 – 切り替えを自動化する

いつも決まったタイミングで使用する場合、スケジュール機能が便利です。

スケジュールを追加 より条件を決めて、自動的におやすみモードが有効になります。

条件名 意味
時刻 指定した曜日や時間帯の間、おやすみモードがオン
※設定時刻を過ぎると、自動でオフ
場所 指定した場所にいる間、おやすみモードがオン
※設定場所から離れると、自動でオフ
App 指定したアプリを開いている間、おやすみモードがオン
※アプリを閉じると、自動でオフ

設定をカスタマイズする手順7

例えば、いつも決まった時間で切り替えている場合、「時刻」がオススメです。

「平日の会社にいる時間帯はおやすみモードをオン」と設定できます。
設定をカスタマイズする手順8

平日8:00-18:00におやすみモードをオンにする例。

一方、突発的におやすみモードを一時使用する場合、終了時点を指定しましょう。

コントロールセンターのおやすみモードのアイコンおやすみモードで、オプションボタンをタップして終了までの時間を決めます。

ここで指定した時間を過ぎると、自動でオフに戻ります。

おやすみモードの”消し忘れ”を防げて、便利ですよ。
設定をカスタマイズする手順9

(左)赤枠をタップ (右)赤枠から終了時点を決める

 

おやすみモードでよくある質問

iPhoneのおやすみモードに関連する、よくある疑問です。

説明の流れ
  • 質問①
    おやすみモード・集中モード・消音モードの違いは?
  • 質問②
    おやすみモードは着信・通知を拒否している?
  • 質問③
    おやすみモードなのに音が出るのはなぜ?
  • 質問④
    勝手に切り替わり困っている

質問①:おやすみモード・集中モード・消音モードの違いは?

iPhoneのマナーモードは2種類あります。

  • 消音モード
  • おやすみモード(集中モード)

消音モードは、iPhone側面にあるスイッチを切り替えて使います。

おやすみモード・集中モード・消音モードの違い1

オレンジ色が見える位置にスイッチを動かすと、消音モードになる。

おやすみモードは、コントロールセンターから切り替えます。

集中モードで使える機能の1つが、おやすみモードです。

おやすみモード・集中モード・消音モードの違い2

どちらも共通して、オンにすると着信音や通知音が消えます。

違いとして、おやすみモード(集中モード)の方が、より細かいカスタマイズが可能です。

以下はその一例です。

  • 重要なアプリからの通知のみ音を鳴らす
  • 視覚的な通知(画面点灯)をオフにする
  • 設定切り替えをスケジュールで自動化する
いずれも消音モードでは実現できない設定です。

また消せる音の対象も異なります。

おやすみモード(集中モード)の方が柔軟に、個別調整できます。

音の種類 おやすみモード
(集中モード)
消音モード
電話の
着信音
選択可能 (原則)鳴らない
アプリの
通知音
選択可能 鳴らない
バイブ 選択可能 (原則)鳴る
メディア音
(音楽/動画…etc)
鳴る 鳴る
アラーム音 鳴る 鳴る
カメラの
シャッター音
鳴る 鳴る
おやすみモード(集中モード)中も、メディア音・アラーム音・シャッター音は鳴ることを知っておきましょう。

質問②:おやすみモードは着信・通知を拒否している?

おやすみモード中も通信はしているため、着信や通知はしっかり届いています。

あくまで「音を鳴らさない」・「画面に通知を表示しない」・「振動をさせない」機能です。
おやすみモード中も着信・通知は届く説明

(左)おやすみモード中は通知されない (右)通知センターにはしっかり届いている

質問③:おやすみモードなのに音が出るのはなぜ?

おやすみモード中、あらゆる音が消えるわけではありません。

以下3点の音は鳴ります。

  • メディア音(音楽/動画…etc)
  • アラーム音
  • カメラのシャッター音

例えば音楽や動画の音を消したい場合、個別に音量を下げる必要があります。

おやすみモード中に出る音の説明

例えばYouTubeを消音にしたいなら、コントロールセンターで赤枠の音量を0にする。

またカメラやスクリーンショット撮影音は、おやすみモードでは消えません。

消音にしたい場合、別のアプローチが必要です。

詳細は関連記事【iPhoneのシャッター音を消す方法! iOSのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう】で解説しています。

iPhoneのシャッター音を消す方法! iOSのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう
この記事では、iPhoneカメラのシャッター音を消す方法を解説します。無音カメラや標準カメラの撮影モード切り替えで実現できます。スクリーンショットを無音にする方法も補足しています。

質問④:勝手に切り替わり困っている

操作した覚えはないのに、おやすみモード(集中モード)がいつの間にか切り替わるケースがあります。

想定される主な原因です。

  1. スケジュール設定をしているため
  2. 別の集中モード(睡眠モード)がオンになっているため
  3. ロック画面とリンクしているため
  4. デバイス間で設定を共有しているため

詳しくは関連記事【iPhoneで勝手におやすみモードが切り替わる原因! いつの間にかマナーモードになるのを防ごう】で解説しています。

iPhoneで勝手におやすみモードが切り替わる原因! いつの間にかマナーモードになるのを防ごう
この記事では、いつの間にか、おやすみ(集中)モードが切り替わる理由を説明します。よくある原因とその解決策を紹介しています。

 

〆:iPhoneのミュート設定をカスタマイズしよう!

以上、iPhoneでおやすみモードを設定/解除する方法! 集中モードの時間を変更しよう の説明でした。

通常の消音モードでは手が届かない設定も、おやすみモード(集中モード)なら実現できます。

また定期的なスケジュール機能もあるので、「設定漏れ」・「解除し忘れ」を防げます。

ぜひ、お試しください。

参考 Appleサポート – iPhoneやiPadの集中モードでおやすみモードを使う

参考 Appleサポート – iPhoneの集中モードをオンにする/スケジュールする

参考 Appleサポート – iPhoneでコントロールセンターにアクセスする

参考 Appleサポート – iPhoneをマナーモード、着信モード、消音モードにする方法

iOS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました