iPhone/iPadのパスワードを忘れてロック解除できない時の解決策! 分からないパスコードは初期化しよう [iOS]

iOS使い方

iPhoneでロック画面のパスコードを忘れた場合の対処法を紹介します。

結論として強制的に初期化するしかありません。

photo by Yuri Samoilov

 

iOSのパスコードを忘れた時できるコト

 

パスコード入力を試行する(上限数に注意)

iPhoneでロック画面のパスコードを忘れた場合、残念ながら強制初期化するしかありません。

普段からデータをバックアップしていれば、初期化後に復元することで元通りとなります。

iPhoneのバックアップ方法は関連記事【iOSのデータをバックアップする方法! iTunesとiCloudの特徴と使い方まとめ [iPhone/iPad]】で解説しています。

iOSのデータをバックアップする方法! iTunesとiCloudの特徴と使い方まとめ [iPhone/iPad]
日頃から使っているiPhoneやiPadでバックアップは行っていますか? 昨今のスマートデバイスは役割が広がり、写真や動画、メッセージなど膨大なデータが保存されているため、もしもの時に備えしっかりバックアップしておくことが重要です。 ...

もし普段からバックアップをしておらず、かつ本体に保存されたデータを残したい場合は、パスコードを思い出すしかありません。

自分は忘れていても、両親や兄弟、親しい友人なら、ヒントを持っているかもしれませんので、聞いてみるのもアリでしょう。

ただ注意点として、iPhoneではパスコードを連続して間違えて入力すると、一定時間再入力ができなくなるセキュリティ機能が搭載されています。

間違えた回数と起動するセキュリティ機能の組み合わせは次の通り。

  • 6回連続で失敗:1分間使用が不可能
  • 7回連続で失敗:5分間使用が不可能
  • 8回連続で失敗:15分間使用が不可能
  • 9回連続で失敗:60分間使用が不可能
  • 10回連続で失敗:60分間使用が不可能
  • 11回連続で失敗:iTunesに接続しない限り復旧が不可能

もしパスコードを忘れてしまった場合に、無闇にパスコード入力を繰り返すと最終的に「iTunesに接続しない限り復旧が不可能」となるため注意が必要です。

詳細は関連記事【「iPhone / iPad / iPodは使用できません。iTunesに接続」原因と復旧する解決方法 [iOS]】で解説しています。

「iPhone / iPad / iPodは使用できません。iTunesに接続」原因と復旧する解決方法 [iOS]
iPhoneやiPad、iPad Touchなどでパスコードを連続して間違えると、「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」と画面に表示され、操作ができなくなってしまいます。 本記事では、そのような状態となる原因と、先に進め...

 

強制的に初期化する

何パターンか入力してもパスコードを解除できない場合、強制初期化しかありません。

大きく3つの方法があります。

  1. 「リカバリーモード」で強制初期化する
  2. 「DFUモード」で強制初期化する
  3. iCloudの「iPhoneを探す」で遠隔初期化する

1と2の前提条件は下記通りで、パソコンが必要です。

  • iTunesをインストールしたパソコンがあること
  • iPhoneとパソコンを繋ぐLightningケーブルがあること
  • iPhoneが手元にあること

一方、3の前提条件は下記通りで、適切なiCloudの事前設定さえしていればパソコンは不要です。

  • 対象のiPhoneでiCloud「iPhoneを探す」を有効にしていること
  • iCloudにログインするApple IDとパスコードを覚えていること

3つの方法について、詳細は関連記事【iPhoneを強制初期化する方法まとめ! パスコードを忘れた/電源が入らないiOSを復元しよう】で解説しています。

iPhoneを強制初期化する方法まとめ! パスコードを忘れた/電源が入らないiOSを復元しよう
万が一、iPhoneのパスコードを忘れたり、電源が入らなくなった場合、本体を強制的に初期化するしかありません。 大きく「パソコンを使う手順」と「iCloudを使う手順」に分別でき、環境によって最適な強制初期化方法は異なります。 ...

 

〆:定期的なデータバックアップが大切

以上、iPhone/iPadのパスワードを忘れてロック解除できない時の解決策! 分からないパスコードは初期化しよう [iOS] の説明でした。

いつパスコードを忘れてしまい、初期化することになるか分かりません。

特に指紋認証に普段頼っている方は、iPhoneを再起動した際はパスコードが必要となるため、「自分は大丈夫」と思っているなら要注意です。

なるべくクラウドにデータを保存できるサービスを利用したり、iCloudをオンにしたり、定期的にiTunesへバックアップを作成するなど、iPhoneデータをいつでも取り戻せる環境を築いておくことは大切です。

パスコードを忘れてしまったら、参考にして下さい。

iOS使い方
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント