Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

RedQuits - Macでもバツボタンでアプリを終了する方法! Windowsと同じ操作でウインドウを閉じよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacとWindowsの機能的な違いは様々ありますが、元WindowsユーザーがMacに移って困惑するのが、アプリの終了方法ではないでしょうか?

Windowsではアプリウインドウの✕ボタンで終了できますが、Macの場合ウインドウを閉じるだけでアプリは終了しません。

Windowsのアプリウインドウにある✕ボタン

Windowsのアプリウインドウにある✕ボタン。

アプリウインドウの✕ボタンをクリックした際の比較です。

OSウインドウアプリ
Windows閉じる終了する
Mac閉じる終了しない

この仕様は、元Windowsユーザーにとって違和感があるでしょう。

そこで本記事では、MacでもWindowsのように✕ボタンを押せばアプリを終了できる無料アプリRedQuitsのアプリアイコンRedQuitsを紹介します。

Macで通常のアプリ終了手順の詳細は、記事後半で解説しています(コチラをタップしてジャンプ)。

Johannes PlenioによるPixabayからの画像

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

RedQuits – Macでもバツボタンでアプリを終了する方法

説明の流れ
  • 手順①
    RedQuitsを初期設定する
  • 手順②
    RedQuitsを有効にして使ってみる
  • 注意
    アプリによってはバツボタンで終了できない欠点あり

手順①:RedQuitsを初期設定する

配布サイトよりRedQuitsのアプリアイコンRedQuitsをダウンロードします(ダウンロード直リンクはコチラ)。

ダウンロードしたpkgファイルを開いて、インストールを開始して下さい。

なおMacのセキュリティ設定によっては次のメッセージが表示されるため、右クリックメニューより 開く を実行して下さい。

開発元が未確認のため開けません。

警告メッセージ「開発元が未確認のため開けません。」

画面に従ってインストールを完了して下さい。

RedQuitsを初期設定する手順1

インストール後、Macシステム環境設定アプリのアイコンシステム環境設定から セキュリティとプライバシー へ進み、

RedQuitsを初期設定する手順2

プライバシー タブ内の アクセシビリティ 項目を開き、システム環境設定の鍵アイコンアイコンをクリックしてからRedQuitsのアプリアイコンRedQuitsにチェックを入れます。

RedQuitsを初期設定する手順3

以上で初期設定は完了です。

手順②:RedQuitsを有効にして使ってみる

アプリケーション一覧よりRedQuitsのアプリアイコンRedQuitsを起動して、Activate RedQuits にチェックを入れて機能を有効にしましょう。

RedQuitsを有効にする手順

実際に任意のアプリを起動してみて、ウインドウの✕ボタンをクリックして、アプリが終了すれば成功です。

Safariアプリウインドウをバツボタンで閉じる手順

Safariアプリウインドウの例。

また1つのアプリで複数ウインドウを開いている状態でも、✕ボタンのクリック1回で全ウインドウを閉じて、アプリも終了となります。

Safariアプリの複数ウインドウをバツボタンで閉じる手順

Safariアプリで複数ウインドウを開いている例。

ちなみに複数ウインドウを開いているときは、✕ボタンでアプリを終了”したくない”場合、RedQuitsのアプリアイコンRedQuitsを起動して、Quit only when 1 window is left for that app にチェックを入れればOK。

1つのウインドウを開いているときのみバツボタンでアプリ終了とする手順

これで1つのウインドウを開いているときのみ、✕ボタンでアプリ終了となる。

また Start RedQuits Automatically at Login にチェックを入れることで、Macの再起動時に自動で有効となるため便利です。

RedQuitsを自動起動させる手順

注意:アプリによってはバツボタンで終了できない欠点あり

RedQuitsのアプリアイコンRedQuitsの欠点として、アプリによっては✕ボタンで終了できないケースがあります。

エディターアプリCotEditorのウインドウ

例えばエディターアプリCotEditorは✕ボタンで終了できなかった。

この場合は、通常のアプリ終了手順を操作する必要があり面倒です。

RedQuitsは最後にアップデートされてから数年が経過しており、安定性に疑問があります。。。

 

補足:

Macでアプリを終了する通常の方法

通常、Macでアプリウインドウの✕ボタンをクリックすると次の動作が適用されます。

  • ウインドウ:閉じる
  • アプリ:終了しない

画面上は見えてなくても裏で動き続けるため、メモリやバッテリー消費に影響します。

完全にアプリを終了させる手順として、次の3パターンがあります。

  • ショートカットキー Q を実行
  • Dockで右クリックメニューから 終了 を実行
  • メニューバーのアプリ名より 終了 を実行

Macのアプリ起動/終了を便利にする豆知識まとめ

Macではアプリの起動 / 終了を自動化できる設定がいろいろとあります。

例えばQuitterアプリのアイコンQuitterというアプリを使えば、一定時間後に起動したまま使っていないアプリを自動的に終了できます。

ダウンロード Quitter

何も操作しない状態で10分後にLINEを自動終了させる設定

何も操作しない状態で10分後にLINEを自動終了させる設定例。

Quitter - Macでアプリを自動終了/最小化する方法! macOSで使ってないアプリを一定時間後に閉じる/隠す
この記事では、Macでアプリを自動終了/最小化する方法を解説します。Quitterを使えば、一定時間後に使ってないアプリを閉じる/隠すことが可能です。

また、Macシステム環境設定アプリのアイコンシステム環境設定より ユーザとグループログイン項目 と進めば、起動時に自動で開くアプリを指定できます。

Macで自動起動がオンになっているアプリ一覧

Macでアプリを自動起動/停止する方法! macOS再起動時に開始するアプリのオン/オフを設定しよう
この記事では、Macでアプリを自動起動/停止する方法を解説します。システム環境設定のユーザとグループより、アプリの追加・削除が可能です。

詳細はそれぞれ関連記事で解説しています。

 

〆:元Windowsユーザーにオススメ!

以上、RedQuits – Macでもバツボタンでアプリを終了する方法! Windowsと同じ操作でウインドウを閉じよう の說明でした。

Windowsの動作に近い機能を実現するため、Macへ移行した元Windowsユーザーにオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

Mac
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました