CheatSheet – 全てのアプリで使えるキーボードショートカットを一覧表示できる! [Mac]

スポンサーリンク

Macのアプリにはそれぞれにキーボードショートカットが存在します。

例えばボクの場合、Google Chromeでは、

+ T – 新しいタブを開く

+ W – タブを閉じる

などを多用しています。

ただし、キーボードショートカットの数は非常に多く、かつアプリによってショートカットが異なるため、全てを覚えておくのはかなり困難です。

そこで本記事では、Macのどんなアプリでも、アプリ毎のキーボードショートカットを一覧で表示してくれる無料アプリ「CheatSheet」を紹介します。

これがあれば、いちいちキーボードショートカットを覚える必要がなく、 を押すだけで、アプリ毎のショートカット一覧をサクッと確認することができるようになります。

スポンサーリンク

CheatSheet – アプリのショートカットキーを表示!

CheatSheet – 特徴

まず最初に、本記事で取り上げる「CheatSheet」アプリの特徴を解説します。

キーボードショートカットの一覧を表示

「CheatSheet」を使えばアプリのキーボードショートカット一覧を表示できます。

全てのアプリに対応

この手のサービスで多い、「海外で普及しているアプリは対応しているけど、日本で人気のアプリは対象外」というオチもなく、LINEだって対応してます。

command⌘キーを押すだけで表示

表示方法も超シンプルで、キーボードショートカットを表示させたい任意のアプリ上で、 を長押しするだけで、一覧が表示されます。

一覧をPDF保存もできる

じっくりキーボードショートカット一覧を確認したい場合は、PDFで保存することもできます。

ショートカットをすぐ確認できて超便利!

以上の說明の通り、「CheatSheet」を使えばアプリ毎のキーボードショートカットをすぐに確認することができます。

いちいちアプリ毎のショートカットを覚える労力も無くなりますし、今までショートカットを使いこなしていた方にとっては、実は知らなかったショートカットを発見する機会にもなる、超便利なアプリとなります。

さっそく下記よりその使い方を說明します。

手順①:アプリを入手する

まず、Macに「CheatSheet」を配付サイトよりダウンロードします。

サイト CheatSheet – ダウンロード

ダウンロード後、アプリケーションフォルダへ移動します。

インストーラーはMacのセキュリティ設定によってはそのまま開けないので、「システム環境設定」より許可をしましょう。

詳しくは下記記事をご参照あれ。

関連記事

[Mac]「開発元が未確認のため開けません」を解決しApple Storeにないアプリを開く方法

手順②:アプリの初期設定を行う

続いてさっそくアプリを起動します。

「CheatSheet」は開いているアプリ上で を長押しすることで、当該アプリのキーボードショートカット一覧を表示してくれます。

が、最初は下記のような画面が表示されるので、初期設定として「アクセシビリティ権限の許容」が必要となります。

まず任意のアプリ上で を長押しし、「Open now」をクリックします。

すると「システム環境設定」が開かれるので、「プライバシー」タブ内「アクセシビリティ」にて、左下の鍵アイコンをクリックするとパスワード入力が求められます。

ロック解除後、「CheatSheet」にチェックを入れればOKです。

以上で初期設定は完了です。

手順③:キーボードショートカットを表示する!

「CheatSheet」の基本的な使い方を解説します。

キーボードショートカットを表示する

まず、任意のアプリ上で を長押しすることで、当該アプリのキーボードショートカット一覧が表示されます。

例えばFinder上で を長押しすると、

この通り、Finderで利用できるキーボードショートカット一覧が表示されます。

Google Chromeでも下記の通りで、

日本を中心に普及しているLINEももちろん対応してます。

ショートカット一覧を保存する

「CheatSheet」では を長押しするとキーボードショートカットが表示されるため、逆に を離すと非表示となってしまいます。

そんなとき、ショートカット一覧をPDFなどで保存しておくこともできるので便利です。

一覧右下にある歯車アイコンより「Print」へ進みます。

プリント画面となるため、PDFで表示をします。

するとこの通り、キーボードショートカット一覧がPDF表示されます。もちろん、PDFで保存することもできます。

〆:Macの作業能率を上げたい人にオススメ!

以上、CheatSheet – 全てのアプリで使えるキーボードショートカットを一覧表示できる! [Mac] の說明でした。

Macの作業能率を上げるためには、マウス操作のみならず、キーボードショートカットを駆使することが求められます。

そんなとき、「CheatSheet」を使えばカンタンにショートカットを確認することができるのでオススメです。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい