Androidでウィジェットを常に前面表示する方法! アプリ起動中も重ねてオーバーレイで配置できる

Android

Androidでは様々なウィジェットをホーム画面に配置できますが、任意のアプリを起動している最中は内容を確認できません。

そこで本記事では、どこでもウィジェットを最前面に”オーバーレイ表示”できるAndroid向けアプリ「Overlays」を紹介します。

【オーバーレイ表示とは?】 – アプリ起動中に、別のアプリを画面上に表示する機能のこと。
Androidで動作中の画面オーバーレイアプリを調べる方法! 原因を表示して停止やアンインストールもできる
「画面オーバーレイアプリ」をご存知でしょうか? 【画面オーバーレイとは】 - アプリを起動している最中に、別のアプリを画面上に表示する機能を「画面オーバーレイ」、当該機能を有するアプリを「オーバーレイアプリ」という。 ブルー...

どんなアプリ画面上でも重ねてウィジェットを配置できるので、いつでも好きなときに表示内容を確認できて便利ですよ。

photo by Dean Hochman

 

スポンサーリンク

Overlays – 使い方

ウィジェットを常に前面表示する手順

まずはウィジェットを例に、前面表示させる設定をしてみましょう。

アプリトップ画面より”+”ボタンをタップし、

「ウィジェット」より目的のウィジェットを選びます。

ウィジェットのプレビューが表示されるので、「Select Trigger」で表示形式を設定します。

  • Always On:常にウィジェットを前面表示
  • Home Screen Shortcut:ショートカットからウィジェットを前面表示
  • Foreground Application:指定アプリ上でウィジェットを前面表示
  • Event:任意の操作時(例:充電時)にウィジェットを前面表示
  • Home Button:ホームボタン長押しでウィジェットを前面表示
  • Tile:クイック設定の専用タイルからウィジェットを前面表示
  • Manual:サイトバーの操作パネルからウィジェットを前面表示

常に前面表示させたいなら「Always On」を選んで下さい。

最後に名前を決めると、設定一覧に追加されます。

「Select Trigger」で「Always On」を選んでいれば、常にウィジェットが表示されます。

左がホーム画面上、右がInstagram上でウィジェットが表示される例。

ウィジェットの位置や大きさは後から調整可能です。

オーバーレイ設定一覧からメニューを開いて「Overlays」へ進み、

調整できます。

参考:任意のアプリウインドウを常に前面表示する手順

「Overlays」ではウィジェット以外にも、任意のアプリウインドウをオーバーレイ表示できます。

例えば「Floating Camera」では、常にカメラアプリの撮影ウインドウを前面表示して、そのまま撮影もできます。

また「Floation YouTube」では、ピクチャ・イン・ピクチャのように動画を前面表示で流し続けることができます。

このように「Overlays」では頻繁に確認するアプリやウィジェットを常に前面表示できるので、マルチタスクが捗りますよ。

 

補足:AndroidでYouTubeをピクチャインピクチャする方法

Floating Apps」というアプリでも、YouTubeをピクチャ・イン・ピクチャのように小窓表示できます。

左がInstagramアプリ画面上、右がロック画面上で小型ウインドウを表示している例。

動画を視聴しつつ、別アプリで同時に作業したいシーンで活躍しますよ。

詳細は関連記事【AndroidでYouTubeをピクチャインピクチャする方法! 動画をPIP再生するやり方で小窓表示しよう】で解説しています。

AndroidでYouTubeをピクチャインピクチャする方法! 動画をPIP再生するやり方で小窓表示しよう
ピクチャ・イン・ピクチャ(Picture in Picture )は、動画系アプリ(例:YouTube)視聴中にウインドウを小さく表示したまま他の作業を同時に操作できるのが特徴のマルチタスク機能です。 かつてはAndroid 8.0(...

 

〆:OverlaysでAndroid画面を有効活用しよう!

以上、Androidでウィジェットを常に前面表示する方法! アプリ起動中も重ねてオーバーレイで配置できる の説明でした。

「Overlays」を使えば、アプリのウインドウを開いたりホーム画面に戻らずとも、常に好きなアプリ・ウィジェットの画面を表示できるので、うまく使いこなせば大変便利です。

ぜひ、お試しあれ。

Android
スポンサーリンク
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント