Android「空き容量が足りない/ストレージが使用中のためスクリーンショットを保存できません」原因と解決策

Android

Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。

  • 空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません。
  • スクリーンショットを保存できませんでした。ストレージが使用中の可能性があります。

そこで本記事では、そのような症状の解決方法をいくつか紹介します。

同様の症状で悩んでいる方は、1つずつ試すことできっと解決するはず。ぜひ、ご覧あれ。

Photo by Allef Vinicius on Unsplash

 

前提:画面をキャプチャできない原因の種類

Androidでスクリーンショットを撮影できない原因は、大きく3パターンに分類できます。

  1. Android側で何らかのエラーが起きているため
  2. アプリ側で禁止されているため
  3. 撮影方法が誤っているため

①:Android側で何らかのエラーが起きているため

スクリーンショットを撮影しても次のメッセージが表示され、画像を保存できないケースです。

  • スクリーンショットをキャプチャできませんでした。
  • 空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません。
  • スクリーンショットを保存できませんでした。ストレージが使用中の可能性があります。

「空き容量が足りないため・・・」の画面例。

この症状の特徴として、Android内部ストレージの空き容量は十分あるにも関わらず表示されることがあり、はっきりとした原因は分かりません。

エラーメッセージは何も表示されない一方で、なぜか画面を保存できないケースもあります。

ボクの場合、Galaxy S7 edgeでスクリーンショットを撮影すると、画面キャプチャのアニメーションは表示されるにも関わらず、画像を保存できていない症状が何度も発生しています。

これら症状が出ると、しばらくスクリーンショットを撮影できないことが多いため、何らかの処置を実施する必要があります。

本記事ではこのエラーに対する有効な解決方法を解説しています。

②:アプリ側で禁止されているため

スクリーンショットを撮影しても次のメッセージが表示され、画像を保存できないケースです。

  • スクリーンショットをキャプチャできませんでした。
  • アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません。

「アプリによって許可されていない・・・」の画面例。

この症状の特徴として、アプリ側でスクリーンショット撮影を禁止しているため、当該アプリ上ではどうやっても画面キャプチャを残すことができません。

もしこのケースに該当し、どうしても画面キャプチャを残したい場合、関連記事で代替手段を紹介しているのでご覧下さい。

[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面を保存する方法! 禁止を回避して画像を撮影しよう
Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。 スクリーンショットをキャプチャできませんでした。 アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーン...

③:撮影方法が誤っているため

スクリーンショット撮影の操作を実施しても画像が保存できず、かつメッセージは何も表示されないケースです。

この場合、お使いの機種でスクリーンショットを撮影する手順が誤っている可能性もあるため確認下さい。

Androidの代表的な画面キャプチャ方法は関連記事で解説しています。

Androidでスクリーンショットを撮影する方法! 機種別の画面キャプチャ手順を解説 [Xperia/Galaxy/Nexus]
Androidのスクリーンショット(画面キャプチャ)機能は、アプリをインストールせずとも標準機能だけで撮影できますが、機種によってその手順が異なります。 そこで本記事では、Androidの主要機種別にスクリーンショットを撮影する方法を...

まとめ:アプリ側で禁止されていなければ以降の内容をチェック!

スクリーンショットを撮影できない原因が「Android側のエラー」に該当するなら、以降の内容が有効なのでお試し下さい。

もし原因が「アプリ側で禁止されているため」の場合、以降の内容は意味がないため、関連記事【[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面を保存する方法! 禁止を回避して画像を撮影しよう】をご覧下さい。

[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面を保存する方法! 禁止を回避して画像を撮影しよう
Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。 スクリーンショットをキャプチャできませんでした。 アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーン...

 

Android「空き容量が足りないため…」の解決方法

①:Androidを再起動する

Androidで何らかの問題が発生した際の伝家の宝刀「再起動」です。

電源ボタン長押しで「再起動」を選択することができます。

左:Nexus 6P(Android 7.1.2) / 右:Xperia X Performance(Android 7.0)

ただ、機種やOSバージョンによって電源ボタン長押しで「再起動」が表示されないケースもあります。

その場合は「電源を切る」選択後、再び電源ボタン長押しで端末を起動させます。

Xperia Z1(Android 4.4.2)

もし何らかの理由で通常の再起動を実施できない場合は「強制再起動」してみましょう。

詳細は関連記事【[Android] 強制的に再起動する方法まとめ! 強制終了で電源を落とす [Xperia/Galaxy/Nexus]】で解説しています。

[Android] 強制的に再起動する方法まとめ! 強制終了で電源を落とす [Xperia/Galaxy/Nexus]
Androidでは電源ボタン長押しで「電源を切る」や「再起動」を選択できます。 機種やOSバージョンによって電源ボタン長押しで表示される項目は異なります。 ただ、突然画面が固まったり動作が重くなったりして、電源ボタン長押しから「再起動」...

ボクの経験上、この「再起動」によって「スクリーンショットをキャプチャできませんでした」症状が解消したケースが最も多いです。

が、過去の経験やネット上の声などから、それ以外の有効な解決方法も下記より紹介します。

②:Android本体の空き容量(ストレージ)を確認する

Android本体のストレージに空きがなければ、スクリーンショットを保存するスペースがないため入手できません。

念のため本体の空き容量を一度チェックして、場合によっては不要なアプリやファイル等を削除しましょう。

例えばNexus 6P(Android 8.0)なら、「設定」より「ストレージ」へ進むだけで、現在の空き容量の状態をチェックできます。

Androidの容量不足問題を解決する方法は、大きく下記2種類に分類されます。

  • 不要なファイルは削除する
  • 必要なファイルは別の場所で管理する

例えば、Androidでは頻繁に「.thumbnails」フォルダがストレージ容量を圧迫しているケースがあり、消去すれば改善するかもしれません。

Androidの内部ストレージ容量を圧迫する「.thumbnails(thumbdata)」フォルダの削除方法まとめ
Androidの内部に生成される「.thumbnails」フォルダをご存じでしょうか? 内部ストレージ容量不足の犯人として挙がることの多いフォルダで、中には「.thumbnails」だけで数GBまで膨れ上がっているケースもあり、処理に...

また、SDカードに対応した機種であれば、挿入しているSDカードを本体の内部ストレージとして設定するワザがあります。

「Xperia Z3(Android 6.0.1)」でSDカードを内部ストレージ化した例。

全てのAndroidでSDカードを内部ストレージとして使う方法! 容量不足の機種でもアプリを保存できる
Androidで内部ストレージの容量不足に悩んでいるなら、SDカードが有効な解決策となります。 ただ純粋な内部ストレージではなく外部ストレージとして認識されるため、例えばアプリデータを完全にSDカードへ保存できないなど、解決策として不...

このようなAndroidの空き容量不足を解消する豆知識は、関連記事【Androidの空き容量不足を解消する豆知識まとめ! 内部ストレージを節約してメモリを増やす設定方法】でまとめて解説しています。

Androidの空き容量不足を解消する豆知識まとめ! 内部ストレージを節約してメモリを増やす設定方法
本ブログでも過去、「Androidの”内部ストレージ不足”対策」に関わる豆知識を色々と紹介してきました。 この問題はスマートフォン利用者にとって長年の悩みであり、解決策は大きく下記2種類に分類されます。 不要なファイルは...

③:Screenshotsフォルダを確認する

スクリーンショットで撮影した画像は、内部ストレージの決められたフォルダ「Screenshots」へ自動保存されます。

何らかの理由でこのフォルダ自体を削除してしまった場合、うまくキャプチャが成立しないケースもあるため確認してみましょう。

Androidではたとえ「Screenshots」フォルダを消してしまっても、画面キャプチャ時や端末再起動時に自動生成される仕様となっていますが、環境によって該当しないケースがあります。

通常、Androidでは内部ストレージ直下の「Pictures」内に「Screenshots」フォルダが存在します。

Galaxyシリーズなど一部Android機種では、スクリーンショット画像は「DCIM」内に保存場所が設定されるケースもあります。

内部ストレージを表示して、もし「Screenshots」フォルダが見当たらなければ、適切なディレクトリに新規作成して下さい。

もし内部ストレージを表示する方法が分からなければ、関連記事【Androidのフォルダ構成の基本的な意味! 内部ストレージのディレクトリの役割を理解しよう】で解説しています。

Androidのフォルダ構成の基本的な意味! 内部ストレージのディレクトリの役割を理解しよう
iOSとは異なりAndroidは内部ストレージに保存されたファイルの移動 / 削除が自由にできるメリットがあります。 ただ自由だからこそ、各フォルダの役割を理解していないと、大切なデータを消してしまったり、思い通りにファイルを保存でき...

またスクリーンショットの保存先フォルダを、決められたディレクトリから擬似的に変更することもできます。

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
Androidのスクリーンショットで撮影した画像は、内部ストレージの決められたフォルダへ自動保存され、保存先を変更することはできません。 そこで本記事では、Androidでスクリーンキャプチャした画像を擬似的に好きなフォルダへ直接保存...

 

補足:

SDカードを使用している場合

もしAndroidでSDカードを使用している場合、取り外してからスクリーンショットを撮影してみて下さい。

取り外す際は、SDカードの認識を解除することをお忘れなく。

例えばXperia Z3(Android 6.0.1)なら「設定」→「ストレージ」よりSDカードの▲アイコンをタップすればOK。

ボタンが壊れている場合

エラーメッセージは何も表示されない一方で、なぜか画面を保存できない場合、スクリーンショット撮影で必要な端末の物理ボタンが故障しているかもしれません。

Androidでは物理ボタンを押さずともスクリーンショットを撮影する様々な手段が存在するため、別の方法で試してみて下さい。

例えば「Assistive Touch」を使えば、画面上に表示される仮想ボタンからスクリーンショット撮影ができます。

Assistive Touch OS 11
Assistive Touch OS 11
Developer: Flash Alerts
Price: Free
AndroidでAssistiveTouchを使う方法! iPhone独自機能をすべてのスマートフォンで再現しよう
iPhoneやiPadの「AssistiveTouch」機能をご存知でしょうか? AssistiveTouch を利用して、デバイスをコントロールしたり、ピンチ、複数の指でのスワイプ、3D Touch といったジェスチャの実行に役立てたり...

また「Fingerprint Quick Action」を使えば、指紋認証ジェスチャーでスクリーンショット撮影が可能です。

Fingerprint Quick Action - Androidの指紋認証を超強化する方法! ジェスチャー機能を追加して便利にしよう
Googleが発表した新ブランド「Pixel」では、新たに指紋認証リーダーにジェスチャー機能をサポートしており、現時点では指紋認証リーダーをスワイプダウンすると、通知バーを表示する機能が搭載されています。 そこで本記事では、この機能を...

そのほか、通常とは異なる方法でスクリーンショットを撮影できるアプリを、関連記事【[Android] スクリーンショットを強化する豆知識まとめ! 画面キャプチャをもっと便利に使いこなそう】で解説しています。

[Android] スクリーンショットを強化する豆知識まとめ! 画面キャプチャをもっと便利に使いこなそう
本ブログでも過去、Androidのスクリーンショット機能に関連する豆知識を色々と紹介してきました。 単なる「画面キャプチャの方法」だけでも選択肢がいくつかあり、さらに撮影した画像の保存先変更や、クラウド上へバックアップする方法など、ス...

再起動した直後の場合

Androidを再起動した直後だと、うまくスクリーンショット撮影が成立しないケースがあります。

少し時間をおいてから、再度試してみて下さい。

 

〆:エラーを解決して画面をキャプチャしよう!

以上、Android「空き容量が足りない/ストレージが使用中のためスクリーンショットを保存できません」原因と解決策 の説明でした。

スクリーンショット撮影時にエラーメッセージが表示されて困っていれば、ぜひ本記事の内容を順番にお試し下さい。

ご参考あれ。

Android
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント