Androidのおすすめアイコンパックまとめ! 無料のデザインでカスタマイズしよう

スポンサーリンク
Android

この記事では、Androidでオススメの無料アイコンパックを紹介します。

「複数アプリのアイコンを一括で変更したい」・「デザインに統一感を出したい」という方にピッタリですよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前提:アイコンパックの基本情報

アイコンパックの基本や、ホームアプリで適用する手順をご存じであれば、本パートはスキップしてください。

アイコンパックとは?

アイコンパック(Icon Pack)を使えば、すべてのアプリアイコンを独自デザインに変更できます。

アイコンパックの説明

(左)通常 (右)アイコンパックMinma Icon Pack

Androidのアイコンデザインをカスタマイズする方法はいくつかありますが(関連記事)、アイコンパックは以下3点で優れています。

  • 自分でアイコン画像を用意する手間がいらない
  • 複数アイコンを一括で変更できる
  • すべてのアイコンにデザイン統一感を出せる

ただアイコンパックの利用には条件があり、対応するランチャーアプリ(ホームアプリ)が必要です。

プリインストールのホームアプリ(例:Pixel LauncherのアイコンPixel Launcher/XperiaホームのアイコンXperiaホーム)はアイコンパック非対応のケースが多いため、新たに用意しましょう。

例えば、Nova LauncherのアイコンNova Launcherなどオススメです。

Nova Launcher ホーム
Nova Launcher ホーム
開発者: Nova Launcher
金額: 無料

ホームアプリでアイコンパックを設定する方法

アイコンパックはインストールだけで適用されず、次の操作が必要です。

  1. アイコンパックに対応するホームアプリを用意する
  2. デフォルトのホームアプリとして設定する
  3. ホームアプリの設定でアイコンパックを適用する

1. アイコンパックに対応するホームアプリを用意する

代表的なものとして、以下3つのホームアプリがオススメです。

好みに合わせて、お試しください。

上記以外でも、サードパーティ製ランチャーアプリであれば、対応している可能性があります。

2. デフォルトのホームアプリとして設定する

設定のアイコン設定アプリを開き、デフォルトのホームアプリとして指定します。

デフォルトのホームアプリとして設定する手順1

設定アプリで「アプリ」→「デフォルトのアプリ」と進む。

デフォルトのホームアプリとして設定する手順2

「ホームアプリ」として、Nova Launcherを選ぶ例。

3. ホームアプリの設定でアイコンパックを適用する

下記ホームアプリを例に、アイコンパックを適用する手順を紹介します。

Nova Launcher

Nova LauncherのアイコンNova Launcherの設定を開き、外観と操作感アイコンスタイルアイコンテーマ で、用意したアイコンパックを設定します。

Nova Launcherでアイコンパックを使う手順1

(左)外観と操作感 (右)アイコンスタイル

Nova Launcherでアイコンパックを使う手順2

(左)アイコンテーマ (右)用意したアイコンパックを選ぶ

スマートランチャー

スマートランチャーのアイコンスマートランチャーの設定を開き、全体的な外観アイコンの外観 → アイコンパック で、用意したアイコンパックを設定します。

スマートランチャーでアイコンパックを使う手順1

(左)全体的な外観 (右)アイコンの外観

スマートランチャーでアイコンパックを使う手順2

(左)アイコンパック (右)用意したアイコンパックを選ぶ

Microsoft Launcher

Microsoft LauncherのアイコンMicrosoft Launcherの設定を開き、ホーム画面 → アイコンの外観 → アイコンパック で、用意したアイコンパックを設定します。

Microsoft Launcherを使う手順1

(左)ホーム画面 (右)アイコンの外観

Microsoft Launcherを使う手順2

(左)アイコンパック (右)用意したアイコンパックを選ぶ

 

Android向けオススメのアイコンパック

無料で使える中で、おすすめのアイコンパックを7つ紹介します。

リンクをタップすると、PlayストアのアイコンPlayストアが開きます。

なおアイコンパックはインストールだけで適用されず、ホームアプリで設定作業が必要です。詳しくは前パートで解説しています。

①:Minma Icon Pack

Minma Icon Pack
Minma Icon Pack
開発者: Rohit S Shetty
金額: 無料

ネオン管で表現されるオリジナルアイコンが特徴。1,000以上のアイコンに対応する無料アプリです。

専用アイコンが用意されてないアプリでも、オリジナルアイコンの外枠にネオン管がつくため、デザインの統一感が崩れにくい工夫がされています。

Minma Icon Packの説明

(左)ホーム画面 (右)アプリドロワー

②:Whicons/Zwart

同じ作者が提供する、白系・黒系のアイコンパックです。

Whicons - White Icon Pack
Whicons - White Icon Pack
開発者: Randle
金額: 無料
Zwart - Black Icon Pack
Zwart - Black Icon Pack
開発者: Randle
金額: 無料

白または黒で統一されたクールなデザインが特徴で、7,000以上のアイコンに対応する無料アプリです。

専用アイコンが用意されてないアプリでも、モノクロ(白黒)で表現されるため、違和感があまり出ません。

▼Whicons

Whiconsの説明

黒系の壁紙やダークテーマと相性がよい。

▼Zwart

Zwartの説明

白系の明るい壁紙と相性がよい。

③:Lines/Lines Dark

同じ作者が提供する、白系・黒系のアイコンパックです。

Lines - Icon Pack
Lines - Icon Pack
開発者: Nate Wren Design
金額: 無料
Lines Dark - Icon Pack
Lines Dark - Icon Pack
開発者: Nate Wren Design
金額: 無料

白線または黒線の輪郭で描かれるデザインが特徴で、2,000以上のアイコンに対応する無料アプリです。

ただ専用アイコンが用意されてないアプリだと、オリジナルアイコンがそのまま表示されるため、違和感が出てしまいます。

解決策として、アイコンを個別変更しましょう。詳しくは、記事後半で解説しています。

▼Lines

Linesの説明

黒系の壁紙やダークテーマと相性がよい。

▼Lines Dark

Lines Darkの説明

白系の明るい壁紙と相性がよい。

④:OxyPie Icon Pack

OxyPie Icon Pack
OxyPie Icon Pack
開発者: MarcoTls
金額: 無料

カラフルで可愛らしい丸いデザインが特徴。4,000以上のアイコンに対応する無料アプリです。

専用アイコンが用意されてないアプリでも、類似デザインはネット上で見つけやすいため、デザインの統一感は確保しやすいテーマでしょう。

OxyPie Icon Packの説明

(左)ホーム画面 (右)アプリドロワー

⑤:Monoic/Monoic SQ

同じ作者が提供する、白系・黒系のアイコンパックです。

Monoic White Minimal Icon Pack
Monoic White Minimal Icon Pack
開発者: KD Pixels
金額: 無料
Monoic Black Minimal Icon Pack
Monoic Black Minimal Icon Pack
開発者: KD Pixels
金額: 無料
Monoic SQ White Icon Pack
Monoic SQ White Icon Pack
開発者: KD Pixels
金額: 無料
Monoic SQ Black Icon Pack
Monoic SQ Black Icon Pack
開発者: KD Pixels
金額: 無料

モノトーンのシンプルデザインが特徴。1,000以上のアイコンに対応する無料アプリです。

うちMonoicシリーズは円形、Monoic SQシリーズは四角形のデザインとなります。

▼Monoicシリーズ(White/Black)

Monoicシリーズ(White/Black)の紹介

左が白、右が黒系の丸形アイコン。

▼Monoic SQシリーズ(White/Black)

Monoic SQシリーズ(White/Black)の紹介

左が白、右が黒系の四角形アイコン。

⑥:Delta Icon Pack

Delta Icon Pack
Delta Icon Pack
開発者: Leif Niemczik
金額: 無料

マイルドな優しい雰囲気のデザインが特徴。数千以上のアイコンに対応する無料アプリです。

専用アイコンが用意されてないアプリでも、似た雰囲気のアイコンはネット上で見つけやすいため、デザインの統一感は確保しやすいテーマでしょう。

Delta Icon Packの説明

(左)ホーム画面 (右)アプリドロワー

⑦:アイコンパックスタジオ

ユーザー自身でデザインを指定して、オリジナルアイコンを作成できるアプリです。

また世界中のユーザーが作ったアイコンが公開されており、ダウンロードできるのも魅力です。

アイコンパックスタジオの説明1

ダウンロードできるアイコンテーマの例。

まず「Community」タブで好きなアイコンを探し、ダウンロード・インストールします。

アイコンパックスタジオの説明2

(左)Communityから好きなアイコンを探す (右)ダウンロード

アイコンパックスタジオの説明3

(左)✓適用する (右)インストール

あとはダウンロードしたアイコンをホームアプリでセットすれば、適用されます。

アイコンパックスタジオの説明4

Nova Launcherの例。アイコンテーマで、入手したアイコンパックを選ぶ。

 

アイコンパックでよくある質問

アイコンパックを使うにあたり、よくある悩みを紹介します。

  • アイコンパックをインストールしたのにアイコンが変化しない
  • 一部アイコンだけオリジナルのまま変化しない

アイコンパックをインストールしたのにアイコンが変化しない

アイコンパックはインストールだけで適用されず、次の操作が必要です。

  1. アイコンパックに対応するホームアプリを用意する
  2. デフォルトのホームアプリとして設定する
  3. ホームアプリの設定でアイコンパックを適用する

詳しくは前半パートで解説しています。

一部アイコンだけオリジナルのまま変化しない

アイコンパック側で専用アイコンが用意されないアプリだと、元のアイコンのまま表示されます。

マイナーアプリや日本限定アプリで該当するケースが多いです。

解決策として、ホームアプリのアイコン編集機能で個別に変更しましょう。

Nova LauncherのアイコンNova Launcherを例に説明します。

アプリドロワーを開き、変更したいアプリを長押しで編集アイコン編集を選択、アイコンをタップします。

一部アイコンだけ個別に変更する手順1

(左)①長押し→②赤枠アイコン (右)アイコンをタップ

どこから画像を選択するか決めます。

項目名 選択できる画像
内蔵 プリセットのアイコン
ギャラリーアプリ 個別に保存したアイコン
アイコンパック
※インストール中のものが表示
アイコンパックに収録されるアイコン

デザインの統一感を崩したくない場合、アイコンパックに収録されるアイコンから探すとよいでしょう。

似たようなデザインの代替アイコンが見つかるはずです。

一部アイコンだけ個別に変更する手順2

既存のアイコンパックから、代替アイコンを探す例。

編集を完了すれば、新しいアイコンに変化します。

一部アイコンだけ個別に変更する手順3

Pixelガイドというアプリで、個別にアイコンを変更した例。

そのほか、ネット上で見つけたアイコンを設定するのもアリです。

これから探す場合、ICONS8というサイトがオススメです。

Googleで”アプリ名 icon free”と検索すれば、いろいろヒットします。デザインに統一感を持たせたい場合、同じサイトからダウンロードするとよいでしょう。

 

〆:アイコンパックでオリジナリティーを出そう!

以上、Androidのおすすめアイコンパックまとめ! 無料のデザインでカスタマイズしよう の説明でした。

アイコンパックを導入すれば、ホーム画面の雰囲気をガラッと変えることが可能です。

記事中で紹介したものはもちろん、PlayストアのアイコンPlayストアで”icon pack”と検索すれば、多数ヒットします。

設定中の壁紙やウィジェットなどに合わせて、実際にセットしてみてください。

関連記事 アプリアイコンを変更する方法まとめ

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました