文鎮化したNexus端末を復旧する方法! ブートループを繰り返すAndroidにファクトリーイメージを焼こう

root

先日、Nexus 6Pをroot化する作業の中で「SuperSU」の読み込みに失敗し、端末がブートループ→文鎮化という憂き目に遭いました。

最初は起動アニメーションをループし、最終的にはGoogleロゴから表示が変わらなくなった。

Nexus 6Pをroot化する方法! TWRPでAndroid 8.1にMagiskをインストールして改造しよう
Nexus 6P(Android 8.1)をroot化した際の作業を記録します。 Androidをroot化するためには、「Superuser」の権限を管理するアプリをインストールする必要があり、代表的なアプリとして「SuperSU」...

ただNexus端末はGoogleがFactory Image(ファクトリーイメージ)を公開しているため、Bootloaderさえ起動すれば復旧できる可能性があります。

【Factory Imageとは?】 – Google純正Android端末で提供される、工場出荷状態のイメージファイルのこと。これを用いることで壊してしまったシステムファイルを工場出荷時状態に戻すことができる。

引用 通信用語の基礎知識

そこで本記事では、ファクトリーイメージを使って文鎮化したNexus端末を復旧する方法を紹介します。

ファクトリーイメージを読み込むことで、Androidのデータは初期化されます。

Photo by Joshua Sortino on Unsplash

 

Nexusでファクトリーイメージを読み込む方法

手順①:作業の事前準備をする

ファクトリーイメージを読み込む事前準備をします。

パソコンadb環境を整える

お使いのパソコンでadbコマンドを使用できる環境を用意して下さい。

Windows・Macそれぞれにおける手順は関連記事で解説しています。

Windowsでadbコマンドを使う方法! Android SDKを入れてパソコンのコマンドプロンプトから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...
Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...

USBケーブルを用意する

AndroidのUSB端子の形状(micro USB / Type C)に合わせ、ご準備下さい。

ブートローダーをアンロックする

ファクトリーイメージを読み込むAndroidでブートローダーをアンロックする必要があります。

手順の詳細は関連記事【Nexus 6Pでブートローダーをアンロックする方法! Bootloader UnlockでカスタムROM/リカバリを起動しよう】で解説しています。

Nexus 6Pでブートローダーをアンロックする方法! Bootloader UnlockでカスタムROM/リカバリを起動しよう
Bootloader(ブートローダー)をご存じでしょうか? 【Bootloaderとは?】 - Androidの起動直後にOSを読み込んで最初に実行するプログラムのこと。 このBootloaderのロックを解除(=Bootloader ...

手順②:ファクトリーイメージを読み込む

まずGoogleのデベロッパー向けサイトから端末ごとのファクトリーイメージをダウンロードします。

Nexus 6Pの最新イメージをダウンロードする例。

ダウンロードしたファイルを展開して下さい。

以降の流れはWindowsとMacで異なるため、それぞれ解説します。

もし両方のパソコンをお持ちの場合、Windowsの方が操作がカンタンかつ速いためオススメです。

Windowsの手順

ブートローダーをアンロックしたAndroidとパソコンを接続します。

その後、展開したフォルダに含まれるファイル”flash-all.bat”をダブルクリックで起動します。

コマンドプロンプトが自動起動し、ファクトリーイメージを読み込みが進みます。

しばらく時間がかかるため、待ちましょう。

ボクの環境では、Windowsで実行した場合、完了まで2分ほどかかりました。

最後に次のメッセージが表示されれば完了です。

Finished. Total time: ●●s

Macの手順

ブートローダーをアンロックしたAndroidとパソコンを接続します。

その後”cd”コマンドを使って、カレントディレクトリをダウンロードしたファクトリーイメージのフォルダへ変更します。

まず下記コマンドを入力し、後ろに半角スペースを空けます。

cd

続けてダウンロードしたファクトリーイメージのフォルダをドラッグ&ドロップします。

この例ではフォルダ「angler-opm6.171019.030.h1」をドラッグ&ドロップしている。

するとカレントディレクトリが変更されます。

試しに下記コマンドを実行して下さい。

ファクトリーイメージのフォルダに含まれるファイルが表示されるはずです。

ls

最後に下記コマンドで”flash-all.sh”ファイルを実行します。

sh flash-all.sh

ファクトリーイメージを読み込みが進みます。

しばらく時間がかかるため、待ちましょう。

ボクの環境では、Macで実行した場合、完了まで10分以上かかりました。

最後に次のメッセージが表示されれば完了です。

finished. total time: ●●s

手順③:Android側で初期化を確認する

ファクトリーイメージの読み込みに成功すると、Android側で自動的に再起動・初期化が進みます。

文鎮化したNexusもブートループを突破して「ようこそ」という画面まで進めば成功です!

文鎮化したNexus 6Pも今回の方法で回復できた。

 

〆:Nexus系なら文鎮化しても回復できるかも!

以上、文鎮化したNexus端末を復旧する方法! ブートループを繰り返すAndroidにファクトリーイメージを焼こう の説明でした。

ボクも実際にNexusを何度も文鎮化させていますが、その度に今回の手法で回復させています。

ただ強制的に初期化となるため、日頃からデータのバックアップはまめに行うことが推奨されます。

Androidのデータをバックアップする方法! スマートフォンのデータを保存する特徴と使い方まとめ
日頃から使っているAndroidスマートフォンやタブレットでバックアップは行っていますか? 昨今のスマートデバイスは役割が広がり、写真や動画、メッセージなど膨大なデータが保存されているため、もしもの時に備えしっかりバックアップしておく...

ぜひ、ご参考下さい。

root
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント