[Android] シェイクなど特定の動きに反応してスマホの機能を起動できる「Gravity Gestures」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
7888_08

ボクは過去、iPhoneを脱獄していましたが、その際、iPhoneをシェイクすることで、スリープのオンオフを設定していました。

このように、シェイクなど、特定の動きにスマホを反応させ、任意の機能を起動させるアプリはAndroidにも用意されています。

本記事では、そのうちの1つ、「Gravity Gestures」を紹介します。

スポンサーリンク

「Gravity Gestures」ができるコト

「Gravity Gestures」では特定の4つの動きに対し、アプリを起動したり、特定機能をオン・オフしたり、などなど、任意のスマホ動作を設定できます

4つの動きとは、スマホを「前後に倒す(=X軸の動作)」・「回転させる(=Y軸の動作)」・「左右に倒す(=Z軸の動作)」の3次元の動きに、「シェイクする」を加えた、4種類となります。

7888_02

例えば、「シェイクする」と「ライトを点灯する」と設定できたり、「前後に倒す」と「LINEを起動する」と設定できたり、自由にカスタマイズ可能です。

画面のタップを経ずとも、利用頻度の高い機能をスマホを動かすことでカンタンに起動できる点が、この「Gravity Gestures」の魅力です。

「Gravity Gestures」の使い方

手順①:「Gravity Gestures」を入手

まず、「Gravity Gestures」をインストールします。

Gravity Gestures

Gravity Gestures
開発元:TinoooApp
無料
posted with アプリーチ

無料アプリで、Androidのみ対応です。

手順②:「Gravity Gestures」を初期設定

インストール後、「Gravity Gestures」を起動すると、アプリ紹介動画のリンクがあり、タップするとYouTube上で説明を見れます。

7888_01

続いて、画面を進んでいくと、「Gravity Gestures」のトップ画面へ移り、アプリ設定手順のチュートリアルが始まります。

まず、上部にあるトグルをオンにすると、「Gravity Gestures」の設定をオンにできます。

次に、右下の「+」ボタンより新しい動作を追加できます。

最後に、設定した動作は左右へスワイプすることで削除ができます。

7888_03

以上が基本動作の説明となりますので、さっそく実際に設定してみましょう。

手順③:「Gravity Gestures」で新しい動作を設定

先ほどのチュートリアル通り、まず右下の「+」ボタンをタップすると、4つの動きの選択ができるので、設定したい動きを選びます。すると、選んだ動きに対し、どのような機能を起動させるか、を設定します。

7888_04

起動させる機能は、「アプリを開く」・「電話をかける」・「Wi-Fiをオン・オフ」・「ライトを点ける」などなど、たくさん用意されています。

例えば、ボクの場合、「シェイクする」という動作に対し、「ライトを点ける」という機能起動を設定しています。

7888_05

以上のように、4つの動きに対し、幅広い機能を設定できるため、自由にカスタマイズできて面白いです。

備考:その他設定

最後に「Gravity Gestures」のその他設定について解説します。

「Gravity Gestures」のトップ画面右上の歯車アイコンをタップすると、その他設定となります。

7888_06

その他設定:「Auto Start」

オンにすると、スマホ再起動時に自動的に「Gravity Gestures」機能がオンとなります。

その他設定:「Screen off」

オンにすると、スマホがスリープ状態でも「Gravity Gestures」機能がオンとなります。

その他設定:「Vibration」

オンにすると、「Gravity Gestures」機能が動作した際、バイブします。

その他設定:「Sensitivity」

4つの動きの反応感度を調整できます。

「High」だと、よりわずかな動きで反応するようになり、「Low」だと、より大きく動かないと反応しなくなります。

7888_07

調整後は、一度「Gravity Gestures」を再起動する必要があります。

スマホ動作をカスタマイズできて楽しい!

以上、説明でした。

「Gravity Gestures」をインストールすることで、スマホ動作の拡張性が増し、自分だけの動きを自由にカスタマイズできるのが楽しくなります

ぜひ、試してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする