Amazonタイムセール開催中★クリックしてセール会場を開く★

iPhoneアラームを音のみ/バイブのみで設定する方法! iOSの目覚ましをサウンドや振動だけで再生しよう

iOS

iPhone「iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」アプリのアラーム音は、デフォルトの状態だと「音」と「バイブ」両方で鳴り響きます。

が、状況によってはどちらか片方だけで再生したいですよね。

そこで本記事では、iOSのアラーム機能を音のみ / バイブのみで設定する方法を紹介します。

記事後半では、アラームが鳴らない原因や、音量を調整する方法も解説しているので、ぜひどうぞ。

photo by Alan Becker Capuyá

 

スポンサーリンク

iPhoneアラームを音だけ/バイブだけで設定する方法

iPhone「iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」アプリのアラーム音は、「音」と「バイブ」のどちらか一方をオフにして、片方だけで再生する設定が可能です。

  • アラーム – 音のみ/バイブなし
  • アラーム – バイブのみ/音なし

下記より、それぞれの操作手順について解説します。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順

iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」アプリのサウンド編集画面を開きます。

新しく「音のみ/バイブなし」のアラームを設定するなら、右上「+」ボタンをタップし、

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ1

既存のアラームを「音のみ/バイブなし」と変更するなら、左上「編集」ボタンより編集画面を開きます。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ2

いずれのパターンでも、「アラームを編集」よりサウンド編集画面へ進めばOK。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ3

今回は「音のみ/バイブなし」とするので、「バイブレーション」より「なし」にチェックを入れます。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ4

後は好みに応じて「着信音」を設定して保存すればOK。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ5

アラーム再生時に「音のみ/バイブなし」で鳴り響くことを確認できれば成功です。

「音のみ/バイブなし」アラームの操作手順のキャプチャ6

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順

iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」アプリのサウンド編集画面を開きます。

新しく「バイブのみ/音なし」のアラームを設定するなら、右上「+」ボタンをタップし、

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順のキャプチャ1

既存のアラームを「バイブのみ/音なし」と変更するなら、左上「編集」ボタンより編集画面を開きます。

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順のキャプチャ2

いずれのパターンでも、「アラームを編集」よりサウンド編集画面へ進めばOK。

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順のキャプチャ3

今回は「バイブのみ/音なし」とするので、「着信音」リスト一番下にある「なし」にチェックを入れ保存すればOK。

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順のキャプチャ4

アラーム再生時に「バイブのみ/音なし」で鳴り響くことを確認できれば成功です。

「バイブのみ/音なし」アラームの操作手順のキャプチャ5

 

アラームの音やバイブが鳴らない原因と解決策

「音のみ」または「バイブのみ」アラームを設定する上で、次のような疑問や注意点を解説します。

  • アラームの音が鳴らない原因と解決策
  • アラームのバイブが鳴らない原因と解決策
  • 「無音」アラームをダウンロードする方法
  • 注意:一度編集した「サウンド」設定は記憶される

アラームの音が鳴らない原因と解決策

もし「音のみ」でアラームをセットしても鳴らない場合、次の点をチェックして下さい。

  • スピーカー自体が故障している
  • アラームをオフにしている/曜日指定に誤りがある
  • アラームの音量が小さくて気付かないだけ
  • アラーム音を”なし”に設定している
  • スヌーズ設定に問題がある
  • カスタム音に問題がある
  • iPhone本体の時刻設定に問題がある

詳細は関連記事【[iOS] iPhoneのアラームが鳴らない原因! 目覚まし音が出ない理由と解決方法まとめ】で解説しています。

iPhoneのアラームが鳴らない原因! iOSの目覚まし音が出ない理由と解決方法まとめ
この記事では、iPhoneでアラームが鳴らない主な原因と解決策を解説します。アラーム音やスヌーズ設定内容を見直せば解決できるケースがほとんどです。そのほか、マナーモード中やイヤホン接続中の動作についても説明しています。

アラームのバイブが鳴らない原因と解決策

もし「バイブのみ」でアラームをセットしても鳴らない場合、次の点をチェックして下さい。

  • アラームのバイブを”なし”に設定している
  • 着信/サイレントスイッチ選択時にバイブなし設定としている
  • アクセシビリティにてバイブレーションをオフにしている
  • カスタマイズしたバイブに問題がある

詳細は関連記事【iPhoneでバイブレーションが鳴らない原因! iOSでアラームや着信時に振動しない理由と解決策】で解説しています。

iPhoneでバイブレーションが鳴らない原因! iOSでアラームや着信時に振動しない理由と解決策
iOS(iPhone / iPad)で着信音やアラームが鳴り響く際、同時にバイブレーションも振動する仕様となっています。 が、なぜかバイブが働かず、通知を見逃してしまった経験はないでしょうか? ハードウェア的な故障も考えられます...

「無音」アラームをダウンロードする方法

iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」アプリで「音なし」アラームを設定できるのはiOS 10以上が要件です。

もし様々な事情でiOS 9以前のiPhoneをお使いの場合、「バイブのみ/音なし」アラームを設定するには次の作業が必要です。

  1. 「無音」の音源ファイルを用意する
  2. 音源をiTunesを通してiPhoneへ移動する
  3. 「無音」音源ファイルをアラーム音として設定する

「無音」の音源ファイルは次のリンクよりダウンロードして下さい。

ダウンロード 「無音」音源ファイル

後は「無音」音源ファイルをiTunesからiPhoneへ移動させれば、「音なし」アラーム音として設定できます。

「無音」アラームをダウンロードする方法のキャプチャ1

音源をiTunesを通してiPhoneへ移動する手順の詳細は、関連記事【iPhoneで着信音/通知音/アラーム音をオリジナル音源に変更する方法! iOSで好きなサウンドを設定しよう】で解説しています。

iPhoneで着信音/通知音/アラーム音をオリジナル音源に変更する方法! iOSで好きなサウンドを設定しよう
この記事では、iPhoneの着信音や通知音、アラーム音をオリジナル音源に変更する方法を解説します。パソコンを用意すれば、好きなサウンドへカスタマイズ可能です。そのほか、iPhoneの着信音 / 通知音に関するよくある疑問にも回答しています。

注意:一度編集した「サウンド」設定は記憶される

今回の手順で「サウンド」内の「着信音」や「バイブレーション」項目を変更すると、その後に新規作成するアラームは同内容を引き継いで設定されます。

例えば「バイブのみ/音なし」に変更した後、新規作成するアラームはすべて「バイブのみ/音なし」のサウンド設定となります。

一時的に「音のみ」または「バイブのみ」のアラームとするだけの場合、その後元の設定に戻すことを忘れないようご注意下さい。

 

補足:

スヌーズの時間間隔を自由に変更する方法

標準アプリ「iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」のスヌーズ時間は”9分間隔”で固定されており、自由に変更できない仕様となっています。

代替策として、下記2点なら擬似的にスヌーズ時間を調整できます。

  • 複数アラームの設定時間でスヌーズを調整する
  • 鳴らしたい間隔でアラームを設定する

詳細は関連記事【iPhoneアラームのスヌーズを変更する方法! iOSの目覚ましを好きな時間間隔で設定しよう】で解説しています。

iPhoneアラームのスヌーズを変更する方法! iOSの目覚ましを好きな時間間隔で設定しよう
iPhoneのアラームを目覚まし時計として使っているなら、スヌーズ機能は便利ですよね。 ただ、標準アプリ「時計」で設定するスヌーズ機能は時間間隔が固定されており、自由に変更できないデメリットがあります。 そこで本記事では、iPh...

アラーム音をオリジナル音源に変更する方法

サウンド編集画面の着信音では、別途用意したオリジナル音源を設定することもできます。

例えばiPhone X専用サウンド「反射(Reflection)」も別途音源ファイルをiPhoneに入れることで、アラーム音として設定可能です。

アラーム音をオリジナル音源に変更する方法のキャプチャ1

同じように着信音や通知音なども変更可能です。

詳細は関連記事【iPhoneで着信音/通知音/アラーム音をオリジナル音源に変更する方法! iOSで好きなサウンドを設定しよう】で解説しています。

iPhoneで着信音/通知音/アラーム音をオリジナル音源に変更する方法! iOSで好きなサウンドを設定しよう
この記事では、iPhoneの着信音や通知音、アラーム音をオリジナル音源に変更する方法を解説します。パソコンを用意すれば、好きなサウンドへカスタマイズ可能です。そのほか、iPhoneの着信音 / 通知音に関するよくある疑問にも回答しています。

バイブの振動音をカスタマイズする方法

アラーム音と同時に設定できるバイブレーションは、振動パターンを自由にカスタマイズできます。

バイブの振動音をカスタマイズする方法のキャプチャ1

新規バイブレーションを自作する画面例。

詳細は関連記事【iOSで新しいバイブレーションを作成する方法! 着信/通知の振動をカスタマイズしよう [iPhone/iPad]】で解説しています。

iOSで新しいバイブレーションを作成する方法! 着信/通知の振動をカスタマイズしよう [iPhone/iPad]
この記事では、iPhone/iPadで新しいバイブレーションを作成する方法を解説しています。個性のある振動パターンにすれば、世界で1つだけのバイブレーションも作ることが可能です。そのほか、iOSのバイブに関わるよくある疑問にも回答しています。

アラーム音量を調整する方法

iPhoneのアラーム音量は「着信・通知音量」と連動しています。

つまり、下記いずれかの手順で「着信・通知音量」を変更すれば、アラーム音量を大きく / 小さく調整できます。

  • 設定から調整する
  • 音量ボタンから調整する

詳細は関連記事【iPhoneのアラーム/タイマー音量を調整する方法! iOSの小さい目覚ましサウンドを大きくしよう】で解説しています。

iPhoneのアラーム/タイマー音量を調整する方法! iOSの小さい目覚ましサウンドを大きくしよう
この記事では、iPhoneのアラームやタイマー音量を調整する方法を解説しています。どちらも「着信・通知音量」と連動しているため、設定または音量ボタンから変更可能です。そのほか、アラームやタイマーに関するよくある疑問と回答も掲載しています。

マナーモード有効/おやすみモード有効/イヤホン接続中もアラームは鳴る

標準アプリ「iOS標準「時計」アプリのアイコン時計」のアラーム音の仕様として、次のいずれかに該当してもアラーム音はiPhone内蔵スピーカーから再生されます。

  • マナーモード有効中
  • おやすみモード有効中
  • イヤホン接続中

ただ次のニーズもあるでしょう。

  • マナーモード有効中はアラームを鳴らしたくない
  • おやすみモード有効中はアラームを鳴らしたくない
  • イヤホン接続中は内蔵スピーカーではなくイヤホン側から鳴らしたい

これはサードパーティ製のアラームアプリを使えば実現でき、例えば「アラーム & タイマー」が該当します。

詳細は関連記事【iPhoneのアラームやタイマー音をイヤホンから鳴らす設定方法! iOSの目覚ましを接続中ヘッドフォンから再生しよう】で解説しています。

iPhoneのアラームやタイマー音をイヤホンから鳴らす設定方法! iOSの目覚ましを接続中ヘッドフォンから再生しよう
この記事では、iPhoneのアラーム音をイヤホンから鳴らす方法を解説します。サードパーティ製アラームアプリを導入すれば実現できます。そのほか、アラームとイヤホンに関わるよくある疑問にも回答しています。

 

〆:状況に応じてアラーム再生音を調整しよう!

以上、iPhoneアラームを音のみ/バイブのみで設定する方法! iOSの目覚ましをサウンドや振動だけで再生しよう の説明でした。

「会議中のアラームはバイブのみとしたい」・「朝の目覚ましは音のみとしたい」など、アラームを使うシチュエーションによって片方のみ再生したいときがあります。

ぜひ本記事の内容を参考に、設定してみて下さい。

iOS
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました