AndroidでDynamic Islandを使う方法! dynamicSpotでダイナミックアイランドを設定しよう

スポンサーリンク
Android

本記事では、AndroidでDynamic Island(ダイナミックアイランド)を設定する方法を解説します。

「iPhoneのように表示したい!」という方は、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

dynamicSpotの使い方

サードパーティ製アプリdynamicSpotのアイコンdynamicSpotを使えば、AndroidでDynamic Islandを再現できます。

Dynamic Island - dynamicSpot
Dynamic Island - dynamicSpot
開発者: Jawomo
金額: 無料

dynamicSpotの使い方1

dynamicSpotの使い方2

dynamicSpotの使い方3

画面にしたがって初期設定をして、トップ画面まで表示されれば準備OK。

dynamicSpotの使い方4

対象アプリは、いったんすべて選択する(あとで変更可能)。

dynamicSpotの使い方5

画面にしたがって、必要なアクセス権限を付与する。

通知が届くと、Dynamic Islandのようなポップアップ表示が出ます。

またタイマーやストップウォッチの時間も出現します。

dynamicSpotの使い方6

メッセージが届くと、ダイナミックアイランドのように表示が出る。

dynamicSpotの使い方7

タイマーやストップウォッチの時間も出る

通知システムイベント よりオンのアイコンオンにすれば、充電やバイブなど、各種操作時にもDynamic Islandのようなポップアップ表示が出ます。

一部機能は有償版限定です。
dynamicSpotの使い方8

(左)通知→システムイベント (右)オンにする

dynamicSpotの使い方9

充電完了時

dynamicSpotの使い方10

Bluetooth接続時

dynamicSpotの使い方11

サイレントモード切替時

dynamicSpotの使い方12

画面ロック解除時

外観ビジュアライザーオンのアイコンオンにすれば、音楽再生時にもDynamic Islandのようなビジュアライザーが出ます。

ビジュアライザーは有償版限定の機能です。
dynamicSpotの使い方13

(左)外観→ビジュアライザーをオン (右)種類を選ぶ

dynamicSpotの使い方14

ミュージックのビジュアライザーが出る

パンチホール型ノッチの場合、Dynamic Islandの表示位置がズレてしまう問題があります。

dynamicSpotの使い方15

Pixel 5の例。画面左上にノッチがある。

これは 位置 メニューから、左側に移動させることで解決します。

より細かいDynamic Islandの位置・大きさも調整可能です。

dynamicSpotの使い方16

位置を中央→左に変更できる

 

〆:Androidでもダイナミックアイランドを体感しよう!

以上、AndroidでDynamic Islandを使う方法! dynamicSpotでダイナミックアイランドを設定しよう の説明でした。

今回のような、iPhone専用機能をAndroidで再現する系統のアプリはいろいろありますが、dynamicSpotのアイコンdynamicSpotは質の高いアプリでした。

基本機能は無料で使えるので、まずは実際に導入してみて、ダイナミックアイランドを体感してください。

お試しあれ。

関連記事 Androidでノッチ表示を切り替える方法

関連記事 iPhoneの独自機能をAndroidで再現する方法まとめ

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました