AndroidとMacでmicroSDカードのデータを消去する方法! 最初の状態へフォーマットして削除しよう

スポンサーリンク

iOSと比較したAndroidの特徴として「microSDカードを使用できる」という点があり、うまく活用することで内部ストレージ不足を改善できます。

関連記事

全てのAndroidでSDカードを内部ストレージとして使う方法! 容量不足の機種でもアプリを保存できる

が、もしSDカードを第三者へ譲るなら、最初の状態に戻したい(=データを全て消去したい)というニーズも出てくるでしょう。

そこで本記事では、Android上の操作でmicroSDカードのデータを消去する方法を紹介します。

カンタンな操作でキレイにリセットできるので、ぜひどうぞ。記事後半ではMac上から削除する方法も記載していますよ。

photo by Pixabay

スポンサーリンク

AndroidとMacでmicroSDカードのデータを消去!

Android – SDカード設定で「フォーマット」を実行する

Android上の操作でmicroSDカードを初期化するには、SDカード設定より「フォーマット」を実行することで実現できます。

下記より説明します。

記事中では、microSDカードが挿入されたGalaxy S7 edge(Android 7.0)を例に説明しています。

まず「設定」→「ストレージ」より表示されるmicroSDカードを選択します。

もしSDカードのストレージ容量が表示されず「認識を解除しました」となっていたら、マウントを実施することで再認識されます。

microSDカードのディレクトリが表示されるため、右上メニュー「設定」よりSDカード情報画面を開き、「フォーマット」を実行。

フォーマット手続き画面となるため、microSDカードを初期化すると元に戻せない点を了承の上、「削除してフォーマット」をタップ。容量にも依りますが、数秒で完了します。

フォーマットが終わると、再度microSDカードを使用する際の初期設定画面が表示されます。

最後にmicroSDカードのストレージ容量を確認し、データの削除が反映されていることを確認できればOKです。

Mac – ディスクユーティリティよりフォーマットする

もしお使いのMacでmicroSDカードを読み取れるのであれば、Mac上からもフォーマットを実行できます。

例えばボクがMacBook Proで使っている「Satechi マルチ USB ハブ」なら、SDカード / microSDカードを両方とも認識できてオススメです。

記事中では、Satechiを通してmicroSDカードが挿入されたMacBook Pro(macOS 10.13.2)を例に説明しています。

Finder上でSDカードを認識したら、通常のファイル削除と同様に右クリックメニュー「ゴミ箱に入れる」を実行することで消去ができますが、

もしSDカードを第三者へ譲るのであれば、復元ツール等でデータを取り出されるリスクもあるため、より確実にデータを消去するために「フォーマット」を行います。

まずMacにSDカードを挿入した状態で、アプリケーション一覧より「ユーティリティ」→「ディスクユーティリティ」を起動します。

次に左メニューより対象のSDカードを選び、「消去」ボタンをクリックします。

再フォーマットに際し、新しい「名前」と「フォーマット」形式を設定します。

「名前」は対象SDカードを判別しやすい名称で良いでしょう。「フォーマット」は対象SDカードの容量に合わせて32GB以下なら「MS-DOS(FAT)」を、64GB以上なら「exFAT」とします。

また「セキュリティオプション」より、セキュリティの安全度に応じて4段階からフォーマット(消去)方法を選択することもできます。

デフォルトではスライダが一番左に設定されており、

このオプションではディスクのファイルは確実に消去されません。ディスク復元アプリケーションによってファイルが復元される可能性があります。

デフォルトのセキュリティオプション。

スライダを右にズラすとより安全度が高いフォーマット方法となります。

このオプションは磁気メディアの消去に関するセキュリティ標準のUS Department of Defense(DOD)5220-22 Mに準拠しています。ファイルにアクセスするのに使用する情報を消去し、データを7回上書きします。

最も安全性の高いセキュリティオプション。

当然、セキュリティを重視するならよりスライダを右側に変更するべきですが、一方で処理に時間がかかるため、SDカードに保存されたデータ内容によって決めて下さい。

以上までで、フォーマット方法を調整できたら実行し、「完了」と表示されればOKです。

〆:SDカード情報をしっかり削除しよう!

以上、AndroidとMacでmicroSDカードのデータを消去する方法! 最初の状態へフォーマットして削除しよう の説明でした。

SDカードにも重要な情報は蓄積されるため、しっかりとフォーマット(消去)する手順を踏むのが重要です。

ぜひ、ご参考あれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい