Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

AndroidのSDカードへアクセス許可する方法! スマホの外部ストレージ書き込み権限を解除しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

AndroidではSDカード内のファイル編集に失敗することがあり、これは近年導入されている「外部ストレージへのアクセス権限」が関係しています。

そこで本記事では、AndroidのSDカードへアクセス許可する方法を紹介します。

サードパーティ製アプリでも外部ストレージの書き込み権限を付与できるので、ぜひご覧あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

AndroidのSDカードへアクセス許可する方法

説明の流れ
  • 説明①
    外部ストレージの書き込み制限とは?
  • 説明②
    方法:SDカードのルートディレクトリで権限を許可する

外部ストレージの書き込み制限とは?

概要説明はスキップして、実際にSDカードへアクセス許可する手順へ進むにはコチラをタップしてジャンプ。

例えばファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーで、SDカードに対して何らかの操作(例:ファイル移動 / 削除)をすると、次のメッセージが表示されます。

操作の権限を許可するストレージ(または外部SDカード)のルートディレクトリを選択してください

ファイルコマンダーで表示される外部ストレージの書き込み制限のメッセージ

またGoogleフォトのアイコンGoogleフォトからSDカード内の写真削除をすると、次のメッセージが表示されます。

フォトはSDカードへのアクセスが必要です
設定を確認して、SDカードからアイテムを削除できるようにSDカードへのアクセスを許可します。

Googleフォトで表示される外部ストレージの書き込み制限のメッセージ

表示されるメッセージはアプリによって異なりますが、「SDカード内のファイルを編集できない」という点は共通しています。

これは、Android 4.4よりアプリのSDカードへの書き込み(例:フォルダ作成 / データ消去)が制限されたのが原因であり、基本的にプリインストールのファイル管理アプリのみアクセス権を持ちます。

ただAndroid 5.0以降ではサードパーティ製アプリでも、個別にSDカードへのアクセス許可を与えることで、この制約を突破することが可能です。

方法:SDカードのルートディレクトリで権限を許可する

SDカードを編集したいアプリごと個別に設定変更が必要となり、操作手順はそれぞれ異なります。

ただどのアプリでも、操作の流れは共通しています。

  1. アプリでSDカードのルートディレクトリを開く
  2. SDカードのルートディレクトリでアクセスを許可する

問い合わせの多いアプリの代表として、ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーとGoogleフォトのアイコンGoogleフォトを例に、それぞれ順番に解説します。

ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する

GoogleフォトのアイコンGoogleフォトにおける手順は、コチラをタップしてジャンプ。

ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーでSDカード内を開き、

ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する手順1

何らかの操作を行います(フォルダ作成、ファイル移動など何でもOK)。

すると次のメッセージが表示されるので OK へ進み、

操作の権限を許可するストレージ(または外部SDカード)のルートディレクトリを選択してください

ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する手順2

メッセージに従い、SDカードのルートディレクトリを選択します。

メニューから 外部SDカード を開き、

ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する手順3

「外部SDカード」へのアクセスを許可 をタップして、許可 すればOK。

ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する手順4

実際にSDカードでフォルダを作成したり、ファイルを移動して正常に動作すれば成功です。

またOSバージョンによっては、SDカードのルートディレクトリを開いた後、選択 ボタンを押すタイプもあります。

ボタンの名称が少し分かりづらいですが、やっていることは同じです。
ファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可する手順5

Xperia Z3(Android 6)の例。

GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する

ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーにおける手順は、コチラをタップしてジャンプ。
Google フォト
Google フォト
Developer:Google LLC
Price:Free

GoogleフォトのアイコンGoogleフォトからSDカード内の写真削除をすると、次のメッセージが表示されるので 設定を変更 へ進みます。

フォトはSDカードへのアクセスが必要です
設定を確認して、SDカードからアイテムを削除できるようにSDカードへのアクセスを許可します。

GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する手順1

もし消す写真がない場合、フォトの設定SDカードへのアクセス開始する と進んでもOK。

GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する手順2

SDカードのルートディレクトリを開くため、メニューから 外部SDカード を選択します。

GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する手順3

「外部SDカード」へのアクセスを許可 をタップして、許可 すればOK。

GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する手順4

GoogleフォトのアイコンGoogleフォトからSDカード内の写真削除ができれば成功です。

またOSバージョンによっては、SDカードのルートディレクトリを開いた後、選択 ボタンを押すタイプもあります。

ボタンの名称が少し分かりづらいですが、やっていることは同じです。
GoogleフォトでSDカードのアクセスを許可する手順5

Xperia Z3(Android 6)の例。

 

補足:スマホのSDカード書き込み権限に関わるアレコレ

SDカードのアクセス権限に関する、細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    アクセス権許可でエラーが出る原因と解決策
  • 補足②
    アクセス権許可を解除する方法
  • 補足③
    その他SDカードにファイルを移動できない原因と解決策
  • 補足④
    開発者向けオプション「外部ストレージへのアプリの書き込みを許可」について
  • 補足⑤
    書き込み制限のない標準ファイル管理アプリを使う方法

アクセス権許可でエラーが出る原因と解決策

うまくSDカードの権限を許可できない場合、下記4点を確認して下さい。

  • Androidバージョンが5.0より古い
  • アプリが外部ストレージの書き込み権限付与に対応していない
  • SDカードを非表示にしている
  • SDカードに問題がある

Androidバージョンが5.0より古い

今回の内容はAndroid 5.0以上が対象となり、Android 4.4では設定できません。

例えばXperia Z1(Android 4.4.2)のファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーでSDカードのアクセスを許可しようとしても、下記メッセージが表示されて失敗します。

読み取り専用アクセス
アプリケーションのSDカード上のこのフォルダへのアクセス権は、読み取り専用です。
Android 4.4.2のファイルコマンダーで表示されるエラーメッセージ

(左)Android OS 4.4.2 (右)読み取り専用アクセスと出て失敗する

またXperia Z1(Android 4.4.2)のGoogleフォトのアイコンGoogleフォトからSDカード内の写真削除をすると、下記メッセージが表示されて失敗します。

ファイル●個を削除できません
GoogleフォトからSDカードのファイルを削除することはできません。
ギャラリーアプリから削除してください。

Android 4.4.2のGoogleフォトで表示されるエラーメッセージ

これは仕様であるため、残念ながらOSバージョンアップしない限り、解決策はありません。

なおSDカードへの書き込み制限はAndroid 4.4より始まったため、Android 4.4未満であれば問題なく使えます(権限許可の操作すら不要です)。

例えばARROWS NX(Android 4.2.2)のファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーでは、特別な操作不要でSDカードの書き込みが可能です。

Android 4.2.2のファイルコマンダーだとSDカードに書き込みできる説明

(左)Android OS 4.2.2 (右)権限許可せずともSDカードに書き込みできる

アプリが外部ストレージの書き込み権限付与に対応していない

外部ストレージの書き込み権限付与は、アプリによって非対応のケースもあります。

ただメジャーなアプリはおおむね対応しているので、もしお使いのアプリでうまくできない場合は、別のアプリで試してみて下さい。

例えば次のファイル管理アプリで検証したところ、すべて対応していました。

外部ストレージの書き込み権限付与に対応しているファイル管理アプリの説明

(左)検証したファイル管理アプリ一覧 (右)アクセス権限を許可する画面

プリインストールアプリであれば標準で外部ストレージの書き込みが可能なので、合わせてお試し下さい。使い方の詳細は後述しています(コチラをタップしてジャンプ)。

SDカードを非表示にしている

SDカードのルートディレクトリを選択する際、メニューを開いても 外部SDカード が存在しないケースがあります。

SDカードのルートディレクトリを表示する手順1

これはメニューより SDカードを表示 すれば、選べるようになります。

SDカードのルートディレクトリを表示する手順2

SDカードに問題がある

ここまでの内容をチェックしてもうまく設定できない場合、次の2点を疑ってみましょう。

  • うまくマウントできていない
  • SDカードとアプリ・端末の相性が悪い

まずSDカードを再マウントしてみます。

この操作だけではSDカード内のデータは消えません。

ストレージ設定からSDカードのマウントを解除した後、

AndroidでSDカードを再マウントする手順1

再びタップしてマウント(SDカードを再認識)できます。

AndroidでSDカードを再マウントする手順2

この状態でも失敗する場合、残念ながらお使いのSDカードとアプリ(または端末)の相性が悪い可能性もあります。

データをバックアップの上、SDカードをフォーマット(初期化)してみて下さい。

AndroidでSDカードをフォーマットする手順

それでも改善がない場合、新しいSDカード購入を検討下さい。

参考 価格.com – SD書き込み権限を有効にできない

アクセス権許可を解除する方法

外部ストレージの書き込み権限は、アプリごと最初に付与すれば(原則)解除されません。

もし意図的に許可を取り消したい場合、該当アプリで アプリ情報 を開き、ストレージアクセスを拒否 を実行すればOK。

外部ストレージの書き込み権限をリセットする手順

ファイルコマンダーのSDカードの書き込み許可を解除する例。

その他、下記条件に当てはまる場合も、自動的に外部ストレージの書き込み権限が解除され、再設定が必要です。

  • 設定したSDカードとは別のSDカードを使う
  • 設定したSDカードをフォーマットする
  • アプリを初期化する
「同じSDカードの抜き差し(認識を解除→再マウント)」をしても、外部ストレージの書き込み権限は付与されたままです。

SDカードをフォーマットする方法やアプリを初期化する方法は、それぞれ関連記事で解説しています。

AndroidでSDカードのデータを削除する方法! スマホの不要ファイルを完全消去して初期状態へフォーマットしよう
この記事では、AndroidでSDカードのデータを完全に削除する方法を解説します。設定からすべて初期化する手順と、ファイル管理アプリから個別ファイルを消す手順を説明しています。
Androidでアプリを初期化する方法! 設定をリセットしてゲームデータを削除しよう
この記事では、Androidでアプリを初期化する方法を解説しています。設定をリセットしてゲームデータを削除したいシーンで便利です。

その他SDカードにファイルを移動できない原因と解決策

外部ストレージの書き込み権限を付与したにも関わらず、SDカードへデータ移行ができない場合、別の原因を確認下さい。

  • SDカードの空き容量が不足している
  • SDカードに移動できないファイルを選択している
  • SDカードがスマートフォン向けに最適化されていない
  • 1ファイルあたりのデータ容量が大きすぎる
  • SDカードが故障している
  • Androidに問題がある

内容が多岐にわたるため、詳細説明は関連記事【AndroidでSDカードにファイルを移動できない原因! 問題を解決して写真やアプリデータを外部ストレージへ転送しよう】で解説しています。

AndroidでSDカードにファイルを移動できない原因! 問題を解決して写真やアプリデータを外部ストレージへ転送しよう
この記事では、AndroidでSDカードにファイルを移動できない原因を解説します。対象となるファイルの種別や、SDカード設定を見直すことで解決できる可能性があります。

開発者向けオプション「外部ストレージへのアプリの書き込みを許可」について

Androidの隠れ機能「開発者向けオプション」には、外部ストレージへのアプリの書き込みを許可 というメニューがあります。

開発者向けオプション「外部ストレージへのアプリの書き込みを許可」の説明

このメニューについて、ネット上では次のような情報が流れていますが、どちらも再現しませんでした(=誤っています)。

  • 有効にすれば、全アプリに対して外部ストレージの書き込み権限を許可できる
  • 有効にすれば、SDカードへアプリを移動できるようになる
前者については、残念ながら一括操作の方法はないため、本記事で紹介しているアプリごと個別に許可する必要があります。後者については、SDカードを内部ストレージ化することで実現できます。詳細は記事後半で紹介しています(コチラをタップしてジャンプ)。

ちなみに類似の情報として、下記も誤っているのでご注意を。

  • アプリに対して ストレージ のアクセス権を与えれば、SDカードへ書き込みできる
これは内部ストレージの書き込みに対する権限であり、外部ストレージは含まれません。
アプリ情報でストレージのアクセス権を与える手順

ファイルコマンダーにストレージのアクセス権を与える例。

書き込み制限のない標準ファイル管理アプリを使う方法

SDカードへの書き込み制限は、あくまでサードパーティ製アプリのみ対象となり、プリインストールされる標準ファイル管理アプリは含まれません。

この標準ファイル管理アプリは2種類あり、それぞれ起動方法が異なります。

  • 機種メーカーが選定したアプリ
  • Android OSに内蔵されるアプリ

簡単に解説します。

機種メーカーが選定した標準ファイルアプリを起動する

機種によってプリインストールされるファイル管理アプリは異なります。

例えばGalaxyシリーズでは、Samsung自社開発のマイファイルのアイコンマイファイルというアプリが搭載されますし、

Galaxy A20にプリインストールされるマイファイルの説明

Galaxy A20にプリインストールされるマイファイルの例。

Xperiaシリーズは、ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーが搭載される傾向にあります。

Xperia XZにプリインストールされるファイルコマンダーの説明

Xperia XZにプリインストールされるファイルコマンダーの例。

これらアプリなら、わざわざSDカードへアクセス許可せずとも、最初から自由に操作できます。

Android OSに内蔵される標準ファイルアプリを起動する

Xperia XZ(Android 8)の設定画面を例に説明します。

Android設定アプリのアイコン設定の ストレージ から SDカード を選べば、

Android OSに内蔵される標準ファイルアプリを起動する手順1

Android OS内蔵のファイルマネージャーが起動します。

Android OSに内蔵される標準ファイルアプリを起動する手順2

ただ、わざわざAndroid設定アプリのアイコン設定から開くのは面倒ですよね。

そこで便利なのがファイル管理のアイコンファイル管理というショートカットアプリで、アイコンをタップすればOS内蔵のファイルマネージャーへアクセスできます。

Android OSに内蔵される標準ファイルアプリを起動する手順3

(左)アイコンをタップすると内部/外部ストレージどちらを開くか選択できる

Android OS内蔵のファイルマネージャーなら、わざわざSDカードへアクセス許可せずとも、最初から自由に操作できます。

 

補足:AndroidでSDカードを使いこなすアレコレ

AndroidでSDカードを使う上で、知ってると便利な細かい情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    SDカードにファイルを移動する方法
  • 補足②
    SDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法
  • 補足③
    SDカードを暗号化する方法
  • 補足④
    あらゆるファイルの保存先をSDカードへ変更する方法

スマホのSDカードにファイルを移動する方法

外部ストレージの書き込み権限をファイル管理アプリ付与して、SDカードに内部ストレージのデータを移行すれば、様々なメリットがあります。

  • 内部ストレージの容量不足を解消できる
  • 端末以外の場所でファイルをバックアップできる
  • SDカードを経由して別の端末へファイルを共有できる

移動方法の詳細は、関連記事【AndroidでSDカードにファイルを移動する方法! 写真やアプリのデータ保存先を内部ストレージから変更しよう】で解説しています。

AndroidでSDカードにファイルを移動する方法! 写真やアプリのデータ保存先を内部ストレージから変更しよう
この記事では、AndroidのSDカードへファイルを移動する方法を解説しています。また写真やアプリの保存先を内部ストレージから変更する手順も説明しています。

スマホのSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法

Android 6.0より実装された機能「Adoptable Storage」を使えば、SDカードを本体の内部ストレージとして利用(=SDカードの内部ストレージ化)できるようになりました。

外部ストレージの書き込み権限を許可しても、アプリはSDカードへ移行できませんが、内部ストレージ化によりこの制約までも突破できます。

この機能は通常、一部機種に限定されますが、adbコマンドを操作できれば、無理やりこの機能を開放して、基本的に全機種でSDカードを内部ストレージ化できます。

内部ストレージ化したSDカードにアプリを移動する説明

内部ストレージ化したSDカードはアプリも移動できる。

説明が長くなるため、具体的に投入するadbコマンドの情報等は、関連記事【AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう】で解説しています。

AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう
この記事では、AndroidのSDカード内部ストレージ化とアプリ移動について解説します。PCでadbコマンドを使えば、全機種に適用できます。その他、注意点やよくあるトラブルを説明しています。

スマホのSDカードを暗号化する方法

Android上の操作で、SDカードを暗号化できます。

Androidのセキュリティ設定からSDカードを暗号化/復号する手順

通常、SDカードに保存されたデータは誰でもアクセスできます。

たとえAndroid本体に画面ロックがかかっていても、取り出したSDカードは別端末で読み取れてしまいます。

そこでSDカードを暗号化すれば、鍵を持つ特定端末以外からはアクセスできなくなるため、重要なデータをSDカードに保存して持ち歩くなら、暗号化は検討の価値があります。

が、暗号化により、SDカードにとって重要なバックアップ機能が犠牲となるため、必ずしも良いことばかりではありません。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう】で解説しています。

AndroidでSDカードを暗号化する方法! スマホ外部ストレージのパスワードを設定/解除しよう
この記事では、AndroidでSDカードを暗号化する方法を解説します。暗号化のメリット/デメリットや、復号化の注意点などもまとめています。

あらゆるファイルの保存先をSDカードへ変更する方法

Androidでダウンロードするファイルのほとんどは、あらかじめ保存先が決まっており、自由に変更できません。

が、下記3パターンいずれかの方法でカスタマイズ可能です。

方法メリットデメリット
①:ダウンロードを実施する
アプリ自身の機能を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • 一部のアプリ
    のみ対応
②:Android標準設定を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
③:FolderSyncを使う
  • 保存先を好きな場所
    (SDカード含む)へ変更できる
  • 設定手順が難しい
一部アプリ(例:ChromeアプリのアイコンChrome)なら方法①に対応しており、操作も簡単でオススメです。それ以外のアプリなら、方法②・③でカバーできますが、対応機種が限定的だったり、設定手順が面倒です。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【Androidでダウンロードの保存先を変更する方法! スマホからSDカードに直接ファイルを移動しよう】で解説しています。

Androidでダウンロードの保存先を変更する方法! スマホからSDカードに直接ファイルを移動しよう
この記事では、Androidのダウンロード保存先を変更する方法を解説します。ブラウザ機能や専用アプリを使えば、ダウンロード先をSDカード含め好きな場所へ変更できます。

 

〆:SDカードも自由に編集しよう!

以上、AndroidのSDカードへアクセス許可する方法! スマホの外部ストレージ書き込み権限を解除しよう の説明でした。

外部ストレージへのアクセス権限を付与することで、SDカードをより活用できるようになります。

慣れれば難しい操作ではないため、知ってると便利ですよ。

ぜひ、ご参考下さい。

参考 Google Playヘルプ – Android 6.0以降のアプリの権限を管理する

参考 Googleフォトヘルプ – 写真や動画を削除、復元する

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました