Androidで戻るボタンの位置を変える方法! 消えたボタンを逆に入れ替えよう

スポンサーリンク
Android

本記事では、Androidのナビゲーションバーに並ぶ◀戻る / ■最近ボタンを入れ替える方法を紹介します。

Androidで戻るボタンの位置を替える説明

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

使い慣れたボタン順序への変え方をお探しであれば、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidで戻る/タスクボタンの位置を入れ替える方法

このパートでは、具体的に◀戻る / ■最近ボタンを入れ替える手順を解説します。

冒頭、ナビゲーションバーの基本についても触れています。

説明の流れ
  • 前提
    Androidのナビゲーションバーとは?
  • 方法①
    標準機能で入れ替える(一部機種のみ)
  • 方法②
    adbコマンドで入れ替える(〜Android 9のみ)
  • 方法③
    アプリで入れ替える(全機種対応)

前提:Androidのナビゲーションバーとは?

ナビゲーションバーとは、画面下部に表示されるバーの部分を指し、主に3つのボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)が表示されます。

ナビゲーションバーの説明

ホーム画面はもちろん(左)、任意アプリ画面上も常に表示される(右)。

ボタンの並び順は主に2パターンあり、機種によって異なります。

  • (左から)◀戻る→◉ホーム→■最近
  • (左から)■最近→◉ホーム→◀戻る
特にGalaxyシリーズは伝統的に、左端に■最近、右端に◀戻るという配置が多いです。
機種によって戻るボタンの位置が異なる説明

Pixel 3a XL(左)とGalaxy A20(右)。並び順が異なる。

本パートでは、この並び順を自由に入れ替える方法を3パターン解説します。

方法メリットデメリット
①:
端末の標準機能を使う
  • 操作がカンタン
  • 一部機種のみ対応
②:
adbコマンドを使う
  • 機種依存なし
  • 幅など微調整可能
  • Android 10以降は非対応
  • 操作が少し難しい
③:
アプリを使う
  • 機種依存なし
  • OS制限なし
  • ナビゲーションバー自体
    に変更を加えることはできない
対応する機種をお持ちであれば、方法①が最もオススメです。またAndroid 9以前であれば、方法②をどうぞ。いずれの条件にも該当しない場合、方法③をお試し下さい。

方法①:標準機能でナビゲーションバーのボタンを入れ替える(一部機種のみ)

一部メーカーの端末であれば標準で、◀戻る / ■最近ボタンの入れ替え機能が搭載されます。

ここでは一例として、GalaxyとHuaweiの手順を紹介します。

その他、XiaomiやOPPOなど中華系の端末でも対応しています。

例:Galaxyでナビゲーションバーのボタンを入れ替える

Galaxy A20(Android 10)で検証しています。

Android設定アプリのアイコン設定から ディスプレイナビゲーションバー と進み、

Galaxyでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順1

「ボタンの順序」より切り替えればOK。

Galaxyでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順2

これでナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンが入れ替わります。

Galaxyでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順3

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

例:Huaweiでナビゲーションバーのボタンを入れ替える

HUAWEI P20 lite(EMUI 9.1.0)で検証しています。

Android設定アプリのアイコン設定から システムシステムナビゲーション と進み、

Huaweiでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順1

「3つのキーによるナビゲーション」の 設定 より切り替えればOK。

Huaweiでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順2

これでナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンが入れ替わります。

Huaweiでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順3

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

以上、GalaxyとHuaweiにおける例でした。

お使いの機種にも搭載されている可能性があるため、Android設定アプリのアイコン設定の検索機能で「ナビゲーション」などのキーワードで調べてみて下さい。

方法②:adbコマンドでナビゲーションバーのボタンを入れ替える(〜Android 9のみ)

パソコンからadbコマンドを実行する方法です。

【adbコマンドとは?】 – adb(Android Debug Bridge)コマンド。通常の設定画面からは行えない、高度なカスタマイズ指示をAndroidへ与えられるGoogle公式ツール。

なんだか難しそうですが、、プログラムの知識がない一般ユーザーであっても、割と簡単に操作できるツールとなっています。

具体的には2パターンの手順があります。

  1. アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える
  2. adbコマンドで直接ボタンを入れ替える

頻繁に入れ替えるなら1がオススメです。アプリ導入に抵抗があれば2をどうぞ。

いずれもAndroid 9以前向けです。Android 10以降は対応していません。

前提:パソコンのadb環境等を用意する

お使いのパソコンでadbコマンドを使用できる環境を用意して下さい。

Windows・Macそれぞれにおける手順は関連記事で解説しています。

Windowsでadbコマンドを使う方法! Android SDKを入れてパソコンのコマンドプロンプトから操作しよう
この記事では、Windows PCでadbコマンドを使う方法を解説します。
Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
この記事では、Macでadb環境をインストールする方法を解説します。 何かの操作で「adb環境が必要と言われた!」なら、ぜひ本記事をご覧あれ。 本記事はMac向けの内容です。Windowsユーザーの方は、 ...

次のコマンドで、デバイスの接続確認まで済んでいればOKです。

adb devices
詳しくは長くなるため、関連記事をご確認下さい。。。
adb devicesで接続確認する手順

接続したAndroid実機を認識できればOK。

1. アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える

Custom Navigation Bar
Custom Navigation Bar
Developer:paphonb
Price:Free

Custom Navigation BarのアイコンCustom Navigation Barの初期設定で、次のadbコマンドを実行します。

adb shell pm grant xyz.paphonb.systemuituner android.permission.WRITE_SECURE_SETTINGS

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順1

トップ画面が出ればOK。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順2

「Navigation bar」へ進み、Inverted をオンにします。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順3

これでナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンが入れ替わります。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順4

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

その他、Layout メニューでは、ナビゲーションバーの配置について、数パターンからレイアウト変更できます。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順5

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順6

設定できるレイアウト例。

また Experimental tweaks では、3ボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)を別の機能へ置き換えできます。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順7

例えば◀戻るボタンを「◉ホーム」、◉ホームボタンを「◀戻る」と指定すれば、(左から)◉ホーム→◀戻る→■最近という並び順も実現可能です。

アプリCustom Navigation Barでボタンを入れ替える手順8

(右)ボタンの並び順を、◉ホーム→◀戻る→■最近とできた。

以上、Custom Navigation BarのアイコンCustom Navigation Barを使った方法でした。

初期設定さえ済めば、カンタンにボタンの入れ替えが可能となり、オススメです。

なおCustom Navigation BarのアイコンCustom Navigation Barのより詳細な使い方は、関連記事【Custom Navigation Barの使い方! Androidのナビゲーションバーをカスタマイズする無料アプリ】で解説しています。

Custom Navigation Barの使い方! Androidのナビゲーションバーをカスタマイズする無料アプリ
この記事では、Custom Navigation Barの使い方を解説します。ナビゲーションバーの見た目や機能を劇的にカスタマイズできます。

2. adbコマンドで直接ボタンを入れ替える

次のadbコマンドを実行します。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'space,recent;home;back,space'"

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順1

これでナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンが入れ替わります。

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順2

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

元に戻したい場合、次のadbコマンドを実行すればOK。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'space,back;home;recent,space'"
backとrecentの入力位置を替えてます。

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順3

もし次のエラーが表示されて失敗する場合、入力したadbコマンドが誤っている可能性があります。

/system/bin/sh: home: not found
/system/bin/sh: back,space: not found

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順4

特に後半の箇所↓で、”(ダブルクオート)と’(シングルクオート)どちらも必要となる点に注意しましょう。

"'space,back;home;recent,space'"

例えば以下は間違った例です。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "space,recent;home;back,space"
他サイトでは、このコマンドで紹介しているケースもあります。同じエラーが出て困っていればチェックして下さい。

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順5

なお先ほどのadbコマンドを応用すれば、ナビゲーションバーの配置を微調整できます。

例えば下記のようにspaceを前半に入れれば、ボタンのレイアウトが右寄りになります。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'space,space,back;home;recent'"

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順6

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順7

(右)変更後。全体的に右寄りのレイアウトに変わる。

同様に下記コマンドなら、ボタンのレイアウトが左寄りになります。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'back;home;recent,space,space'"

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順8

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順9

(右)変更後。全体的に左寄りのレイアウトに変わる。

さらに◉ホームボタン含め、並び順をシャッフルできます。

例えば下記のようにhomeとbackの入力位置を替えれば、(左から)◉ホーム→◀戻る→■最近という並び順も実現可能です。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'space,home;back;recent,space'"

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順10

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順11

(右)ボタンの並び順を、◉ホーム→◀戻る→■最近とできた。

いずれも元に戻したい場合、次のadbコマンドを実行すればOK。

adb shell settings put secure sysui_nav_bar "'space,back;home;recent,space'"

adbコマンドで直接ボタンを入れ替える手順12

以上、adbコマンドで直接ボタンを入れ替える方法でした。

難易度は高めですが、アプリ不要で実現できる点が特徴です。

adbコマンドに抵抗がなければ、ぜひどうぞ。

方法③:アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える(全機種対応)

サードパーティ製アプリを使う方法で、例えばNavigation BarのアイコンNavigation Barがオススメです。

画面に従って権限付与をしてから、トップ画面で Swap Back and Recent Button を有効にすればOK。

アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順1

(左)画面に従って権限付与する (右)トップ画面からオンにする

これでナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンが入れ替わります。

アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順2

ナビゲーションバーに注目。左と右で位置が違う。

また「Adjust Button Position」を左右スライドすれば、ナビゲーションバーの配置を微調整できます。

アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順3

(左)中央寄りのレイアウト (右)間隔広めのレイアウト

Navigation BarのアイコンNavigation Barでは他にも、ボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)のカラーを変更できます。

アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順4

背景をオレンジ、ボタンを緑に変えた例。

さらにボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)のデザインも調整可能です。

アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順5

編集できるボタンのデザイン例。

「ボタン配置のみならず、デザインも変えたい」・「他の方法では機種 or OS要件に合致しなかった」などのケースで、試す価値アリです。

一方、無償版の場合、広告表示が多い欠点があります。

正直、ウンザリするくらい何度も出てきます。。。

頻繁にデザインを調整する場合、有償版への課金も検討してみて下さい。

なおNavigation BarのアイコンNavigation Barの仕組みとして、デフォルトのナビゲーションバーの上に、画面オーバーレイで擬似的なナビゲーションバーを配置しています。

つまり純正ナビゲーションバーの◀戻る / ■最近ボタンは、入れ替えできません。
アプリでナビゲーションバーのボタンを入れ替える手順6

ナビゲーションバーの位置をずらすと、その下にデフォルトのナビゲーションバーが姿を現す。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアから類似アプリを探す場合、いずれも仕組みは同じ(=画面オーバーレイ)となるため、知っておくとよいでしょう。

Android 10以降の場合、他によい方法がないため、このような画面オーバーレイを使った解決策しかありません。

なおroot環境があれば、Android 10以降向けの解決策も用意されているようです。

参考 XDA Forums – [Guide] Swap back and recent keys on Android 11

残念ながら、ボクのPixel 3a XL(Android 10)では再現性を確認できませんでしたが、興味のある方は合わせてどうぞ。

 

補足:スマホの戻るボタンの表示に関するアレコレ

このパートでは、◀戻るボタンに関連する細かい情報を補足します。

興味のある方は、どうぞ。

説明の流れ
  • 補足①
    戻るボタンの仮想キーを表示する方法
  • 補足②
    消えた戻るボタンを常に表示する方法

戻るボタンの仮想キーを表示する方法

次のような悩みに対して、仮想ボタンが有効です。

画面上の好きな場所に、フローティングボタン(オーバーレイボタン)を追加できます。

  • 片手操作ではナビゲーションバーに指が届かない
  • タッチパネルの故障でナビゲーションバーが反応しない
  • Xperiaのサイドセンスと似たようなアプリを探している

例えば、次のようなアプリがオススメです。

メニューボタンのアイコンメニューボタン

メニューボタンの使い方

最近ボタンをタップして(左)、マルチタスク画面を開く例(右)。

戻るボタンのアイコン戻るボタン

戻るボタンの使い方

3つの仮想ボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)を好きな場所に表示できる。

アプリの詳細な説明は、関連記事【Androidに仮想ホームボタンを追加する方法! 画面上にフローティングボタンを固定しよう】で解説しています。

Androidに仮想ホームボタンを追加する方法! 画面上にフローティングボタンを固定しよう
この記事では、Androidに仮想ボタンを常駐させる方法を解説します。消えたホームボタンを戻したい、画面上にフローティングボタンを設置したい、等のニーズに対応します。

消えた戻るボタンを常に表示する方法

Androidの特徴として、ナビゲーションバーに3つのボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)が表示されます。

3ボタンナビゲーションバーの説明

ホーム画面はもちろん(左)、任意アプリ画面上も常に表示される(右)。

このデザインは、Android 4以降ずっと変わらずでしたが、Android 9で2ボタンナビゲーション、Android 10でジェスチャーナビゲーションが導入されました。

Androidナビゲーションバーの種類について

上から3ボタンナビゲーション、2ボタンナビゲーション、ジェスチャーナビゲーションのデザイン。

もし◀戻るボタンが非表示となり困っている場合、「ジェスチャーナビゲーション」に切り替わった可能性が高いです。

3ボタンナビゲーションとジェスチャーナビゲーションの比較

(左)従来のナビバー (右)新しいジェスチャーナビ

これはAndroid設定アプリのアイコン設定より、元の3ボタンナビゲーションに戻すことが可能です。

例えばXperia 10 II(Android 11)なら、システムジェスチャー と進み、

設定から3ボタンナビゲーションへ切り替える手順1

システムナビゲーション より 3ボタンナビゲーション を選択すればOK。

3つのボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)が表示されます。

設定から3ボタンナビゲーションへ切り替える手順2

ボタンがどこかに消えてしまった場合、お試し下さい。

より詳しい情報は、関連記事【Androidで消えた3ボタンを戻す方法! 3ボタンナビゲーションを常に表示しよう】で解説しています。

Androidで消えた3ボタンを戻す方法! 3ボタンナビゲーションを常に表示しよう
この記事では、なぜか消えた3ボタン◉ホーム/◀戻る/■最近を再表示する方法を解説します。以前に廃止された≡メニューボタンの使い方も触れています。

 

〆:スマホを使いやすいボタン配置にしよう!

以上、Androidで戻るボタンの位置を変える方法! 消えたボタンを逆に入れ替えよう の説明でした。

記事の内容を参考に、ご自身の環境に合わせて◀戻るボタンの位置を変えてみて下さい。

ぜひお試しあれ。

参考 Androidヘルプ – Androidスマートフォンを使いこなす

参考 Galaxyヘルプ – (Galaxy) ナビゲーションバーの配置の変更方法を教えてください。

参考 HUAWEIヘルプ – ナビゲーションバーの配置の設定

参考 XDA – How to change your Nav Bar Icons or Re-arrange the Buttons without Root

参考 XDA – How to disable Android Pie Gestures on the Google Pixel 3

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました