Amazonタイムセール開催中!★クリックしてセール会場を開く★

Androidでスクリーンショット禁止を解除する方法! 許可されないアプリでキャプチャを保存しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。

  • スクリーンショットをキャプチャできませんでした(保存不可)。
  • アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません。
「アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません」画面

「アプリによって許可されていない・・・」の画面例。

この症状の特徴として、アプリ側でスクリーンショット撮影を禁止しているため、当該アプリ上ではどうやっても画面キャプチャを残すことができません。

具体的なアプリ例として「Tver」や「楽天Edy」が該当します。

が、次のいずれかの方法を使えば、Androidでスクリーンショットを禁止されるアプリで画像を保存できます。

  • パソコンのエミュレータ「BlueStacks」で動かすアプリを撮影する
  • rootアプリ「DisableFlagSecure」を使って無理やり撮影する

それぞれ順番に解説します。

photo by Tama Leaver

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

BlueStacks – エミュレータでスクショ禁止のAndroidアプリの画像を保存する方法

Android向けアプリをパソコン上で動かせるエミュレータ「BlueStacks」を使えば、パソコンを通してアプリのスクリーンショットを撮影できます。

まだパソコンにエミュレータアプリ「BlueStacks」がインストールされていなければ、アプリの入手から初期設定まで一通り済ませる必要があります。

詳細は関連記事【BlueStacks – パソコン向けAndroidエミュレータ! Windows/MacでGoogle Playのゲームアプリを動かそう】で解説しています。

BlueStacks - パソコン向けAndroidエミュレータ! Windows/MacでGoogle Playのゲームアプリを動かそう
Androidのゲームアプリをパソコンでプレイしたいなら、専用のエミュレータソフト「BlueStacks」がオススメです。 通常のスマートフォンを操作しているのと同じ感覚で、WindowsとMac上でAndroidアプリをエミュレート...

アプリの準備ができたら、BlueStacks上のGoogle Playで画面キャプチャが禁止されてるアプリを追加します。

BlueStacksでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法1

「Tver」アプリをインストールする例。

インストール完了後に追加したアプリを起動し、BlueStacksを動かしているパソコン上でスクリーンショットを実行するだけ。

Macでスクリーンショットを撮影する方法! 画面全体/指定範囲/ウインドウをキャプチャしよう
Macでスクリーンショットを撮影する方法、ご存知でしょうか。 大多数の方にとって、スクリーンショットなど普段は利用しないかと思いますが、ボクみたいなブロガーにとっては利用機会も多いかと思います。 実はMacのスクリーンショット撮...

BlueStacksでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法2

画像のトリミングを行えば、まるでAndroidスマートフォン上で撮影したキャプチャ画像のような見た目にできます。

BlueStacksでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法3

BlueStacksで撮影した画像を加工した例。

このように、パソコンのエミュレータ上で動かせるアプリであれば、画面キャプチャ制限の影響はパソコン側へ及ばないため、スクリーンショットを撮影できます。

厳密には本物のAndroid上で表示しているアプリ画面を撮影できる方法ではありません。

ただエミュレータでは正確にアプリを「再現」するため、保存する画像の見た目に大きな違いはないでしょう。

正直かなり面倒な方法ですが、どうしても画面キャプチャを残したいアプリがあればお試し下さい。

 

DisableFlagSecure – root化でスクショ禁止のAndroidアプリの画像を保存する方法

Xposedモジュール「DisableFlagSecure」を使えば、スクリーンショットが禁止されるアプリであっても無理やり撮影できるようになります。

Androidのroot化が前提となるため様々なリスクがありますが、いつも通りの手順でスクリーンショットを実行できるのが魅力です。

まずはAndroidにXposedモジュールを導入できる環境が必要です。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【AndroidにXposedを導入する方法! フレームワークとモジュールでスマホを超強化しよう [要root]】で解説しています。

AndroidにXposedを導入する方法! フレームワークとモジュールでスマホを超強化しよう [要root]
Androidでroot化後の定番アプリの1つが「Xposed」で、機能を自分好みに超カスタマイズできます。 そこで本記事では、Xposedの基本と導入方法を紹介します。 photo by Pixabay Xposed...

続いてXposedモジュール「DisableFlagSecure」をインストールします。

下記リンクよりapkファイルをダウンロードの上、

ダウンロード DisableFlagSecure

インストールして下さい。

DisableFlagSecureでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法1

後はモジュールを有効化した後、再起動すればOK。

DisableFlagSecureでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法2

Tver」や、

DisableFlagSecureでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法3

楽天Edy」アプリなど、スクリーンショットが禁止されるアプリであっても、無理やり撮影できるようになります。

DisableFlagSecureでスクショを禁止されるAndroidアプリの画像を保存する方法4

 

検証:スクショ禁止のアプリで様々なキャプチャ方法を試す→結果は全滅

本記事執筆にあたり、画面キャプチャが禁止されてるアプリ上で画像を保存する方法をいろいろ調査しました。

が、Android上のあらゆるスクリーンショット撮影方法はすべて失敗しました・・・。

  • 画面上の仮想ボタンからスクリーンショット撮影→失敗…
  • 画面内の一部範囲を撮影→失敗…
  • パソコンへミラーリングした画面からスクリーンショット撮影→失敗…

それぞれカンタンに紹介します。

画面上の仮想ボタンからスクリーンショット撮影→失敗…

アプリ「Assistive Touch」を使えば、画面上の仮想ボタンからスクリーンショットを実行できます。

Assistive Touch OS 11
Assistive Touch OS 11
Developer: Flash Alerts
Price: Free

アプリ「Assistive Touch」

が、画面キャプチャが禁止されてるアプリ上では動作しませんでした。

画面内の一部範囲を撮影→失敗…

アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」を使えば、画面の一部範囲を指定してスクリーンショットを撮影できます。

アプリ「Yahoo!ファイルマネージャー」

が、画面キャプチャが禁止されてるアプリ上では、撮影はできるものの真っ黒な画像が保存されるため、実質的に動作しませんでした。

パソコンへミラーリングした画面からスクリーンショット撮影→失敗…

アプリ「AirMore」を使えば、Androidの画面をパソコンへ無線でミラーリングできます。

アプリ「AirMore」

が、画面キャプチャが禁止されてるアプリ上では動作しませんでした。

アプリ「AirMore」2

キャプチャが禁止されるアプリ画面をパソコンへミラーリングすると、真っ黒で何も表示されなくなる。

結論:パソコンのエミュレータとrootアプリ以外に有効な方法はない

このように画面キャプチャが禁止されてるアプリでは、下記2点の制約があります。

  • あらゆるスクリーンショット撮影が禁止されている
  • パソコンへミラーリングする機能が制限されている

そのため、制約の及ばないパソコンのエミュレータ上でアプリを動かすか、システム改造できるrootアプリを使う以外、有効な突破策はなさそうです。

 

補足:

Android向けMDMソフトが要因となっている可能性もあり

今回紹介したエラー「アプリまたは組織によって許可されていないため・・・」は、Android向けMDMソフトが要因となっている可能性もあります。

【MDMとは?】 – 「Mobile Device Management」の略。業務で利用するスマートフォンを一元的に管理するための仕組みで、法人で導入されるケースが多い。

もし企業から貸与されたスマートフォンでスクリーンショットを撮影できない場合、会社のセキュリティポリシー上、意図的に禁止しているケースもあるため、管理者へ問い合わせてみて下さい。

そのほか画面をキャプチャできない原因まとめ

Androidでスクリーンショットを撮影できない原因は、大きく4パターンに分類できます。

  1. 撮影方法が誤っている/ボタンが壊れているため
  2. 確認先の保存場所が誤っているため
  3. 空き容量不足など何らかのエラーが起きているため
  4. アプリ側で禁止されているため

4は本記事で紹介した通りです。

1〜3であれば操作ミスや一時的なエラーが原因であるため、すぐに解決できます。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう
この記事では、Androidでスクリーンショットできない原因と解決策をまとめています。そもそも撮影方法や保存場所に誤りがあったり、端末の空き容量不足やアプリ側の禁止設定が主な要因として挙げられます。

 

〆:禁止アプリでも無理やりキャプチャは残せる

以上、Androidでスクリーンショット禁止を解除する方法! 許可されないアプリでキャプチャを保存しよう の說明でした。

かなりマニアックな内容となりましたが、もしスクリーンショット撮影が制限されてるアプリ上の画面を画像として残したいなら、ぜひお試しあれ。

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

  1. 匿名 より:

    Yahooファイルマネージャにスクリーンショット機能があるのでそれを使うとスクリーンショットが撮れないアプリ(Chromeのシークレットモードなど)でもスクリーンショットが撮れますよ。

    • おるくすおるくす より:

      たしかに画面キャプチャが禁止されてるアプリ上でも、撮影自体は実行できますが、保存される画像が真っ黒になるため、実質的に動作しないかと思います。
      ※本件について、記事中にも追記しました。

タイトルとURLをコピーしました