Amazon 特選タイムセール★随時更新中!★

Androidでスクリーンショットを強化する方法まとめ! 画面キャプチャをもっと便利に使いこなそう

Android

Androidでは通常、「電源ボタン」+「音量下キー(またはホームボタン)」でスクリーンショットを撮影します。

Androidでスクリーンショットを撮影する方法! 機種別の画面キャプチャ手順を解説 [Xperia/Galaxy/Nexus]
Androidのスクリーンショット(画面キャプチャ)機能は、アプリをインストールせずとも標準機能だけで撮影できますが、機種によってその手順が異なります。 そこで本記事では、Androidの主要機種別にスクリーンショットを撮影する方法を...

そのため、いずれかのボタンが故障した場合を想定して、別の方法で撮影する手段を知ってると便利です。

またスクリーンショット機能の細かいカスタマイズ設定は、別途アプリを導入することで実現できます。

そこで本記事では、「Androidスクリーンショット機能をもっと強化する方法」をテーマに、過去当ブログで取り上げた豆知識をまとめて紹介します。

具体的には、下記ジャンルに分類して説明します。

  • 音量ボタンや指紋センサーで撮影する方法まとめ
  • 画面タップで撮影する方法まとめ
  • パソコンから撮影する方法まとめ
  • スクリーンショット機能を強化する方法まとめ

画面キャプチャの機会が多いなら、便利な情報を取り上げているので、ぜひご覧あれ。

photo by Eric Fischer

 

スポンサーリンク

音量ボタンや指紋センサーで撮影する方法まとめ

もし電源ボタンの調子が悪い場合、音量ボタンや指紋センサーでスクリーンショット撮影する方法を知ってると便利です。

音量ボタンだけでスクリーンショットを撮影する

ダウンロード ボリュームキーランチャー – apk

ボリュームキーランチャー」というアプリを使えば、「音量上キー」または「音量下キー」を押下するだけでスクリーンショット撮影ができます。

「音量下キー」の2ロングクリックにスクリーンショット機能を配置した例。

スクリーンショット撮影以外にも多数の機能を設定できるので、色々と応用が利く面白いアプリです。

詳細は関連記事【音量ボタンでAndroidを操作する方法! ボリューム物理キーでアプリ起動やシステム変更ができる】で解説しています。

音量ボタンでAndroidを操作する方法! ボリューム物理キーでアプリ起動やシステム変更ができる
スマートフォンではほとんどの操作がディスプレイ上のタッチパネルで完結するため、物理ボタンである「電源」や「音量」キーを押下する頻度は相対的に低くなります。 が、せっかく搭載されているボタンなので、好きなアプリを起動したり、各種システム...

指紋認証でスクリーンショットを撮影する

別途アプリをインストールすれば、指紋認証でスクリーンショット撮影ができます。

「Fingerprint Quick Action」で指紋認証にホームボタンを配置した例。

スクリーンショット撮影以外にも好きな機能の割り当てが可能なので、指紋認証の幅を広げられます。

詳細は関連記事【Androidの指紋認証に新しい機能を割り当てる方法! ジェスチャーを追加してアプリ起動や設定切り替えをしよう】で解説しています。

Androidの指紋認証に新しい機能を割り当てる方法! ジェスチャーを追加してアプリ起動や設定切り替えをしよう
Androidに搭載される「指紋認証」機能は主にロック画面解除で活躍しますが、別途アプリを導入すれば別機能の割り当てが可能です。 そこで本記事では、指紋認証リーダーを超強化する便利なアプリを紹介します。 Fingerpr...

 

画面タップで撮影する方法まとめ

もし物理キーやセンサーの調子が悪い場合、ディスプレイをタップしてスクリーンショット撮影する方法を知ってると便利です。

Assistive Touchでスクリーンショットを撮影

iOS(iPhone / iPad)でおなじみの「AssistiveTouch」機能をAndroidにも再現する「Assistive Touch」アプリを使うことで、画面上のボタンをタップしてスクリーンショット撮影ができます。

Assistive Touch OS 11
Assistive Touch OS 11
Developer: Flash Alerts
Price: Free

キャプチャ撮影以外にも、画面ロックを電源ボタンを押さずに実行したり、基本3ボタン(ホーム / 戻る / タスク)の代わりとなるバーチャルボタンを画面上に設置できるので、スマートフォンの物理ボタンが故障した際に色々と役立ちます。

詳細は関連記事【Assistive Touch – iPhoneのAssistiveTouch機能をAndroidにも追加する無料アプリ】で解説しています。

AndroidでAssistiveTouchを使う方法! iPhone独自機能をすべてのスマートフォンで再現しよう
iPhoneやiPadの「AssistiveTouch」機能をご存知でしょうか? AssistiveTouch を利用して、デバイスをコントロールしたり、ピンチ、複数の指でのスワイプ、3D Touch といったジェスチャの実行に役立てたり...

AZスクリーンレコーダーでスクリーンショットを撮影

スマートフォン画面を動画で撮影できる「AZスクリーンレコーダー」は本来、録画を目的としたアプリですが、サブ機能として画面上のボタンをタップしてスクリーンショット撮影できます。

画面の静止画撮影のみならず、動画撮影も行いたいなら本アプリで両方実現できるためオススメです。

詳細は関連記事【Androidの画面を動画で撮影する方法! 音声録音やタップの視覚表示もできる録画アプリ】で解説しています。

Androidの画面を動画で撮影する方法! 音声録音やタップの視覚表示もできる録画アプリ
Androidの画面を動画で撮影するなら、別途サードパーティ製アプリが必要となります。 今回はその中でもオススメなAndroid向け無料アプリ「AZ スクリーン レコーダー」を紹介します。 単なる画面撮影に留まらず、かゆいところ...

タッチショットでスクリーンショットを撮影

「AZスクリーンレコーダー」に似ているアプリとして「タッチショット」もオススメです。

電源ボタンを押さずに画面タップでスクリーンショット画像を撮影できるのに加え、キャプチャ画像をそのまま加工したり、画面の動画撮影機能まで搭載されているアプリです。

詳細は関連記事【Androidのスクリーンショットを電源ボタン押さずに撮影する方法! 画面タップでキャプチャできる】で解説しています。

Androidのスクリーンショットを電源ボタン押さずに撮影する方法! 画面タップでキャプチャできる
Androidでスクリーンショットを撮影する場合、「電源ボタン」や「音量ボタン」を押下するため、ボタンが壊れていると実行できません。 そこで本記事では、物理ボタンを使わずに画面タップだけでスクリーンショットを撮影できるAndr...

ホームボタン長押しでスクリーンショットを撮影

ホームボタン長押しで起動する「Googleアシスタント(Now on Tap)」を使えば、表示している画面をスクリーンショット撮影できます。

「Googleアシスタント」における撮影画面例。

さらにサードパーティ製アプリ「無音スクリーンショット」なら、もっとスピーディーに撮影可能です。

詳細は関連記事【[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)でスクリーンショットを撮影する方法! ホームボタン長押しで画面をキャプチャ】で解説しています。

[Android] Googleアシスタント(Now on Tap)でスクリーンショットを撮影する方法! ホームボタン長押しで画面をキャプチャ
最近のAndroid機種ならホームボタン長押しで「Now on Tap」が起動し、どの画面からもすぐに検索機能を利用できます。 また2017年以降ではさらに「Googleアシスタント」へ進化し、AIによる双方向での会話が可能となってい...

 

パソコンから撮影する方法まとめ

もしAndroidの調子が悪い場合、パソコンから画面キャプチャの指示を与えて撮影する方法を知ってると便利です。

Android Tool for Macでスクリーンショットを撮影

Mac向けアプリ「Android Tool for Mac」を使うことで、USBケーブルで接続したAndroidの画面を撮影できます(画像はMac側に保存)。

静止画に加え動画も撮影でき、さらにapkファイルを流し込むことも可能です。

詳細は関連記事【MacからAndroidのスクリーンショット撮影をする方法! PC上で画面キャプチャや録画もできる】で解説しています。

MacからAndroidのスクリーンショット撮影をする方法! PC上で画面キャプチャや録画もできる
Androidでスクリーンショットを撮影する場合アプリの導入は不要ですが、 Android自体を操作する必要があるため、故障していると実行できません。 そこで本記事では、USBケーブルで接続したAndroidの画面を撮影...

AirMoreでスクリーンショットを撮影

ミラーリングアプリ「AirMore」を使えば、ワイヤレスにAndroid画面をMacへ遠隔で投影できるので、そのまま画面キャプチャ可能です。

Androidの画面操作がリアルタイムにパソコン側へ投影される。

同じWi-Fiネットワークへ接続していればワイヤレス接続できるのが魅力となっています。

詳細は関連記事【AirMore – AndroidをPCへ遠隔ミラーリング! ワイヤレスにWindows/Macへ映してみよう】で解説しています。

AirMore - Androidの画面をパソコンへ無線でミラーリングする方法! ワイヤレスに遠隔でWindows/Macへ映そう
Androidをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。 そこで本記事では、Androidの画面をパソコンへ無線でミラーリングできる無料アプリ「AirMore」を紹介します。...

Vysorでスクリーンショットを撮影

Chrome拡張機能「Vysor」を使えば、USBケーブルで接続したAndroidの画面をパソコン側へ投影できます。

Vysor
Vysor
Developer: vysor.io
Price: Free

ミラーリングした画面上ではホームボタンや戻るボタンをクリックできたり、画面ロックや音量変更まで遠隔操作が可能です。

詳細は関連記事【Androidをパソコンで操作する方法! スマートフォンをPCへミラーリングして画面表示できる】で解説しています。

Vysor - Androidをパソコンで操作する方法! 画面をUSB接続でPCにミラーリングしよう
Androidをもっと大きな画面で操作したい場合、パソコンのディスプレイに投影(ミラーリング)できたら便利ですよね。 そこで本記事では、Androidの画面をパソコンへUSB接続でミラーリングできるChrome拡張機能「Vysor」を...

 

スクリーンショット機能を強化する方法まとめ

スクリーンショット機能の細かいカスタマイズ設定は、別途アプリを導入することで実現できます。

縦長スクリーンショットを撮影

スクリーンショットを撮影すると、通常はそのときディスプレイ画面上で表示されている領域のみ保存されます。

そこで「Stitch & Share」というアプリを使えば、画面に入りきっていない上下の部分まで含め縦長画像として保存できます。

Stitch & Share: big screenshot
Stitch & Share: big screenshot

上下スクロールの多いLINEのトーク履歴を撮影する際に便利ですよ。

Androidで縦長Webページのスクリーンショットを撮影する方法! スマートフォンでアプリ画面全体のキャプチャを保存しよう
スマートフォンでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影すると、通常はその時ディスプレイ画面上で表示されている領域のみ保存されます。 ただ、縦長にスクロールして表示するアプリやサイト全体を撮影したい場合、画面上で表示されている領域は...

また保存ファイル形式にこだわりがなければ、ウェブサイト全体をPDF変換する方法も便利です。

AndroidでウェブサイトをPDF変換する方法! ブラウザのページを保存しよう
Androidのブラウザで表示しているページは、様々な方法でPDFファイルへ変換できます。 そこで本記事では、その方法について紹介します。 家族や友人へウェブサイト情報を共有したいとき便利ですよ。 iPhone・Mac...

それぞれ詳細は関連記事をご覧下さい。

スクリーンショット保存先を変える

スクリーンショットで撮影した画像は、内部ストレージの決められたフォルダへ自動保存され、保存先を変更することはできません。

そこでアプリ「FolderSync」を使えば、キャプチャした画像を擬似的に好きなフォルダへ保存することができます。

FolderSync
FolderSync
Developer: Tacit Dynamics
Price: Free

スクリーンショットで撮影した画像を自動的にSDカードへ保存する例。

保存先をSDカードに設定することも可能なので、内部ストレージ容量対策としてオススメです。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
この記事では、Androidのスクリーンショット保存先を変更する方法を解説します。キャプチャした画像は決められたフォルダへ自動保存されますが、アプリ「FolderSync」を使えばSDカード含め好きな場所へ変更できます。

スクリーンショットを無音で撮影

通常、スクリーンショット撮影時は「カシャッ」とシャッター音が鳴り響きますが、マナーモードを有効にすれば消音となります。

マナーモードの切り替えはクイック設定のパネルより実行するのが便利。

カメラのシャッター音まで無音とするワザ含め、詳細は関連記事【Androidのシャッター音を消す方法! スマホのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう】で解説しています。

Androidのシャッター音を消す方法! スマートフォンのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう
日本で販売されるAndroidの大半は、盗撮防止のためカメラ撮影時に強制的にシャッター音が鳴る仕様となっています。 ただ利用シーンによっては音が邪魔になるため、状況に合わせて無音としたいですよね。 そこで本記事では、Androi...

指定アプリ上でスクリーンショットを禁止する

スクリーンショットを使って全てのアプリで表示している画面を保存するのはリスクでもあり、特に第三者にスマートフォンを貸与する際に問題となります。

そこで「Screen Shield Anti Screenshot」というアプリを使えば、指定アプリ上でスクリーンショットを禁止とできます。

例えばLINE上で画面キャプチャを禁止した設定例。

第三者から勝手にスクリーンショットを撮影されるリスクを軽減できますよ。

詳細は関連記事【[Android] 指定アプリ上でスクリーンショットを禁止する方法! 画面キャプチャを無効としよう】で解説しています。

Androidの指定アプリ上でスクリーンショットを禁止する方法! 画面キャプチャを無効としよう
Androidでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法は非常にシンプルですが、 セキュリティ上、すべてのアプリで表示している画面を保存されるのはリスクでもあり、特に第三者にスマートフォンを貸与する際に問題となります...

画面をキャプチャできないエラーを解決する

Androidでスクリーンショットを撮影すると、エラーが発生してうまく画像を保存できないケースがあります。

例えば次のメッセージが表示されたら、

  • スクリーンショットをキャプチャできませんでした。
  • 空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません。
  • スクリーンショットを保存できませんでした。ストレージが使用中の可能性があります。

Android側の一時的なエラーが原因となっているため、端末再起動などで改善するケースが多いです。

詳細は関連記事で解説しています。

Android「空き容量が足りない/ストレージが使用中のためスクリーンショットを保存できません」原因と解決策
Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。 空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません。 スクリーンショットを保存できませんでした。ス...

一方、次のメッセージが特定のアプリでのみ表示される場合、

  • スクリーンショットをキャプチャできませんでした。
  • アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません。

アプリ側でスクリーンショット撮影を禁止しているため、当該アプリ上ではどうやっても画面キャプチャを残すことができません。

どうしても撮影したい場合、Androidのエミュレータアプリをパソコン上で動かすことで無理やり実現する方法があります。

少し操作が面倒ですが、選択肢として知ってると役立ちます。

[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面を保存する方法! 禁止を回避して画像を撮影しよう
Androidで画面キャプチャを撮影する際、次のようなメッセージが表示され、画像を保存できないケースがあります。 スクリーンショットをキャプチャできませんでした。 アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーン...

スクリーンショット通知を自動消去する

スクリーンショットを撮影すると、通知領域に「スクリーンショットを撮影した」メッセージが表示されますが、都度手動で消すのは面倒です。

そこで「通知キャンセラー」というアプリを使えば、この通知を自動消去できます。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう
Androidでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影すると、通知領域に「スクリーンショットを撮影した」メッセージが表示されます。 この通知は手動で消さない限りずっと残るため、頻度が多いと非常に煩わしいです。 そこで...

 

補足:

その他、スクリーンショットに関連する情報を補足します。

スクリーンショット画像もGoogleフォトでバックアップする方法

Android版Googleフォトでは、カメラで撮影した写真が保存される「DCIM」のみがデフォルトでバックアップ対象となり、スクリーンショット画像は対象外となります。

これは別途、スクリーンショット画像が保存されるフォルダをバックアップ対象として指定すれば解決できます。

スクリーンショット画像を端末に残したくない方は、ぜひお試しあれ。

詳細は関連記事【Googleフォトでカメラ写真以外もバックアップ! LINEやキャプチャ画像フォルダも保存する方法】で解説しています。

Googleフォトでカメラ写真以外もバックアップ! LINEやキャプチャ画像フォルダも保存する方法
「Googleフォト」を使っていますか? スマートフォンで撮影した写真や動画を容量無制限でクラウド上へ保存できるため、長年愛用しているお気に入りのサービスです。 ボクの場合は撮影した写真を主に管理していますが、それ以外に...

Android Wearのスクリーンショットを撮る方法

Android Wearの盤面で映っている画面はAndroidスマートフォン側より撮影することができます。

撮影した盤面の例。

詳細は関連記事【誰でもできる! Android Wearでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮るカンタンな方法】で解説しています。

Android Wearでスクリーンショットを撮影する方法! スマートウォッチの画面をキャプチャしよう
ボクはずっとAndroid WearのMoto 360を愛用しています。 たまにブログ執筆の関係でスマートウォッチ画面上のスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する機会があります。 そこで本記事では、Android Wearにお...

参考:Macでスクリーンショット撮影する方法まとめ

Macのスクリーンショット機能は関連記事【Macでスクリーンショット撮影する方法まとめ! 画面キャプチャの豆知識をマスターしよう】でまとめて解説しています。

Macでスクリーンショット撮影する方法まとめ! 画面キャプチャの豆知識をマスターしよう
本ブログでも過去、Macの画面スクリーンショット撮影に関わる様々な豆知識を紹介してきました。 Macでは標準機能で撮影できるキャプチャ画像の保存先ディレクトリやファイル名を変更する設定が用意されており、さらに別途アプリを導入することで...

 

〆:Androidのスクリーンショットを使いこなそう!

以上、[Android] スクリーンショットを強化する豆知識まとめ! 画面キャプチャをもっと便利に使いこなそう の説明でした。

Androidは標準機能だけでスクリーンショットを撮影できますが、今回紹介したアプリを応用すればもっと便利になります。

ぜひ、ご参考下さい。

Android
スポンサーリンク
おるくすをフォローする
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました