Androidのスクリーンショット設定まとめ! 画面キャプチャをショートカットで撮影しよう

スポンサーリンク
Android

本記事では、Androidでスクリーンショット撮影する方法をまとめます。

よくある疑問と解決策も紹介しているので、ぜひどうぞ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スクリーンショット撮影する基本的なやり方

本パートでは、基本的な3つの撮影方法を解説します。

方法OS要件
①:
電源+音量ダウンボタン同時押し
Android 4〜
②:
電源ボタン長押しメニューから撮影
Android 9〜
③:
マルチタスク画面から撮影
Android 11〜

方法①:電源+音量ダウンボタン同時押しで撮影

いずれの機種も、電源ボタンと音量”ダウン”ボタン同時押しで、スクリーンショット撮影できます。

画面に変化が現れるまで、同時押しを数秒間続けて下さい(すぐ指を離すと、失敗します)。
電源+音量ダウンボタン同時押しスクショ撮影する手順1

Xperia 10 IIの例。

操作イメージです。

電源+音量ダウンボタン同時押しスクショ撮影する手順2

撮影時、スマートフォン画面の左下にプレビューが表示されます。

電源+音量ダウンボタン同時押しスクショ撮影する手順3

以上、電源+音量ダウンボタン同時押しで撮影する方法でした。

最もオーソドックスな手順ですので、まずはこちらをどうぞ。

一部例外として、物理ホームキーが搭載されるGalaxyシリーズでは、電源+ホームボタン同時押しで撮影となります。Galaxy S7あたりまで該当するので、ご注意下さい。

方法②:電源ボタン長押しメニューで撮影

Android 9以降であれば、電源ボタン長押しメニューからスクリーンショット撮影できます。

電源ボタン長押しメニューでスクショ撮影する手順

Pixel 3a XLの例。「画面の保存」をタップする。

こちらの機能、Android 11では廃止されましたが、Power menu controlsのアイコンPower menu controlsなどアプリを使えば、電源メニューをカスタマイズしてスクリーンショット機能を追加できます。

デバイスコントロールの説明

デバイスコントロールに機能を追加した画面。

以上、電源ボタン長押しから撮影する方法でした。

片手でも操作できるのが魅力ですので、お試しあれ。

方法③:マルチタスク画面で撮影

Android 11以降であれば、マルチタスク画面からスクリーンショット撮影できます。

【マルチタスク画面とは?】 – 最近使ったアプリ履歴を一覧で表示して、アプリを切り替えることが可能な画面。
マルチタスク画面でスクショ撮影する説明

AQUOS sense3で、マルチタスク画面を開いた例。

マルチタスク画面は、お使いのナビゲーションバー種別によって操作手順が異なります。

種別マルチタスク画面の表示手順
3ボタンナビゲーション■最近ボタンをタップ
2ボタンナビゲーション画面下端から上へスワイプ
ジェスチャーナビゲーション画面下端から上へスワイプ&ホールド
Androidのナビゲーションバーの説明

上から3ボタンナビゲーション、2ボタンナビゲーション、ジェスチャーナビゲーションのデザイン。

3ボタンナビゲーションの手順

3つのボタン(◉ホーム / ◀戻る / ■最近)が表示される、オーソドックスなナビゲーションバーです。

■最近ボタンを1回タップで、マルチタスク画面が表示されます。

3ボタンナビゲーションでマルチタスク画面を開く手順

直近で使用したChromeアプリが表示される例。

2ボタンナビゲーション/ジェスチャーナビゲーションの手順

ジェスチャー中心で操作するナビゲーションバーで、■最近ボタン(マルチタスクボタン)は存在しません。

代わりに、画面下端から上へスワイプ&ホールドで、マルチタスク画面が表示されます。

ジェスチャーナビゲーションでマルチタスク画面を開く手順

直近で使用したChromeアプリが表示される例。

なお一部の機種は、2ボタンナビゲーションだとスクリーンショットボタンが表示されません。

解決策として、Android設定アプリのアイコン設定からナビゲーションバー種別の切り替えが必要です。

2ボタンナビゲーションはマルチタスク画面にスクショボタンがない説明

(右)2ボタンナビゲーションだと、マルチタスク画面にスクリーンショットボタンが存在しない。

以上、マルチタスク画面から撮影する方法でした。

両手が使えないシーンで、知ってると便利ですよ。

 

電源ボタンを使わずスクリーンショット撮影する方法まとめ

Androidのスクリーンショット撮影は、様々なバリエーションがあります。

本パートでは、そのやり方をまとめます。

説明の流れ
  • 方法①
    音量ボタンだけで撮影する
  • 方法②
    指紋センサーで撮影する
  • 方法③
    画面タップで撮影する
  • 方法④
    ホームボタン長押しで撮影する
  • 方法⑤
    Clip Now – 画面をなぞって撮影する(AQUOS向け)
「電源ボタンの調子が悪い」・「スクショ撮影ボタンを変更したい」などのシーンで、知ってると便利です。

方法①:音量ボタンだけで撮影する

Button MapperのアイコンButton Mapperというアプリを使えば、音量アップ・ダウンキー押下でスクリーンショット撮影できます。

音量ボタンだけでスクショ撮影する説明1

Button Mapperの設定画面例。

音量ボタンだけでスクショ撮影する説明2

音量ボタンを長押しで、スクリーンショット撮影する動作例。

スクリーンショット撮影以外にも多数の機能を設定できるので、いろいろ応用がきく面白いアプリです。

詳細は関連記事【Androidで音量ボタンの割り当てを変える方法! ボリュームキーにショートカット設定しよう】で解説しています。

Androidで音量ボタンの割り当てを変える方法! ボリュームキーにショートカット設定しよう
この記事では、スマホの音量キーに好きな機能を割り当てる方法を解説します。よく使う機能をショートカットに設定すれば、使い勝手が向上します。

方法②:指紋センサーで撮影する

MacroDroidアプリのアイコンMacroDroidというアプリを使えば、指紋ジェスチャでスクリーンショット撮影ができます。

指紋センサーでスクショ撮影する説明

(左)マクロ例 (右)指紋ジェスチャーでスクショ撮影できる

スクリーンショット撮影以外にも好きな機能の割り当てが可能なので、指紋認証の幅を広げられます。

詳細は関連記事【Androidの指紋認証に新しい機能を割り当てる方法! ジェスチャーを追加してアプリ起動や設定切り替えをしよう】で解説しています。

Androidの指紋認証に新しい機能を割り当てる方法! ジェスチャーを追加してアプリ起動や設定切り替えをしよう
この記事では、指紋認証をカスタマイズする方法を解説します。指紋ジェスチャに好きな機能を割り当てたり、アプリロックを指紋で解除可能となります。

方法③:画面タップで撮影する

スクリーンショットイージーのアイコンスクリーンショットイージーというアプリを使えば、画面上のボタンをタップするだけで撮影できます。

画面タップでスクショ撮影する説明

(左)画面上の撮影ボタン (右)通常のスクショと同じ場所に保存される

物理キーに触れずに撮影する方法をお探しであれば、どうぞ。

詳細は関連記事【Androidのスクリーンショットをワンタッチで撮影する方法! 電源ボタンを使わずキャプチャしよう】で解説しています。

Androidのスクリーンショットをワンタッチで撮影する方法! 電源ボタンを使わずキャプチャしよう
この記事では、画面タップでスクリーンショット撮影する方法を解説します。電源ボタン不要で操作できます。

方法④:ホームボタン長押しで撮影する

ホームボタン長押しで起動するGoogleアシスタントのアイコンGoogleアシスタントを使えば、表示している画面をスクリーンショット撮影できます。

Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する説明

Googleアシスタントにおける撮影画面例。

さらにサードパーティ製アプリ無音スクリーンショットのアイコン無音スクリーンショットなら、もっとスピーディーに撮影可能です。

詳細は関連記事【Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法! Androidのホームボタン長押しで画面をキャプチャしよう [Now on Tap]】で解説しています。

Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法! Androidのホームボタン長押しで画面をキャプチャしよう [Now on Tap]
この記事では、Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法を解説します。ホームボタン長押しで画面をすぐにキャプチャできます。

方法⑤:Clip Now – 画面をなぞって撮影する(AQUOS向け)

AQUOSシリーズに標準搭載されるClip Nowを使えば、画面端から”なぞる”だけでスクリーンショット撮影できます。

Clip Now - 画面をなぞって撮影する手順1

画面端に指をおき(左)、斜め下にスワイプで撮影できる(右)。

操作動画です。

▼タップして再生(音は出ません)

初めて使う場合、Android設定アプリのアイコン設定の AQUOS便利機能Clip Now よりオンにする操作が必要です。

Clip Now - 画面をなぞって撮影する手順2

AQUOSユーザーに限定されますが、片手でも操作できて便利ですよ。

 

スクリーンショットのよくある疑問と解決策まとめ

スクリーンショット機能について、よくある疑問と解決策を紹介します。

疑問解決策
Q. 縦長/ページ全体の撮影はできないの?A. アプリ等を使えば可能
Q. 保存先はどこ?変更できないの?A. 条件を満たせば変更可能
Q. 撮影音は消せないの?A. マナーモード等にすれば消せる
Q. 画像が保存されない?どうして?A. アプリ側で禁止されてる等が原因
Q. 撮影時の通知が邪魔!消せないの?A. 通知設定を変えれば消せる
Q. 画像の解像度を上げれないの?A. 原則不可

縦長/ページ全体の画面を撮影する方法

スマートフォンのブラウザで表示しているページは、様々な方法で全体を1つの画像として撮影できます。

もし画像ファイル形式(例:PNG)で撮影したい場合、オススメアプリが2つあります。

アプリ共通する特徴メリットデメリット
LongShot for long screenshotのアイコン
LongShot for long screenshot
  • Webページ全体を
    撮影できる
  • ブラウザ以外の
    アプリも撮影できる
  • 撮影範囲を自由に
    調整できる
  • ウォーターマーク
    (透かし)は入らない
  • 広告はあるが
    目立たない
  • 繋ぎ目が綺麗
  • 言語が英語で
    分かりづらい
スクリーンショットイージーのアイコン
スクリーンショットイージー
  • 言語が日本語
    で分かりやすい
  • 繋ぎ目がズレる
    可能性あり
LongShot for long screenshotのアイコンLongShot for long screenshotが一番オススメです。もし操作しづらいと感じるなら、代替アプリとしてスクリーンショットイージーのアイコンスクリーンショットイージーをどうぞ。
LongShotの機能説明

LongShotの例。Instagramの縦長画面も撮影できる。

アプリの使い方について、詳細は関連記事【スマホでページ全体のスクリーンショット撮影する方法! Android/iPhoneで縦長画面を繋げてキャプチャを保存しよう】で解説しています。

スマホでページ全体のスクリーンショット撮影する方法! Android/iPhoneで縦長画面を繋げてキャプチャを保存しよう
この記事では、スマホでページ全体のスクリーンショット撮影する方法を解説します。Android/iPhoneそれぞれアプリを使えば、縦長画面を繋げて1つの画像として保存できます。

またファイル形式PDFで保存する方法をお探しであれば、2つの方法があります。

方法メリットデメリット
印刷メニューで
PDFを作成する
  • 専用アプリの
    インストールが不要
  • アプリによっては非対応
  • レイアウトが崩れる
    可能性あり
Web Snapshots
でPDFを作成する
  • 多くのアプリで対応
  • レイアウトが崩れにくい
  • 専用アプリの
    インストールが必要
印刷メニューでページ全体を撮影する機能説明

印刷メニューの例。ページ全体を撮影できる。

詳細は関連記事【スマホでWebページをPDF化する方法! Android/iPhoneのChromeやSafariでサイト全体を保存しよう】で解説しています。

スマホでWebページをPDF化する方法! Android/iPhoneのChromeやSafariでサイト全体を保存しよう
この記事では、スマホでWebページをPDF化する方法を解説します。印刷メニューや専用アプリを使えば、Android/iPhoneのChromeやSafariでPDFを作成できます。

スクリーンショット保存先を変える方法

撮影した画像は、基本的に内部ストレージ直下「Pictures」に作られる「Screenshots」フォルダへ保存されます。

一部機種はこのルールに反して、「DCIM」配下に作られるフォルダへ保存されるケースもあります。
Android標準のスクショ機能で撮影した画像の場所の説明

Pixel 3a XLの内部ストレージの例。

この保存先は、いろいろ工夫すれば変更できます。

例えばFolderSyncアプリのアイコンFolderSyncというアプリを使えば、スクリーンショット画像を別のフォルダ(SDカード含む)へ定期的に自動転送してくれます。

FolderSyncでスクショ画像を自動的にSDカードへ移す説明

(左)設定した画面例 (右)スクショ画像が自動でSDカードの「Pictures」へ移動する例

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
この記事では、Androidのスクリーンショット保存先を変更する方法を解説します。キャプチャした画像は決められたフォルダへ自動保存されますが、様々な方法でSDカード含め好きな場所へ変更できます。

スクリーンショットを無音で撮影する方法

Androidのスクリーンショット音は機種によって仕様が異なり、そもそもデフォルトで鳴らないデバイスも多いです。

以下、主要メーカー別の検証結果です。

機種名デフォルトのスクリーンショット音
Xperia 10 II鳴らない
Galaxy A20鳴らない
AQUOS sense3鳴らない
arrows Be F-04K鳴らない
Pixel 3a XL鳴る
※マナーモードでも鳴る
OPPO Reno3 A鳴る
※マナーモードで鳴らない
HUAWEI P20 lite鳴る
※マナーモードで鳴らない
スクリーンショット音を検証したスマートフォン

検証したスマートフォン。

もしお使いの機種で画面キャプチャ音が鳴る場合、次の方法で消すことが可能です。

方法シャッター音撮影方法条件
①:マナーモードを
オンにする
完全に消える通常のスクショ
撮影手順
一部機種は非対応
(Pixelシリーズなど)
②:サードパーティ製
スクショアプリを使う
完全に消える特別なスクショ
撮影手順
なし

②のスクショアプリとして、無音スクリーンショットのアイコン無音スクリーンショットがオススメです。

無音スクリーンショットの使い方

画面上アイコンタップで、シャッター音が鳴らずに撮影できる。

詳細は関連記事【Androidのシャッター音を消す方法! スマートフォンのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう】で解説しています。

Androidのシャッター音を消す方法! スマートフォンのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう
この記事では、Androidのシャッター音を消す方法を解説します。カメラとスクリーンショット、それぞれ最適な無音アプリを紹介しています。
カメラのシャッター音を消す方法も説明しているので、ぜひどうぞ。

画面キャプチャできないエラー原因と解決方法

Androidでスクリーンショットを撮影できない原因は、大きく4パターンに分類できます。

  1. 撮影方法が誤っている/ボタンが壊れているため
  2. 確認先の保存場所が誤っているため
  3. 空き容量不足など何らかのエラーが起きているため
  4. アプリ側で禁止されているため

1〜3であれば操作ミスや一時的なエラーが原因であるため、すぐに解決できます。

一方、4はそもそもアプリ側で画面撮影に制限がかかっているため、少し工夫する必要があります。

アプリ側で禁止される際に表示されるメッセージ

アプリ側で禁止される際に表示されるメッセージ。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう
この記事では、Androidでスクリーンショットできない原因と解決策をまとめています。そもそも撮影方法や保存場所に誤りがあったり、端末の空き容量不足やアプリ側の禁止設定が要因です。

スクリーンショット通知を自動消去する方法

スクリーンショットを撮影すると、通知領域に「スクリーンショットを撮影した」メッセージが表示されますが、都度手動で消すのは面倒です。

自動消去したい場合、通知ドロワーで、ステータスバーのスクリーンショット撮影完了アイコンスクリーンショット撮影完了の通知を長押しタップ。

スクリーンショット通知を自動消去する手順1

システムUIアプリで、通知をOFFにする → スクリーンショット をオフにすれば完了です。

これで以降、ステータスバーのスクリーンショット撮影完了アイコンスクリーンショット撮影完了の通知は出なくなります。

スクリーンショット通知を自動消去する手順2

もし以前の機種をお使いで、上記設定が出ない場合、通知キャンセラーのアイコン通知キャンセラーというアプリを使う手順もあります。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう
この記事では、スクショ通知を非表示にする方法を解説します。簡単な設定で自動消去できます。

スクショ解像度を上げる方法→原則不可。ただしファイル形式は変更可能

撮影される画像は、画面の解像度に依存するため、画質を上げることはできません。

気休め程度ですが、Galaxyシリーズであればファイル形式をPNGへ変更可能です。

画面キャプチャに関しては、一般的に「JPG形式」より「PNG形式」の方が高画質です。

Android設定アプリのアイコン設定から 便利な機能画面キャプチャ と進み、

スクショ画像のファイル形式を変える手順1

画面キャプチャの形式 をJPG→PNGへ切り替えできます。

スクショ画像のファイル形式を変える手順2

 

〆:スマホのスクリーンショットを使いこなそう!

以上、Androidのスクリーンショット設定まとめ! 画面キャプチャをショートカットで撮影しよう の説明でした。

Androidは標準機能だけでスクリーンショットを撮影できますが、今回紹介したアプリを応用すればもっと便利になります。

ぜひ、ご参考下さい。

参考 Androidヘルプ – Androidデバイスでスクリーンショットを撮る

参考 Galaxyヘルプ – スクリーンショットの撮り方を教えてください。

参考 AQUOS使いこなし術 – Clip Nowでスクショをとろう。

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました