Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう

スポンサーリンク
Android

本記事では、Androidでスクリーンショットを撮影できない、主な原因と解決方法をまとめています。

次のような症状で困っている方は、ぜひご覧下さい。

  • スクリーンショットを実行しても、何も反応がない
  • スクリーンショットを実行すると、エラーメッセージが表示される

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidで画面をキャプチャできない主な原因と解決策まとめ

Androidでスクリーンショットを撮影できない原因は、大きく4パターンに分類できます。

  1. 撮影方法が誤っている/ボタンが壊れているため
  2. 確認先の保存場所が誤っているため
  3. 空き容量不足など何らかのエラーが起きているため
  4. アプリ側で禁止されているため

それぞれ順番に解説します。

原因①:撮影方法が誤っている/ボタンが壊れているため

Androidでは、基本的な撮影方法が3パターンあります。

方法OS要件
①:
電源+音量ダウンボタン同時押し
Android 4〜
②:
電源ボタン長押しメニューから撮影
Android 9〜
③:
マルチタスク画面から撮影
Android 11〜
方法①の一部例外として、物理ホームキーが搭載されるGalaxyシリーズでは、電源+ホームボタン同時押しで撮影となります。Galaxy S7あたりまで該当するので、ご注意下さい。

もしスクリーンショットを撮影しても反応がない場合、以下3点を確認しましょう。

  • 操作方法が合ってるか
  • OS要件を満たしているか
  • 物理ボタンが故障していないか
Androidの基本的なスクショ手順の説明

電源+音量ダウンボタン同時押しは、画面に変化が現れるまで、同時押しを数秒間続けること。

それぞれの撮影手順について、詳細は関連記事【Androidのスクリーンショット設定まとめ! 画面キャプチャをショートカットで撮影しよう】で解説しています。

Androidのスクリーンショット設定まとめ! 画面キャプチャをショートカットで撮影しよう
この記事では、Androidのスクリーンショット設定をまとめます。様々な撮影手順や、細かいカスタマイズを解説します。

また方法②(電源ボタン長押しメニューから撮影)について、Android 11へOSアップデート後、急に使えなくなったという報告が多いです。

これはPower menu controlsのアイコンPower menu controlsなどアプリを使えば、電源メニューをカスタマイズしてスクリーンショット機能を復活できます。

デバイスコントロールの説明

デバイスコントロールに機能を追加した画面。

電源メニューに新しい機能を割り当てる方法は、関連記事【Androidで電源ボタンの割り当てを変える方法! 電源キー長押し設定をカスタマイズしよう】で解説しています。

Androidで電源ボタンの割り当てを変える方法! 電源キー長押し設定をカスタマイズしよう
この記事では、スマホの電源キーに好きな機能を割り当てる方法を解説します。電源メニューの設定を変更する手順も説明しています。

原因②:確認先の保存場所が誤っているため

スクリーンショットは基本的に、内部ストレージ直下「Pictures」に作られる「Screenshots」フォルダへ保存されます。

Androidでスクリーンショット画像が保存される場所の説明

Pixel 3a XLの内部ストレージの例。

一部機種(例:Galaxyシリーズ)はこのルールに反して、「DCIM」配下に作られるフォルダへ保存されるケースもあります。

改めてこのフォルダを確認して下さい。

また設定内容によっては、スクリーンショット保存先が次の場所へ変わっている可能性もあります。

  • 内部ストレージの別の場所
  • SDカード

スクリーンショット保存先や変更方法について、より詳細な情報は関連記事【Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
この記事では、Androidのスクリーンショット保存先を変更する方法を解説します。キャプチャした画像は決められたフォルダへ自動保存されますが、様々な方法でSDカード含め好きな場所へ変更できます。

原因③:空き容量不足など何らかのエラーが起きているため

スクリーンショットを撮影してもメッセージが表示され、画像を保存できないケースです。

▼メッセージ例1

スクリーンショットをキャプチャできませんでした。
空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません。

▼メッセージ例2

スクリーンショットを保存できませんでした。
ストレージが使用中の可能性があります。
「空き容量が足りないため、スクリーンショットを保存できません」画面

「空き容量が足りないため・・・」の画面例。

また、正常に撮影できたメッセージが表示されても、なぜかストレージに保存されていないケースもあります。

正常にスクショ撮影できた際のメッセージ

(右)撮影完了メッセージは出るが、実際は撮れていない。

これら症状の特徴として、Android側の一時的なエラーが原因となっているため、次の操作をお試し下さい。

  • 端末を再起動する
  • 端末のストレージ不足を確認する
  • Screenshotsフォルダの消失を確認する

より詳細な情報は、関連記事【Android「空き容量が足りない/ストレージが使用中のためスクリーンショットを保存できません」原因と解決策】で解説しています。

Android「空き容量が足りない/ストレージが使用中のためスクリーンショットを保存できません」原因と解決策
この記事では、Androidで「空き容量が足りない...」と表示されスクリーンショットできない原因を解説します。端末再起動、端末ストレージ不足の確認、Screenshotsフォルダ消失の確認、の3点が有効な解決策です。

原因④:アプリ側で禁止されているため

スクリーンショットを撮影しても次のメッセージが表示され、画像を保存できないケースです。

スクリーンショットをキャプチャできませんでした(保存不可)
アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません。
「アプリまたは組織によって許可されていないため、スクリーンショットは撮れません」画面

「アプリによって許可されていない・・・」の画面例。

この症状の特徴として、アプリ側でスクリーンショット撮影を禁止しているため、当該アプリ上ではどうやっても画面キャプチャを残すことができません。

具体的なアプリ例として「Tver」や「楽天Edy」が該当します。

ただこのケースに該当しても、次のいずれかの方法を使えば、Androidでスクリーンショットを禁止されるアプリで画像を保存できます。

  • パソコンのエミュレータ「BlueStacks」で動かすアプリを撮影する
  • rootアプリ「DisableFlagSecure」を使って無理やり撮影する
エミュレータ「BlueStacks」

エミュレータ「BlueStacks」でアプリ「Tver」を動かす例。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショット禁止を解除する方法! 許可されないアプリでキャプチャを保存しよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショット禁止を解除する方法! 許可されないアプリでキャプチャを保存しよう
この記事では、Androidでスクショが禁止されるアプリ画面を撮影する方法を解説します。パソコンのエミュレータかrootアプリを使えば、無理やりキャプチャを残すことが可能です。

 

補足:スクリーンショット関連のトラブルシュート

Androidのスクリーンショット撮影に関連する情報を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    スクリーンショット撮影の通知が表示されない場合
  • 補足②
    スクリーンショット画像がGoogleフォトと同期されない場合

スクリーンショット撮影の通知が表示されない場合

スクリーンショットは撮影できている一方、通知が表示されないケースです。

基本的に撮影に成功すれば、次のメッセージが表示されますが、

スクリーンショットを保存
タップするとスクリーンショットが表示
「スクリーンショットを保存 - タップするとスクリーンショットが表示」画面

スクリーンショット撮影成功時に表示される画面例。

Androidの標準機能や各種アプリを使って、この通知を非表示にすることもできます。

もし通知が表示されないなら、これら設定が有効になっている可能性があるため、確認してみて下さい。

スクリーンショット撮影通知を非表示にする手順は、関連記事【Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショット通知を自動消去する方法! キャプチャ撮影のアイコンを非表示にしよう
この記事では、スクショ通知を非表示にする方法を解説します。簡単な設定で自動消去できます。

スクリーンショット画像がGoogleフォトと同期されない場合

スクリーンショットは撮影できている一方、Googleフォトへアップロードできないケースです。

Google フォト
Google フォト
Developer:Google LLC
Price:Free

実はAndroid版Googleフォトの場合、カメラで撮影した写真が保存される「DCIM」フォルダのみがデフォルトでバックアップ対象となり、スクリーンショット画像は対象外となります。

そのため、Googleフォトの 設定バックアップと同期デバイスのフォルダのバックアップ より、「Screenshots」フォルダをバックアップ対象として指定すれば、この問題は解決できます。

スクリーンショット画像がGoogleフォトと同期されない原因と解決策

より詳細な手順は、関連記事【GoogleフォトでLINEやダウンロードした写真をバックアップする方法! スクリーンショットなど端末フォルダの画像も保存しよう】で解説しています。

GoogleフォトでLINEやダウンロードした写真をバックアップする方法! スクリーンショットなど端末フォルダの画像も保存しよう
この記事では、GoogleフォトでLINEやダウンロードした写真、スクリーンショットなどをバックアップ対象とする手順を解説します。個別に端末のフォルダを指定すれば、以降は自動で保存されるようになります。

 

〆:画面をキャプチャできない原因を切り分けよう!

以上、Androidでスクリーンショットできない原因と解決策まとめ! 撮れないスマホ画面を保存しよう の説明でした。

スクリーンショット撮影できない原因は、そもそもやり方が誤っていたり、アプリ側で禁止されているなど、様々考えられます。

本記事の内容を1つずつチェックしてみて下さい。

参考 Androidヘルプ – Androidデバイスでスクリーンショットを撮る

Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. ms より:

    できませんでした。

タイトルとURLをコピーしました