Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Androidのシャッター音を消す方法! スマートフォンのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidの機種によっては盗撮防止のため、標準カメラアプリのアイコンカメラアプリやスクリーンショット撮影時は強制的にシャッター音が鳴る仕様となっています。

ただ利用シーンによっては音が邪魔になるため、状況に合わせて無音としたいですよね。

そこで本記事では、Androidのシャッター音を消す方法を紹介します。

カメラとスクリーンショットで無音にする手順が異なるため、それぞれ分けて説明をしています。ぜひご覧あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidでカメラのシャッター音を消す方法

説明の流れ
  • 前提
    日本版Androidは原則カメラシャッター音を消せない
  • 方法①
    サードパーティ製無音アプリを使う
  • 方法②
    特定のカメラモード(動画)を使う
  • 方法③
    rootアプリでシステムファイルを編集する

前提:日本版Androidは原則カメラシャッター音を消せない

日本含む一部地域では(盗撮防止のため)、マナーモードが有効でも強制的にカメラアプリのアイコンカメラのシャッター音が鳴るようになっています。

ただ下記のように、いろいろと工夫すれば「シャッター音を小さくする/無音にする」ことが可能です。

方法特徴条件オススメ度
①:サードパーティ製無音アプリを使う標準カメラのシャッター音を完全に消せる新たにアプリインストールが必要★★★
②:特定のカメラモード(動画)を使う標準カメラのシャッター音を小さくできるシャッター音を完全には消せない★★☆
③:rootアプリでシステムファイルを編集する標準カメラでシャッター音を完全に消せるroot環境が必要★☆☆

標準カメラアプリのアイコンカメラでシャッター音を完全に消せる方法①が最もオススメですが、相性が悪ければ方法②をどうぞ。root環境があれば方法③もありますが、ハードル高めです。

それぞれ詳細を解説します。

方法①:サードパーティ製無音アプリを使う

一般的に最もオススメなのは、サードパーティ製の無音アプリを使う方法です。

Androidでは無音アプリがさらに下記2種類に分類されます。

アプリの種類概要メリットデメリット
無音モード標準カメラのシャッター音を消すアプリ
  • 標準カメラを使える
  • 有償アプリが多い
  • カメラ以外のアプリも音が消える
無音カメラシャッター音が出ない専用のカメラアプリ
  • 無料アプリが多い
  • カメラのみ音が消える
  • カメラの品質にバラツキがある
標準カメラアプリのアイコンカメラにこだわりがあれば「無音モード」が、サードパーティ製のカメラでよければ、安価かつカンタンな「無音カメラ」がオススメです。

それぞれ推奨アプリを解説します。

無音モード – 標準カメラのシャッター音を消すアプリ

無音カメラの説明は、コチラをタップしてジャンプ。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアで「無音モード」と検索すればいくつかヒットしますが、特に下記2アプリがオススメです。

有償ですが機能面で前者がオススメです。一切お金をかけたくないなら後者をどうぞ。

どのアプリも下記の機種で検証、動作することを確認しています。

  • Pixel 3a XL(Android 10)
  • Xperia XZ(Android 8.0)
  • Galaxy A20(Android 9)
無音モードのアプリ例①

まずは試用版がしっかり動作するか検証の上、無音モードのアイコン無音モード(有償版)を購入すると良いでしょう。

使い方はカンタンで、アプリを起動し 無音モード を有効にすれば準備OK。

無音モードアプリの使い方1

(左)無音モードを有効にする画面 (右)無音モード中は通知が出る

撮影をして、シャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

無音モードのアイコン無音モード(有償版)であれば利用制限がない上、カメラアプリのアイコンカメラ起動中のみ”無音”とできます。

無音モードアプリの使い方2

カメラ起動中はミュートとなり(左)、カメラを閉じればミュートが自動解除される(右)。

無音モードのアプリ例②

無料で利用制限なく、標準カメラアプリのアイコンカメラのシャッター音が消えます。

使い方はカンタンで、アプリを起動し 無音モード を有効にすれば準備OK。

無音モードアプリの使い方3

(左)無音モードを有効にする画面 (右)無音モードに入ると注意メッセージが出る

撮影をして、シャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

無音モードのアイコン無音モードを有効にしている間は、あらゆるアプリが無音状態となるため、カメラ使用後は再び無効に戻すことを忘れずに。
無音モードアプリの注意点 – アンインストール前に機能を無効に戻すこと

無音モードのアプリを削除する場合、事前に機能を無効化するのを忘れずに。

機能を有効にした状態でアプリをアンインストールすると、あらゆるアプリが無音状態のまま、元に戻せない可能性があります。

ボクの検証環境では、無音モードのアイコン無音モードと無音モードのアイコン無音モードどちらも共通して、アプリ削除後も効果が継続しました。この場合、再インストールして機能を無効にした後、再度アプリを消せば解決できます。

無音カメラ – シャッター音が出ない専用のカメラアプリ

無音モードの説明は、コチラをタップしてジャンプ。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアで「無音カメラ」と検索すればたくさんヒットするので、実際に試してみて下さい。

例えばOpen CameraのアイコンOpen Cameraなら無料かつ広告非表示で、シャッター音が鳴らないカメラとして使えます。

Open Camera
Open Camera
Developer:Mark Harman
Price:Free
Open Cameraの使い方

(左)Open Cameraのメイン画面 (右)基本的な撮影機能も搭載される

日本語表記が完全でない弱点もありますが、広告の出ない無音カメラをお探しであればオススメですよ。

方法②:特定のカメラモード(動画)を使う

標準カメラアプリのアイコンカメラには様々な撮影モードが用意されていますが、その中でも動画撮影中に静止画を撮ることで、シャッター音を小さくできます。

サードパーティ製アプリを一切導入したくない場合にオススメです。
Pixel 3a XL(Android 10)で標準搭載されるGoogleカメラで検証しています。

動画モードで撮影中に表示される標準カメラアプリのシャッターボタンシャッターボタンをタップすれば、静止画を撮れます。

動画撮影中に写真を撮る手順

この際、(シャッター音が動画ファイルに含まれないよう)音は鳴りません。

ただ下記2点に留意して下さい。

  • ビデオモードで動画撮影開始時に音は鳴る
  • 通常の写真と比べて解像度が落ちる

方法③:rootアプリでシステムファイルを編集する

rootユーザー向けファイル管理アプリ使って、Android内部のシステムファイルを編集すれば、標準カメラアプリのアイコンカメラでシャッター音を消せます。

マナーモードや着信音量の状態に関わらず、常時シャッター音が無音となります。

本記事では例としてファイル管理アプリX-plore File ManagerのアイコンX-plore File Managerを使用します。

が、機種によって編集するファイルの内容が異なるため、今回はXperiaシリーズとカメラアプリのアイコンGoogleカメラを搭載するPixel/Nexusシリーズ向け解説します。

説明の流れ
  • 前提
    X-plore File Managerでスーパーユーザー権限を許可する
  • 説明①
    X-plore File Managerでシャッター音を消す(Xperia向け)
  • 説明②
    X-plore File Managerでシャッター音を消す(Googleカメラ向け)

前提:X-plore File Managerでスーパーユーザー権限を許可する手順

root環境を用意の上、X-plore File ManagerのアイコンX-plore File Managerをインストールして下さい。

まずメニューから 設定 を開き、

X-plore File Managerでスーパーユーザー権限を許可する手順1

「Rootディレクトリへのアクセス」で Superuser + マウント書き込み可能 となっているか確認します。

X-plore File Managerでスーパーユーザー権限を許可する手順2

次にRoot領域を選択して、スーパーユーザー権限を許可すれば準備OK。

X-plore File Managerでスーパーユーザー権限を許可する手順3

説明①:X-plore File Managerでシャッター音を消す手順(Xperia向け)

Googleカメラ向けの説明は、コチラをタップしてジャンプ。

Root領域トップより下記ディレクトリへ進み、

/system/media/audio/ui/

下記に記載する、標準カメラアプリのアイコンカメラの音量システムファイルで 名称変更 を実行。

  • camera_click.ogg
  • camera_foucs.ogg
  • VideoRecord.ogg
  • VideoStop.ogg
X-plore File Managerでシャッター音を消す手順1

camera_clickファイルの名前を変える例。

末尾に”no”を付けるなど、ファイル名を変えます。

X-plore File Managerでシャッター音を消す手順2

最後にデバイスを再起動すればOK。

標準カメラアプリのアイコンカメラのシャッター音が消えていれば成功です。

説明②:X-plore File Managerでシャッター音を消す(Googleカメラ向け)

Xperia向けの説明は、コチラをタップしてジャンプ。

Root領域トップより下記ディレクトリへ進み、

/data/data/com.google.android.GoogleCamera/shared_prefs

カメラアプリのアイコンGoogleカメラの音量システムファイル com.google.android.GoogleCamera_preferences.xml を編集モードで開きます。

X-plore File Managerでシャッター音を消す手順3

次の記述を見つけ、値を”1″から”0″へ変更して 保存 します。

pref_camera_sounds_key
X-plore File Managerでシャッター音を消す手順4

コードが長いため「sound」などキーワード検索すると見つけやすい。

最後にデバイスを再起動すればOK。

Pixel/NexusでカメラアプリのアイコンGoogleカメラのシャッター音が消えていれば成功です。

 

Androidでスクリーンショット音を消す方法

説明の流れ
  • 前提
    機種によって画面キャプチャ音の仕様が異なる
  • 方法①
    マナーモードをオンにする
  • 方法②
    サードパーティ製スクショアプリを使う
  • 方法③
    サードパーティ製無音モードアプリを使う
  • 方法④
    rootアプリでシステムファイルを編集する

前提:機種によって画面キャプチャ音の仕様が異なる

Androidのスクリーンショット音は機種によって仕様が異なり、そもそもデフォルトで鳴らないデバイスも多いです(詳細はコチラをタップしてジャンプ)。

もしお使いの機種で画面キャプチャ音が鳴る場合、次の方法で消すことが可能です。

方法特徴条件オススメ度
①:マナーモードをオンにするいつもの撮影方法でスクショを無音にできる機種によっては効果がない★★★
②:サードパーティ製スクショアプリを使う特別な撮影方法でスクショを無音にできる新たにアプリインストールが必要★★★
③:サードパーティ製無音モードアプリを使ういつもの撮影方法でスクショを無音にできる新たにアプリインストールが必要★★☆
④:rootアプリでシステムファイルを編集するいつもの撮影方法でスクショを無音にできるroot環境が必要★☆☆
方法①が最もカンタンですが、機種によっては効果がないため、その場合は方法②をどうぞ。合わせてカメラのシャッター音も消したい方は、方法③・④がオススメです。

それぞれ詳細を解説します。

方法①:マナーモードをオンにする

Androidの機種によっては、マナーモードを有効にすればスクリーンショット音が消えます。

いつもの撮影方法( 電源 キー+ 音量 キー)でスクリーンショットが無音になるため、条件が合えば最もオススメな方法です。

マナーモードを有効にする操作手順は2パターンあります。

  • クイック設定パネルから有効にする
  • 着信音を消音(ゼロ)にする

マナーモードを有効にする手順

マナーモード状態で撮影をして、シャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

機種によっては効果がないケースもあります。例えばボクが所有する検証機のうち、Nexus 6PやXperia Z1には有効でしたが、Pixel 3a XLでは無音になりませんでした。

方法②:サードパーティ製スクショアプリを使う

サードパーティ製のスクリーンショットアプリを使えば、音を消して画面撮影できます。

マナーモードを有効にしても効果がない場合にオススメの方法です。ただし、いつもの撮影方法( 電源 キー+ 音量 キー)を無音にできるアプリではありません。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアで「スクリーンショット 無音」と検索すればいくつかヒットしますが、特に下記2アプリがオススメです。

使い勝手の観点で前者がオススメですが、Google製アプリを使いたければ後者をどうぞ。
マナーモードを有効にしても効果がないPixel 3a XL(Android 10)で検証し、どちらのアプリも動作することを確認しています。

アプリ例①:無音スクリーンショット

アプリを起動して 無音スクリーンショット を有効にした後、続けて 画面オーバーレイストレージ も許可すればOK。

無音スクリーンショットの使い方1

画面に常駐するオーバーレイアイコンをタップすれば、シャッター音が鳴らずにスクリーンショット撮影できます。

無音スクリーンショットの使い方2

さらにアシストアプリとして設定すれば、ホームボタン長押しで画面キャプチャも可能です。

無音スクリーンショットの使い方3

アプリ例②:Googleアシスタント

GoogleアシスタントのアイコンGoogleアシスタントはAndroidにプリインストールされています。

ホームボタン長押しから スクリーンショットの共有 を実行すれば、シャッター音が鳴らずにスクリーンショット撮影できます。

Googleアシスタントで無音スクリーンショットする手順

より詳細な操作手順について

無音スクリーンショットのアイコン無音スクリーンショットとGoogleアシスタントのアイコンGoogleアシスタントのより詳細な使い方は、関連記事【Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法! Androidのホームボタン長押しで画面をキャプチャしよう [Now on Tap]】で解説しています。

Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法! Androidのホームボタン長押しで画面をキャプチャしよう [Now on Tap]
この記事では、Googleアシスタントでスクリーンショット撮影する方法を解説します。ホームボタン長押しで画面をすぐにキャプチャできます。
「うまく設定できない」という方は、ぜひご覧ください。

方法③:サードパーティ製無音モードアプリを使う

あらゆる音を消す「無音モード」のアプリを使えば、いつもの撮影方法( 電源 キー+ 音量 キー)でスクリーンショットの音が消えます。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアで「無音モード」と検索すればいくつかヒットしますが、特に下記2アプリがオススメです。

アプリの使い方は、本記事前半で紹介した「Androidでカメラのシャッター音を消す方法」と同じです(コチラをタップして説明箇所へジャンプ)。

方法④:rootアプリでシステムファイルを編集する

rootユーザー向けファイル管理アプリ使って、Android内部のシステムファイルを編集すれば、いつもの撮影方法( 電源 キー+ 音量 キー)でスクリーンショットの音が消えます。

具体的には、root環境向けアプリX-plore File ManagerのアイコンX-plore File Managerを用意の上、Root領域トップより下記ディレクトリへ進み、

/system/media/audio/ui/

camera_click.ogg というファイルを camera_click_no.ogg など別名へ変更すればOKです。

詳細は、本記事前半で紹介した「Androidでカメラのシャッター音を消す方法」と同じです(コチラをタップして説明箇所へジャンプ)。

 

補足:Androidシャッター音に関するアレコレ

Androidのカメラやスクリーンショットのシャッター音について、よりマニアックな情報を紹介します。

説明の流れ
  • 説明①
    SIMを抜けば海外向けシャッター音消去機能が使えることも
  • 説明②
    デフォルトでスクリーンショット音が鳴らない機種もある
  • 説明③
    その他スマホの音量調整を便利にする方法まとめ

SIMを抜けば海外向けシャッター音消去機能が使えることも

海外版Androidでは標準でシャッター音を消せる場合が多いですが、実は日本モデルであってもSIMカード挿入の有無によって設定できることも。

例えばPixel/Nexus向けのカメラアプリのアイコンGoogleカメラには、設定内に カメラの音 という項目が用意されますが、日本版では削除されています。

が、SIMカードを抜いた状態だと(日本版のデバイスでも)表示され、シャッター音を消すことができます。

SIMを抜いてGoogleカメラのシャッター音消去機能を使う手順

さらに面白いのが、次の順序で設定すると、SIMが入った状態でもカメラアプリのアイコンGoogleカメラのシャッター音は消えたまま維持できました。

  1. SIMカードを抜いた状態で カメラの音 をオフにする
  2. SIMカードを挿し戻す
SIMを再び挿すと設定項目 カメラの音 は消えますが、効果は続いていました。

この仕様は機種やOSバージョンに依存するため、すべてのAndroidデバイスに有効ではありません。

ただ条件に合致すれば、カンタンにシャッター音を消すことができるので、お試し下さい。

デフォルトでスクリーンショット音が鳴らない機種もある

Androidの機種によっては、(マナーモード状態とわず)デフォルトでスクリーンショットが鳴らないケースもあります。

例えばボクが所有する検証機のうち、下記が該当しました。

  • 最近のXperiaシリーズ各種
  • 最近のGalaxyシリーズ各種
  • 最近のarrowsシリーズ各種
検証に使ったXperia / arrows / Galaxyの各機種

検証に使ったXperia / arrows / Galaxyの各機種。

その他スマホの音量調整を便利にする方法まとめ

Androidでは5種類の音量が存在します。

  • 着信・通知の音量
  • メディアの音量
  • アラームの音量
  • イヤホンの音量
  • 受話音量

それぞれ独立して音量が設定されるため、一方の音量変更は他方の音量と連動しません。

Androidの音量を調整する方法まとめ! スマートフォンのボリューム5種類を個別に変更しよう
Androidの音量は5種類に大別され、各音量はそれぞれ独立しており、調整する手段も異なります。 そのため、目的のボリュームをうまく変更できず、困った経験はないでしょうか? そこで本記事では、Androidの5種類の音量を調整す...

これら音量は別途アプリを使ってさらに便利に操作できます。

例えばボリュームコントロールのアイコンボリュームコントロールというアプリを使えば、「着信・通知の音量」や「メディアの音量」など各種音量ごと固定のボリューム値を設定できます。

Androidの音量を一定値に固定する方法! 誤動作で勝手にスマートフォンのボリュームが変わるのを防ごう
Androidの音量は5種類に大別されます。 着信・通知の音量 メディアの音量 アラームの音量 イヤホンの音量 受話音量 それぞれ独立して音量が設定されるため、一方の音量変更は他方の音量と連動...

そのほかAndroidの音量に関する情報をまとめて、関連記事【Androidで音量調整をカスタマイズする方法まとめ! ボリューム再生/変更を便利にしよう】で解説しています。

Androidで音量調整をカスタマイズする方法まとめ! ボリューム再生/変更を便利にしよう
本ブログで過去紹介したAndroidの「音量」調整に関わる記事をまとめて紹介します。 まず基本として、Androidの音量は5種類に大別されます。 着信・通知の音量 メディアの音量 アラームの音量 イヤ...

 

〆:Androidで快適にカメラやスクリーンショットを使おう!

以上、Androidのシャッター音を消す方法! スマートフォンのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう の説明でした。

カメラやスクリーンショットで音が鳴らなくなれば、周囲を気にせず操作できますよね。

Androidの場合、機種によって最適な方法が異なるため、ぜひ本記事の内容を参考に試してみて下さい。

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

タイトルとURLをコピーしました