[Android] マルチウィンドウで複数のアプリを表示する方法! 画面を2分割する使い方の基本

スポンサーリンク

Android 7.0では最新の目玉機能「マルチウィンドウ機能」が実装され、画面を分割してそれぞれに異なるアプリを同時に表示できるようになりました。

そこで本記事では、Androidのマルチウィンドウで複数のアプリを表示する方法の基本について紹介します。

記事後半では、応用的な使い方も合わせて解説しているので、ぜひご覧あれ。

photo by Kārlis Dambrāns

スポンサーリンク

Androidのマルチウィンドウで複数のアプリを表示!

Android 7.0より導入された新機能「マルチウィンドウ」を使えば、画面を分割して複数のアプリを使うことができます。

この機能をうまく活用することで、

片方の画面でコピーした内容をもう一方の画面へペーストする

動画や音楽を視聴しながらブラウジングする

など、様々なマルチタスクを実現できます。

Android 7.0以降の機種をお使いであれば、ぜひ知っておきたい機能となります。

Android 6.0以前の機種では今回の機能を使うことはできませんので、まずは現在のバージョンを調べみて下さい。

関連記事

AndroidのOSバージョンを調べアップデートする方法! 最新機能へソフトウェアを上げよう

マルチウィンドウの起動の仕方

まず、2画面(マルチウィンドウ)で表示させたいアプリを事前に起動しておきます。

記事中では例として、Google ChromeとYouTubeをマルチウィンドウで表示してみます。

ナビゲーションバーの「タスクボタン」をタップして、最近開いたアプリ一覧にGoogle ChromeとYouTubeが表示されていれば準備OK。

次にマルチウィンドウで表示したいアプリのうち、片方を画面に表示させ「タスクボタン」を長押しタップします。

最初に表示させるアプリは、2つのうちどちらでも構いませんが、ここで開いたアプリが2画面の”上側”に表示されます(画面の向きが”横”だと”左側”に表示)。

すると画面が上下に分割され、上側に開いていたアプリが、下側に最近開いたアプリ一覧が表示されます。

後はマルチウィンドウで表示したい2つ目のアプリを選べば、上下両画面に2アプリが表示されるようになります。

上下両画面にGoogle ChromeとYouTubeが表示された。

マルチウィンドウ中の操作の基本

マルチウィンドウ中は画面上に2つのアプリが表示されるほか、「タスク」ボタンのアイコンも微妙に変化します。

下記よりマルチウィンドウ中に操作できる各項目を解説します。

マルチウィンドウで開くアプリを入れ替える

マルチウィンドウで開いているアプリを入れ替えたい場合、2つ目のアプリは交換ができます。

「タスク」ボタンをシングルタップで最近開いたアプリ一覧が表示されるので、この中から入れ替え先のアプリを選択すればOK。

なお下記に該当する場合は、一度マルチウィンドウをやめ、準備を整えてから再起動する必要があります。

マルチウィンドウで1つ目に開いたアプリを入れ替えたい場合

入れ替え先のアプリが最近開いたアプリ一覧にない場合

マルチウィンドウをやめる

マルチウィンドウをやめて、元の1画面表示に戻したい場合、「タスク」ボタンを長押しタップで実現できます。

このケースだと、両アプリのうち最初に開いていたGoogle Chromeの画面に戻ります。

マルチウィンドウの表示領域を変更する

マルチウィンドウの表示領域は境界線で区切られていますが、画面中央のハンドルを上下にドラッグすることで大きさを調整できます。

横向きでマルチウィンドウを使う

Androidを縦向き表示している状態でマルチウィンドウを起動すると、画面の上下に2アプリが並びます。

これをマルチウィンドウ表示前 or 表示中にAndroidを横向きにすると、自動で画面の左右に並ぶようになります。

横向きの状態でも、ここまで紹介した「アプリを入れ替える」・「表示領域を変更する」等の操作手順は変わりません。

補足:さらにマルチウィンドウを使いこなす応用的なワザ

マルチウィンドウは標準機能の範囲でも十分便利ですが、下記のような制約があります。

マルチウィンドウ表示が禁止されているアプリもある

マルチウィンドウで同じアプリを両画面表示はできない

マルチウィンドウ起動にはタスクボタン長押しが必要で面倒

が、実は「開発者向けオプション」で設定を加えたり、別途アプリを用意することでこれら禁止事項を突破したり、使い勝手を大幅に向上できます。

全てのアプリでマルチウィンドウ機能を使う

マルチウィンドウ機能で分割表示できるアプリはあらかじめ限定されており、未対応のアプリでは「アプリで分割画面がサポートされていません」と表示されますが、「開発者向けオプション」で「アクティビティをサイズ変更可能にする」を有効にすることで制限解除が可能です。

この変更により、例えば通常マルチウィンドウが許容されていないLINEでも2画面表示ができます。

詳細な手順は別記事で解説しています。

関連記事

全てのアプリでマルチウィンドウ機能を使う方法!「分割画面がサポート…」を解除する [Android]

マルチウィンドウ機能で両画面にChromeを表示する

マルチウィンドウは同じアプリを両画面で動かすことはできない仕様となっていますが、「Google Chrome」についてのみ、とある裏ワザによりこの制限を突破することができます(別途アプリのインストールも不要)。

2つの画面で同時にブラウジングできるので、使い方によっては便利な場面もありますよ。

手順が少し分かりづらいため、詳細は別記事で解説しています。

関連記事

[Android] マルチウィンドウでChromeを両画面に表示する方法! 同時にブラウジングしよう

マルチウィンドウ機能で両画面にあらゆるアプリを表示する

別途「Parallel Windows」アプリをインストールすれば、あわゆるアプリについてマルチウィンドウ機能で両画面に同じアプリを表示できます。

Android 要件:7.0 以上

価格:無料

2018年2月現在、日本のGoogle Playより削除されたことを確認しています。

下記記事を参考に海外のGoogle Playより入手するか、

関連記事

[Android] 海外で先行リリースされ日本で未公開のGoogle Playストアのアプリを入手する方法

apkファイルを直接インストールすることで使えます。

ダウンロード Parallel Windows – apk

関連記事

[Android] 提供元不明アプリのインストール方法! Google Playにない非公式apkを楽しもう

例えば「スマートニュース」を上下それぞれに表示できる。

多機能のため少し使いづらいのと日本のGoogle Playより削除されたアプリとなるため、上級者向けですがぜひチェックしてみて下さい。詳細は別記事で解説しています。

関連記事

[Android] マルチウィンドウで同じアプリを両画面に表示する方法! 上下で同時に操作しよう

マルチウィンドウ機能をすぐ起動するショートカットを配置する

本記事で紹介した通り、通常マルチウィンドウ機能の起動には「タスク」ボタン長押しなどいくつか手順を踏む必要があるため、毎回同じ組合せでアプリを2画面表示させる場合に面倒です。

が、別途アプリをインストールすることで、事前に決めたアプリの組合せを自動的にマルチウィンドウ機能で表示できます。

例えば本ブログでは「Screens – Multi Window Manager」アプリや、

関連記事

Screens – Androidで指定アプリを自動的にマルチウィンドウで表示! ペアを事前に設定しよう

Split-screen creator」アプリを紹介しています。

Split-screen creator
Split-screen creator

関連記事

Split-screen creator – Androidで指定アプリやショートカットを自動でマルチウィンドウ表示!

両アプリともホーム画面に設置したショートカットをタップすれば、設定したアプリの組み合わせが自動的にマルチウィンドウで表示されます。

自動で「Evernote」と「TwitPane」が開かれる例。

他にもAndroidのマルチタスク機能を強化するワザはたくさん!

それ以外にも本ブログではAndroidの「マルチタスク機能」を便利にする様々な豆知識を紹介しています。

別記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

Androidの便利なマルチタスク機能まとめ! 複数アプリを同時に動かす生産性の高い裏ワザ

参考:「アプリ切り替えを高速で行う」機能も追加

Android 7.0以降では、「タスク」ボタンを連続タップして、開いているアプリウィンドウを高速で切り替えることができます。

今までは「タスク」ボタンを押した後、アプリウィンドウ一覧が表示される中から、目的のアプリをタップして移動・・・という手順だったため、かなり高速移動が可能となっています。

大きな1つの画面で作業をしつつ、複数のアプリウィンドウを行ったり来たりする際に、大変お世話になっている機能です。

「マルチウィンドウ」と並んでAndroid 7.0でオススメの新機能となるので、ぜひお試しあれ。

〆:Androidでマルチウィンドウを使ってみよう!

以上、[Android] マルチウィンドウで複数のアプリを表示する方法! 画面を2分割する使い方の基本 の説明でした。

Android 7.0以降の機種をお使いで、まだマルチウィンドウを知らない方はぜひ一度お試しあれ。

さらに記事後半の設定やアプリと組み合わせることで、一層Androidの使い勝手が向上しますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい