Androidで自動スクロールする方法! ブラウザ上の好きなサイト画面がオートで上下に移動する

スポンサーリンク

Androidでブラウジングをする機会が多いなら、自動でサイト画面を動かしたいと思ったことはないでしょうか?

マルチタスクでスマートフォンを操作しながら別の作業をしたり、両手を自由に使えないシチュエーションにおいて、オートスクロールできればとても便利です。

そこで本記事では、Androidで好きなサイトを自動スクロールする方法を紹介します。

具体的にはアプリ「自動スクロール ブラウザ」を使って、オートで上下に移動させる機能を実現します。

photo by UW News

スポンサーリンク

Androidで自動スクロールする方法!

下記よりアプリ「自動スクロール ブラウザ」の基本的な使い方とその特徴を解説しています。

手順①:アプリを入手する

まず、Androidに「自動スクロール ブラウザ」をインストールします。

Android 要件:4.0 以上

価格:無料(広告がない有料版もあり)

インストール完了後にさっそく起動すると、アプリのチュートリアルがスタート。

初期設定では、自動スクロールボタンの配置とブラウザのテーマカラーを選択します。

手順②:アプリを使う – 基本

「自動スクロール ブラウザ」アプリを使って、サイト画面でオートスクロールを実施する方法はいくつかあります。

自動スクロール ブラウザ上でサイトを開く

「自動スクロール ブラウザ」はそれ自体がブラウザアプリの役割も担っているため、アプリ上でサイト検索をし、開いた画面上で自動スクロールさせることができます。

ブラウザのホームページではGoogle検索が標準設定されているので、いつも通り好きなサイトを検索。

後は自動スクロールしたい画面上で、配置したスクロールボタンをタップするだけ。

スクロールボタンを右側に設定した場合。

すると、画面を触らずとも自動的にサイトが下側へゆっくり移動していきます。

再びスクロールボタンをタップすれば、自動スクロールは停止し元の状態に戻ります。

その他画面上に表示されるアイコンに関して、「バツ」アイコンでブラウザが閉じ、「上矢印」アイコンで最上部へ移動、バーを動かすことでスクロール速度を調整できます。

スクロールは右に動かすほど速くなる。

任意のブラウザ/アプリからサイトを開く

普段は別のブラウザアプリ(例:Google Chrome)を使っているなら、自動スクロールしたいサイト上でのみ「共有」メニューから「自動スクロール ブラウザ」で開けばOKです。

例えばChromeであれば、スクロールしたいサイト上でメニューを開き「共有…」へ進みます。

すると共有先のアプリ選択画面となるので「自動スクロール ブラウザ」をタップ。当該ブラウザ上でサイトが開かれるので、後は自動スクロールボタンを押せばOK。

以上基本2種類の方法により、好きなサイトで自動スクロールを実現できます。

手順③:アプリを使う – 応用

ここまでの說明だけで「自動スクロール ブラウザ」アプリを使うことはできますが、さらにメニュー項目より表示をカスタマイズしたり機能を調整することも可能です。

下記よりその一部を解説します。

ナイトモードを有効にする

メニューより「ナイトモードON」をタップすると、画面を全体的に暗くしたナイトモードに変更できます。

黒を基調としたデザインになるため、夜間にブラウジングする際にオススメです。

関連記事

Night Mode Enabler – 隠れ機能「夜間モード」設定を有効にする方法 [Android 7.0]

ループモードを有効にする

サイトを自動スクロールし、一番下まで移動するとその地点で止まりますが、メニューより「ループモードを有効化」をタップすることで、最上部へループできます。

その他 – 各種設定でさらにカスタマイズ

さらにメニューより「各種設定」を開くことで、細かいカスタマイズが可能になります。

例えば、自動スクロールのスピードを最速まで調整しても遅いと感じるなら、「スクロールレベル」よりさらに速くできます。

また「戻るボタン表示」にチェックを入れることで、自動スクロールボタンの隣に「戻る」ボタンを配置できます。

補足:標準ブラウザ上で自動スクロールをしたいなら

ちなみに今回紹介した方法では、あくまで「自動スクロール ブラウザ」アプリ上で一度サイトを開かないとスクロールができない仕様となっています。

もし普段から使っている標準ブラウザ(例:Google Chrome)上でそのまま自動スクロールしたいなら「FRep」というアプリがオススメです。

FRep - Finger Replayer
FRep - Finger Replayer
Developer: strAI
Price: Free

少し使い方が難しいですが、上下スクロール動作を記憶させることで、Chromeアプリ上でスクロールを自動化させる応用的な使い方も可能です。

本アプリの詳細は別記事でまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

FRep – 画面を自動で連続タップ(連打)する方法! 入力操作を記録して何度も再生できる [Android]

〆:ブラウジングをより快適にしよう!

以上、Androidで自動スクロールする方法! ブラウザ上の好きなサイト画面がオートで上下に移動する の說明でした。

Androidで画面をスワイプしてブラウジングするのが面倒に感じているなら、「自動スクロール ブラウザ」アプリでスクロールを自動化すると便利ですよ。

ぜひ、お試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい