Androidの隠れ機能「イースターエッグ」の遊び方! 歴代バージョンの裏ワザでゲームを楽しもう

スポンサーリンク

Androidの隠れ機能「イースターエッグ」をご存知でしょうか?

Googleの開発者がこっそり仕込んだ遊び要素満載の機能で、各バージョンのロゴを表示したり、ミニゲームを楽しむことができます。

そこで本記事では、Androidの隠れ機能「イースターエッグ」の遊び方を紹介します。

歴代Androidバージョンごと解説しているので、ぜひご覧あれ。

photo by Praktyczny Przewodnik

スポンサーリンク

Androidのマル秘「イースターエッグ」を楽しもう!

「イースターエッグ」という言葉自体は、AndroidのみならずITの世界で共通する用語で、

イースター・エッグ(Easter egg)とは、コンピュータのソフトウェア・書籍・CDなどに隠されていて、本来の機能・目的とは無関係であるメッセージや画面の総称である。ユーモアの一種。

引用 Wikipedia – イースター・エッグ

という、ちょっとしたお遊び的要素となります。

Android版イースターエッグの場合、歴代バージョンのロゴ(コードネーム)を表示したり、隠れゲームを楽しむことができます。

”隠れ機能”や”裏ワザ”が好きなユーザーはぜひチェックしてみて下さい。

「イースターエッグ」の起動方法

歴代のAndroidのバージョンごと「イースターエッグ」で表示されるロゴデザインやミニゲームの遊び方は異なりますが、最初の起動方法は共通しています。

関連記事

AndroidのOSバージョンを調べアップデートする方法! 最新機能へソフトウェアを上げよう

「設定」→「端末情報」より「Androidバージョン」を連続で3回タップすると、

「イースターエッグ」が起動します。

この最初の起動画面にて、各Androidバージョンのロゴが表示されます。

左がAndroid 7.0、右がAndroid 8.0。

Android版イースターエッグの機能はこれで終わりではなく、各Androidバージョンごとの追加要素があります。

本記事では、下記Androidバージョンで表示される「イースターエッグ」の一部と、その遊び方を紹介します。

Android 4.4〜:KitKat

Android 5.0〜:Lollipop

Android 6.0〜:Marshmallow

Android 7.0〜:Nougat

Android 8.0〜:Oreo

参考 Wikipedia – Androidのバージョン履歴

Android 4.4〜(KitKat)のイースターエッグ

Android 4.4(KitKat)シリーズのイースターエッグです。

記事中では、Xperia Z1(Android 4.4.2)を例に説明します。

まず「設定」→「端末情報」のAndroidバージョンを連続タップし、

「イースターエッグ」を起動すると、英数字が画面上に表示されます。

タップすると回転することができ、

更に数回連続でタップするか長押しで、KitKatのロゴをAndroid風にデザインした画面が現れ、

さらに画面を長押しすると、Androidのコードネームがタイル形式で表示される「デザートケース(Dessert Case)」画面となります。

これらコードネームは、Android 4.4(KitKat)以前の歴代バージョンのロゴとなり、タップするとランダムに動かせます。

ロゴには過去ボツになったデザイン案も出現し、中にはレアなタイルも存在するため、長年Androidを使っているユーザーなら見てるだけで楽しめるはず。

Android 5.0〜(Lollipop)のイースターエッグ

Android 5.0(Lollipop)シリーズのイースターエッグです。

記事中では、GALAXY J(Android 5.0)を例に説明します。

まず「設定」→「一般」→「端末情報」のAndroidバージョンを連続タップし、

「イースターエッグ」を起動するとキャンディーが表示され、タップすると「Lollipop」のイラストに変わり、

さらに「Lollipop」のイラストを連続でタップすると、色が変化します。

この「Lollipop」を数回タップした後、長押しでゲーム画面となります。

ゲームではドロイド君をタップで上下に動かしながら、キャンディーの間を上手にくぐり抜けていく内容です。

ドロイド君を上下に動かす間隔がかなりシビアで、難易度が高いゲームです。。。

さらに別途アプリ「Lollipop Land」をインストールすることで、Android 4.1以降シリーズを搭載する端末であれば全機種でゲームをプレイ可能です。

Lollipop Land
Lollipop Land
Developer: JRummy Apps
Price: Free+

詳細は別記事で解説しています。

関連記事

Android 5.0 Lollipopのイースターエッグ「ロリポップ」ゲームを全バージョン(Nougat/Oreo)でも遊ぶ方法!

Android 6.0〜(Marshmallow)のイースターエッグ

Android 6.0(Marshmallow)シリーズのイースターエッグです。

記事中では、Xperia Z3(Android 6.0.1)を例に説明します。

まず「設定」→「端末情報」のAndroidバージョンを連続タップし、

「イースターエッグ」を起動すると、「Marshmallow」の頭文字「M」が表示され、タップすると「マシュマロ」のイラストに変わり、

「マシュマロ」を数回タップした後、長押しでゲーム画面となります。

ゲームではドロイド君をタップで上下に動かしながら、マシュマロの間を上手にくぐり抜けていく内容です。

ドロイド君を上下に動かす間隔がかなりシビアで、難易度が高いゲームです。。。

ちなみにゲーム開始画面に表示される「+」ボタンより、操作するドロイド君の数を最大6体まで増やすことができます。

数が増えても難しいゲームであることは変わりませんが、1体が失敗しても残りのドロイド君だけでゲームは継続できるので、成功率を少しは高められるかもしれません。

さらに別途アプリ「Marshmallow Easter Egg」をインストールすることで、Android 5.0以降シリーズを搭載する端末であれば全機種でゲームをプレイ可能です。

Marshmallow Easter Egg
Marshmallow Easter Egg
Developer: CustomDroid
Price: Free

詳細は別記事で解説しています。

関連記事

Android 6.0 Marshmallowのイースターエッグ「マシュマロ」ゲームを全バージョン(Nougat/Oreo)でも遊ぶ方法!

Android 7.0〜(Nougat)のイースターエッグ

Android 7.0(Nougat)シリーズのイースターエッグです。

記事中では、Galaxy S7 edge(Android 7.0)を例に説明します。

まず「設定」→「端末情報」より「ソフトウェア情報」へ進み、

Androidバージョンを連続タップし、「イースターエッグ」を起動すると、「Nougat」の頭文字「N」が表示されます。

その後、「N」マークを数回連続でタップ→長押しで、画面下部に「猫」アイコンがうっすら表示されれば成功。

クイック設定の編集画面上に新しいアイコン「???」が出ているので、追加しましょう。

関連記事

クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更方法のまとめ [Android 6.0/7.0/8.0対応]

ゲームは過去に流行った「ねこあつめ」と同内容で、まずクイック設定に追加したタイルをタップして猫を集める「エサ」を選択します。

Bits:キャットフード

Fish:魚

Chicken:鳥

Treat:ドーナッツ

すると「Empty dish(空のエサ)」だったアイコンが変化し、選んだエサがセットされるので、後は待つだけ。

しばらくすると「A cat is here(猫がやってきました)」と通知が表示されます。

猫を1匹集めるとエサは無くなるので、再びエサをセットし新しい猫を待つ、という流れをひたすら繰り返す癒し系ゲームです。

クイック設定のタイルを長押しタップで、過去集めた猫一覧を確認することもできます。

イラストをタップして名前を変えることもできるので、お気に入りの猫コレクションを集めるのも面白いですね。

ちなみにゲームをクイック設定より消したい場合、再度「イースターエッグ」を起動した後、「N」マークを数回連続でタップ→長押しで、画面下部に「バツ」アイコンがうっすら表示されればOK。ゲームが消去されます。

さらに別途アプリ「Android Nougat Easter Egg」をインストールすることで、Android 8.0(Oreo)シリーズを搭載する端末でもゲームをプレイ可能です。

詳細は別記事で解説しています。

関連記事

Android 7.0 Nougatのイースターエッグ「ねこあつめ」をAndroid 8.0 Oreoでも遊ぶ方法!

Android 8.0〜(Oreo)のイースターエッグ

Android 8.0(Oreo)シリーズのイースターエッグです。

記事中では、Nexus 6P(Android 8.1.0)を例に説明します。

まず「設定」→「システム」より「端末情報」へ進み、

Androidバージョンを連続タップし、「イースターエッグ」を起動すると、「Oreo」のイラストが表示されます。

その後、「Oreo」マークを数回連続でタップ→長押しで、海の中を泳ぐタコが表示されれば成功。

ゲームではタコを上下左右に引っ張る内容となっており、歴代のゲームと比べてシンプルです。

さらに別途アプリ「Ocquarium」をインストールすることで、Android 8.0(Oreo)より前の機種(例:7.0 Nougat / 6.0 Marshmallow)でもゲームをプレイ可能です。

詳細は別記事で解説しています。

関連記事

Android 8.0 Oreoのイースターエッグ「タコ」を過去バージョン(Nougat/Marshmallow)でも遊ぶ方法!

〆:遊び心満載のイースターエッグを楽しもう!

以上、Androidの隠れ機能「イースターエッグ」の遊び方! 歴代バージョンの裏ワザでゲームを楽しもう の説明でした。

スマートフォンのAndroidバージョンとわず、イースターエッグを起動してゲームを楽しむことはできるので、ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい