[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面の画像を保存する裏ワザ

スポンサーリンク

Androidで画面キャプチャを撮影する際、「スクリーンショットをキャプチャできませんでした」とエラー表示され、画像を保存できないケースがあります。

このエラーは様々な要因があるのですが、中にはセキュリティ上の理由で特定のアプリ上でのみ画面キャプチャができない場合もあり、このケースではどうやっても当該アプリ上でスクリーンショットは撮影できない、というのが一般的な見解となります。

が、ある手順を踏むことで、スクリーンショットの画面キャプチャを禁止されてるAndroidアプリ上で、無理やり画像を保存することができます。

そこで本記事では、その方法について紹介します。

手順はかなり面倒で、かつ擬似的な解決策となっていますが、どうしても画面キャプチャが制限されてるアプリの画像を保存したい場合に有効なので、ぜひご覧あれ。

photo by Tama Leaver

スポンサーリンク

キャプチャが禁止されてるアプリで画像を保存する方法

「スクリーンショットをキャプチャできませんでした」とは?

「スクリーンショットをキャプチャできませんでした」というエラーはネット上でも様々な報告がされていますが、その大半は単なるバグが原因なので、Androidの本体再起動やソフトウェアアップデートで改善するケースが多いです。

が、一方でセキュリティが重視されるアプリでは、そもそもアプリ側よりスクリーンショット撮影を制限しているケースもあり、当該アプリ上ではどうやっても画面キャプチャを残すことができません。

有名どこではスマートフォン上でテレビを視聴できる「Tver」がその1つなのですが、その他「スターバックス公式アプリ」も該当していました。

これらアプリを動かしている画面上でスクリーンショットを実行すると、通知領域に下記メッセージが表示され、

スクリーンショットをキャプチャできませんでした。アプリまたは組織によって許可されていないため…

キャプチャ指示は不成立となり、画像も残すことができない仕様となっています。

「組織によって…」の部分は、Android向けMDMソフトが要因となっている可能性を示しており、企業より貸与されてる従業員向けスマートフォンで見られるケースです。

が、もし「アプリによって…」の部分が原因であれば、そもそも当該アプリ上で画面キャプチャが禁止されているため、諦めるしかないのが一般的です。

様々な画面キャプチャ方法を試す→結果は全滅

ここで、Androidでは一概にスクリーンショット撮影といっても様々な方法があるため、

関連記事

Androidでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法まとめ [Xperia/Galaxy/Nexus]

あらゆるキャプチャ方法の場合でも、禁止されてるアプリ上で画像を残すことができないか検証してみました。が、結果的に全滅でした。。。

標準的な「物理ボタン同時押し」によるスクリーンショット撮影はもちろんのこと、画面上の仮想ボタンからキャプチャを実行する方法や、

関連記事

Assistive Touch – iPhoneのAssistiveTouch機能をAndroidにも追加する無料アプリ

Android画面をPCへミラーリングして撮影する方法もうまくいかず。

関連記事

AirMore – AndroidをPCへ遠隔ミラーリング! ワイヤレスにWindows/Macへ映してみよう

Androidの「スターバックス」アプリ画面をPCへミラーリングすると、真っ黒で何も表示されなくなる。

どうあがいても、キャプチャが禁止されてるアプリを表示している画面を画像として残すことができませんでした。

そこで最終手段として、Android向けアプリをPC上で動かすことができるエミュレータ「BlueStacks」を試したところ、アプリのスクリーンショットを撮影することに成功しました!

下記より画面キャプチャが禁止されてる「スターバックス公式アプリ」を例に、エミュレータ「BlueStacks」上でスクリーンショットを撮影する手順を紹介します。

手順①:「BlueStacks」の設定する

まず、まだPCにエミュレータアプリ「BlueStacks」がインストールされていなければ、アプリの入手から初期設定まで一通り済ませる必要があります。

「BlueStacks」はWindowsとMac両方に対応しているので、下記記事を参考にまずは設定をして下さい。

関連記事

BlueStacks – MacでAndroidを動かそう! Google PlayアプリをPCで動かすエミュレータ

手順②:「BlueStacks」上でアプリを追加する

アプリの準備ができたら、さっそく「BlueStacks」上のGoogle Playで画面キャプチャが禁止されてるアプリを追加します。

例として「スターバックス」アプリを追加する。

インストール完了後は、いつも通り追加したアプリを起動します。

手順③:「BlueStacks」上で画面キャプチャを実行!

後は「BlueStacks」を動かしているPC上でスクリーンショットを実行するだけ。

関連記事

[Mac] スクリーンショット(画面キャプチャ)の撮影方法! [画面全体/指定範囲/ウインドウ 対応]

画像のトリミングを行えば、まるでAndroidスマートフォン上で撮影したキャプチャ画像のような見た目にできます。

〆:エミュレータを使えば無理やりキャプチャは残せる

以上、[Android] スクリーンショットをキャプチャできないアプリ上で画面の画像を保存する裏ワザ の說明でした。

今回の裏ワザは、厳密には本物のAndroid上で表示しているアプリ画面を撮影できる方法ではありませんが、エミュレータでは正確にアプリを「再現」するため、保存する画像の見た目に違いはありません。

かなりマニアックな内容となりましたが、もしスクリーンショット撮影が制限されてるアプリ上の画面を画像として残したいなら、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あわせて読みたい