Androidのシャッター音を消す方法! スマホのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう

Androidアプリ

日本で販売されるAndroidの大半は、盗撮防止のためカメラ撮影時に強制的にシャッター音が鳴る仕様となっています。

ただ利用シーンによっては音が邪魔になるため、状況に合わせて無音としたいですよね。

そこで本記事では、Androidのシャッター音を消す方法を紹介します。

カメラやスクリーンショットを無音で撮影する豆知識を記載しているので、ぜひご覧あれ。

iPhoneで同様のことを実現したい場合、関連記事を参考下さい。

関連記事

iPhoneのシャッター音を消す方法! iOSのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう

photo by Maurizio Pesce

 

Androidのシャッター音を消す!

まずスクリーンショット撮影に関しては、Androidでマナーモードを有効にすれば消音となります。

下記3機種で検証済みです。

Nexus 6P(Android 8.1.0)

Galaxy S7 edge(Android 7.0)

Xperia Z3(Android 6.0.1)

マナーモードの切り替えはクイック設定のパネルより実行するのが便利です。

クイック設定の使い方やAndroidでスクリーンショットを撮影する方法はそれぞれ関連記事で解説しているので、合わせてどうぞ。

関連記事

クイック設定(システムUI調整ツール)の使い方! 追加/変更方法のまとめ [Android 6.0/7.0/8.0対応]

関連記事

Androidでスクリーンショット(画面キャプチャ)を撮影する方法まとめ [Xperia/Galaxy/Nexus]

一方、カメラのシャッター音は、相変わらずマナーモードが有効でも無音とはなりません。

そのため、現時点で有効な「カメラシャッター音を可能な限り小さくする」代表的な方法は、大きく2点となります。

①:サードパーティ製の無音アプリを使う

②:特定のカメラモード(例:動画)を使う

それぞれ詳細を解説します。

 

①:サードパーティ製の無音アプリを使う

Androidで完全にカメラのシャッター音を消したい場合、代表的な選択肢は下記3つです。

サードパーティ製の無音アプリを使う

root権限を取得しシステム設定を変更する

海外SIMを挿入して仕様変更をする

ただ後者の2つはハードルが高く、現実的な方法ではないでしょう。

そこで一般的にオススメなのはサードパーティ製の無音アプリを使う方法です。

Androidでは無音アプリがさらに下記2種類に分類されます。

無音アプリ – 標準カメラ起動中に無音モードにして撮影する

無音アプリ – 専用の無音カメラを使って撮影する

それぞれ下記より該当アプリを解説します。

無音アプリ – 標準カメラ起動中に無音モードにして撮影する

Androidでは通常、マナーモード中も標準カメラのシャッター音は無音となりません。

が、ここで紹介する無音モードへ変更するアプリを有効にすれば、標準カメラ起動中も音が消えます。

この方法の特徴は下記通りです。

【メリット】

サードパーティ製の無音カメラではなくAndroid標準カメラを使える

【デメリット】

有償のアプリが多い

無音モード中はAndroidから流れる全ての音が消えるケースが多い

無音モードへ変更するアプリはGoogle Play上で検索するといくつかヒットします。

本記事ではその内の2点を紹介します。

Galaxy S7 edge(Android 7.0)で検証し、動作することを確認しています。
アプリ例①:

無音モード(標準カメラの無音化を実現)試用版、カメラミュート無料版 スクショは手動無音化で対応

無音モード(標準カメラの無音化を実現)試用版、カメラミュート無料版 スクショは手動無音化で対応
開発元:SISYOU.KUM Security JAPAN
無料
posted withアプリーチ

Android 要件:6.0 以上

価格:無料(利用制限のない有償版もあり)

有償版であれば利用制限がない上、指定アプリのみミュート(無音)とできるため、カメラアプリ起動中のみ”音無し”とできるのが特徴のアプリです。

まずは試用版がしっかり動作するか検証の上、有償版を購入すると良いでしょう。

使い方はカンタンで、アプリを起動しトグルを有効にすれば準備OK。

カメラで撮影をしシャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

アプリ例②:

無音モード(基本カメラを無音カメラで)

無音モード(基本カメラを無音カメラで)
開発元:Evergreen Soft
無料
posted withアプリーチ

Android 要件:3.0 以上

価格:無料

無料で利用制限なく標準カメラを無音とできるのが魅力ですが、一方で無音モード中はカメラ以外の全ての音が消える点に注意が必要なアプリです。

使い方はカンタンで、アプリを起動しトグルを有効にすれば準備OK。

カメラで撮影をしシャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

繰り返しになりますが、カメラ使用後はトグルを再タップして無効状態に戻すことを忘れずに。

無音アプリ – 専用の無音カメラを使って撮影する

Androidの標準カメラにこだわりがなければ、専用の無音カメラを使う方法がオススメです。

特徴は下記通りで、おおむね先述の無音モードアプリの長所・短所の裏返しとなっています。

【メリット】

多くは無料で使える

カメラ起動中のみ無音とできる

【デメリット】

画質の悪いカメラもある

無音カメラアプリはGoogle Play上で検索するといくつかヒットします。

本記事ではその内の1点を紹介します。

Galaxy S7 edge(Android 7.0)で検証し、動作することを確認しています。
アプリ例③:

無音カメラ [高画質]

無音カメラ [高画質]
開発元:Peace
無料
posted withアプリーチ

Android 要件:端末により異なる

価格:無料

”高画質”をうたっている無料アプリです。実際に撮影してみてクオリティーに問題ないと感じるなら十分でしょう。

使い方はカンタンで、アプリを起動しカメラ関連のアクセス権限を与えれば準備OK。

アプリ内のカメラで撮影をし、シャッター音が鳴らないことを確認できれば成功です。

 

②:特定のカメラモード(例:動画)を使う

Androidのカメラには機種によって様々な撮影モードが用意されており、特定のカメラモードに切り替えてから撮影することで、可能な限りシャッター音を小さくできます。

サードパーティ製アプリは一切導入したくない場合にオススメです。

カメラモードは機種によって異なりますが、共通して活用できるのが「動画モード」です。

撮影モードを「ビデオ」にして開始すると動画を撮ることができますが、多くのAndroidでは撮影中に静止画も撮ることができます。

Xperia Z3(Android 6.0.1)で検証しています。

そしてシャッター音が動画内に含まれないよう、静止画で撮影しても音は鳴らない仕様となっています。

この方法のメリット / デメリットは下記通りです。

【メリット】

「ビデオ」撮影中は”完全な無音”で静止画を撮れる

【デメリット】

「ビデオ」撮影開始時に音が鳴る

通常の「写真」モードと比較して解像度が低い

 

参考:スピーカーを指で塞ぐ選択肢もアリ

カメラのシャッター音はAndroid本体のスピーカーから出ているため、この部分を物理的に指で塞ぐことで音を小さくできます。

スピーカーの位置は機種によって異なる。画像はNexus 6Pの例。

アナログな解決策ですが、「サードパーティ製アプリは使いたくない」・「通常のカメラモードで撮影したい」という場合にオススメの方法です。

 

〆:Androidで快適にカメラを使おう!

以上、Androidのシャッター音を消す方法! スマホのカメラやスクリーンショットを無音で撮影しよう の説明でした。

Androidで写真撮影時のシャッター音が気になっていれば、ぜひ本記事の内容を参考にして下さい。

Androidアプリ
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント