Amazonタイムセール会場  楽天タイムセール会場
スポンサーリンク

Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ? 内部ストレージからデータの場所を探そう

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Androidで画像やPDFファイルをダウンロードした際、どこに保存されたか分からず困った経験はないでしょうか?

基本は内部ストレージの特定フォルダに保存されますが、使用中のアプリによって保存先が変わる場合もあり、探し方もいろいろあります。

そこで本記事では、Androidでダウンロードしたファイルの保存先を確認する方法を紹介します。

入手したデータが見つからず困っていれば、ぜひご覧あれ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマホでダウンロードした画像やPDFファイルを探す方法

説明の流れ
  • 前提
    Androidでダウンロードしたデータはどこ?
  • 方法①
    ダウンロード通知から開く
  • 方法②
    アプリのダウンロード履歴から表示する
  • 方法③
    ファイル管理アプリから確認する

前提:Androidでダウンロードしたデータはどこ?

アプリからダウンロードされるファイルは、基本的に内部ストレージ直下「Download」フォルダへ保存されます。

内部ストレージ/Download

例えば次のようなアプリが該当します。

  • ブラウザ(例:ChromeアプリのアイコンChrome)からダウンロードしたファイル
  • オンラインストレージ(例:GoogleドライブのアイコンGoogleドライブ)からダウンロードしたファイル
  • メール(例:GmailのアイコンGmail)から保存した添付ファイル

Androidでダウンロードしたファイルの保存場所の説明

この場所を開く方法として、下記3パターンを紹介します。

方法メリットデメリット
①:ダウンロード通知
から開く
  • すぐに保存した
    データを確認できる
  • 一度確認すると
    再表示できない
②:アプリのダウンロード
履歴から開く
  • 保存したデータを
    何度も確認できる
  • 特定のアプリから
    保存したデータのみ対象
③:ファイル管理アプリ
から確認する
  • あらゆるアプリから
    保存したデータを確認できる
  • 保存先の場所を
    探すのが面倒
すぐに確認したいなら①、ブラウザからのダウンロードが多いなら②がオススメです。③は手順が面倒ですが、汎用性が高く、知ってると便利です。

方法①:ダウンロード通知から開く

ダウンロードを実施すると、通知に「ダウンロード完了」と表示され、タップすれば保存したデータを確認できます。

Androidのダウンロード通知からファイルを開く手順1

ダウンロードしたファイルをすぐに確認したい場合、覚えておくと便利です。

この方法の欠点として、一度表示した後は通知履歴が消えてしまうため、2回目以降開くことはできません。

なおダウンロード通知が表示されない場合、次の2点が原因として考えられます。

  • ダウンロード完了通知をオフにしている
  • そもそもダウンロードが完了していない

例えばChromeアプリのアイコンChromeからダウンロードしたファイルを探す場合、アプリ情報の 通知 を開き、完了したダウンロード がオンになっているか確認しましょう、

Androidのダウンロード通知からファイルを開く手順2

(右)オフになっている例。これだとダウンロード完了通知が表示されない。

もし通知がオンであるにも関わらず、何も表示されない場合、ダウンロード自体に失敗している可能性があります。もう一度、ダウンロードを実行してみて下さい。

方法②:アプリのダウンロード履歴から表示する

ダウンロードで使用したアプリ側の履歴から、保存したデータを何回でも確認できます。

ChromeアプリのアイコンChromeを例に説明します。

メニューより ダウンロード へ進み、

Androidアプリのダウンロード履歴から保存したファイルを表示する手順1

ダウンロード一覧よりファイルを選べば表示できます。

Androidアプリのダウンロード履歴から保存したファイルを表示する手順2

表示されるファイルが多い場合、種別(例:動画 / 音声 / 画像 / その他)を絞ることで検索しやすくなります。

Androidアプリのダウンロード履歴から保存したファイルを表示する手順3

(左)画像に絞った例 (右)PDFなどその他に絞った例

ちなみにファイルを長押しでChromeダウンロードのゴミ箱アイコンゴミ箱アイコンをタップすれば、ダウンロード履歴を削除することも可能です。

ただしこの場合、保存したファイル自体も一緒に消されるため注意して下さい。

Androidアプリのダウンロード履歴を削除する手順

ChromeアプリのアイコンChromeを例に説明しましたが、他のブラウザアプリにもダウンロード履歴機能は(基本的に)搭載されています。

一方、ブラウザ以外のアプリ(例:GoogleドライブのアイコンGoogleドライブ / GmailのアイコンGmail)は非対応のケースが多く、別の方法が必要です。

方法③:ファイル管理アプリから確認する

ファイル管理アプリを使って、保存先の内部ストレージを開けば、ダウンロードしたデータを確認できます。

PlayストアアプリのアイコンPlayストアに無料のアプリがたくさんあるので、好きなものを選びましょう。

プリインストールされるファイル管理アプリでもOKです。

記事中では、ファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーを例に説明します。

トップ画面から 内部ストレージ を開くと、直下に保存されるフォルダ集が並びます。

Androidのファイル管理アプリからダウンロードしたデータを確認する手順1

このうち、ダウンロードしたファイルは基本的に「Download」フォルダに保存されます。

内部ストレージ/Download

例えば次のようなアプリが該当します。

  • ブラウザ(例:ChromeアプリのアイコンChrome)からダウンロードしたファイル
  • オンラインストレージ(例:GoogleドライブのアイコンGoogleドライブ)からダウンロードしたファイル
  • メール(例:GmailのアイコンGmail)から保存した添付ファイル

Androidのファイル管理アプリからダウンロードしたデータを確認する手順2

アプリによっては「Download」内に専用フォルダが生成され、その中に保存されるケースもあります。

例えばLINEのアイコンLINE Keepからファイルをダウンロードすると、「Download」直下に「LINE」フォルダが作成され、その場所に保存されます。

内部ストレージ/Download/LINE
Androidのファイル管理アプリからダウンロードしたデータを確認する手順3

(左)LINE Keepのファイル保存画面 (右)「Download」直下に「LINE」フォルダが生成される

もし「Download」フォルダを開いても見つからないなら、検索機能を使ってみましょう。

例えば目的のファイルが画像の場合、トップ画面から 写真 を開けば、内部ストレージとSDカードに保存される画像ファイルの件数を表示できます。

フォルダの場所とわず、保存される画像ファイルを横断的に検索可能です。

ファイルコマンダーで本体ストレージに保存されるファイルを探すコツ1

またファイル形式(例:.pdf )やファイル名など、より具体的なキーワード検索すると、絞り込みしやすいです。

ファイル種別主な拡張子
画像.jpg / .png / .gif
動画.mp4 / .m4a / .mov
PDF.pdf
Office
(Word / Excel / PowerPoint)
.docx / .xlsx / .pptx
テキスト.txt
ファイルコマンダーで本体ストレージに保存されるファイルを探すコツ2

PDFファイルに絞ってフォルダ横断的に検索した例。

このようにファイル管理アプリを使えば、Androidのストレージを表示して、ダウンロードしたファイルを探すことが可能です。

なお「Download」フォルダを開く頻度が多い場合、ホーム画面にショートカットを配置すると便利です。

例えばファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーなら、アイコンの長押しメニューから ダウンロード をホーム画面にドラッグ&ドロップすれば、専用のショートカットアイコンを設置可能です。

ホーム画面にダウンロードフォルダを直接開くショートカットを配置する手順

ショートカット機能はファイル管理アプリの機能に依存するため、アプリによっては対応していません。

 

ダウンロードしたファイルが見つからない原因と解決策

ダウンロードしたファイルが見つからない主な原因を紹介します。

説明の流れ
  • 原因①
    ダウンロード保存先がSDカードになっている
  • 原因②
    「Download」以外のフォルダに保存されている
  • 原因③
    すでにダウンロードしたファイルを削除している
  • 原因④
    そもそもダウンロードに成功していない

原因①:ダウンロード保存先がSDカードになっている

もしChromeのアイコンChromeからダウンロードしたファイルを探している場合、保存先がSDカードへ変わっている可能性があります。

メニューの ダウンロード からChromeダウンロードの設定アイコン設定へ進み、

Chromeのダウンロード保存先がSDカードになっている説明1

ダウンロード場所SDカード にチェックが入っているか確認して下さい。

新しい保存先として、外部ストレージの下記パスが指定されます。

/storage/xxxx-xxxx(SDカード名)/Android/data/com.android.chrome/files/Download

Chromeのダウンロード保存先がSDカードになっている説明2

もし目的のファイルがChromeのアイコンChromeのダウンロード履歴上で表示される場合、詳細を開けばどの場所に保存されているかチェックできます。

Chromeのダウンロード保存先がSDカードになっている説明3

(右)保存場所がSDカードになっている例

SDカードの保存場所は深い層にあるため、開くのが面倒な場合は、ファイル管理アプリの検索機能から辿ったほうが楽かもしれません。

ファイル管理アプリを使った探し方のコツは、前パートで解説しています(コチラをタップしてジャンプ)。

ファイルコマンダーで本体ストレージに保存されるデータを探すコツ1

原因②:「Download」以外のフォルダに保存されている

使用するアプリによっては、内部ストレージ直下「Download」フォルダ”以外”の場所が、ダウンロード先となるケースもあります。

例えばLINEアプリのアイコンLINEで投稿された画像や動画をダウンロードすると、内部ストレージ直下「Pictures」に作られるフォルダへ保存されます。

ファイル種別保存場所
写真内部ストレージ/Pictures/LINE
動画内部ストレージ/Pictures/LINE_MOVIE

LINEからダウンロードした写真や動画の保存場所の説明

またDropboxのアイコンDropboxのダウンロード先は都度選択となるため、特定の保存場所は決まっていません。

Dropboxからダウンロードしたファイルの保存場所の説明

Dropboxで端末内にエクスポートをすると(左)、保存先は都度選択となる(右)。

従って「Download」フォルダにデータがない場合、別のフォルダを探してみて下さい。

ただ各フォルダをチェックする作業も面倒なので、ファイル形式(例:.pdf )で検索するなど、ファイル管理アプリの検索機能を使うのがオススメです。

ファイル種別主な拡張子
画像.jpg / .png / .gif
動画.mp4 / .m4a / .mov
PDF.pdf
Office
(Word / Excel / PowerPoint)
.docx / .xlsx / .pptx
テキスト.txt
ファイルコマンダーで本体ストレージに保存されるデータを探すコツ

PDFファイルに絞ってフォルダ横断的に検索した例。

ファイル管理アプリを使った探し方のコツは、前パートで解説しています(コチラをタップしてジャンプ)。

原因③:すでにダウンロードしたファイルを削除している

何らかの理由で、ダウンロードしたファイルを削除してしまった可能性があります。

一部のファイル管理アプリには”ごみ箱”機能があるので、復元できないかチェックして下さい。

例えばファイルマネージャーのアイコンファイルマネージャーの場合、メニューから ごみ箱 を開くと、過去に削除したファイルが表示され、

Androidで削除されたダウンロードファイルを復元する手順1

チェックを入れて 復元 を実行すれば、ストレージの元の場所にデータが戻ります。

Androidで削除されたダウンロードファイルを復元する手順2

ごみ箱機能は、一部のファイル管理アプリのみ搭載されます。中にはファイルコマンダーのアイコンファイルコマンダーのように、有料版の限定機能として提供されるケースもありますが、ファイルマネージャーのアイコンファイルマネージャーのように、無料版でも使えるアプリもあります。

原因④:そもそもダウンロードに成功していない

ダウンロード自体に失敗している可能性があります。

主な原因は2点あります。

  • ネットワーク環境に問題がある
  • ダウンロード元に問題がある

ネットワーク環境に問題がある

ダウンロードの途中でWi-Fi接続が切れたなど、ネットワークの不具合で保存できていない場合は、再度ダウンロードを試すしかありません。

何度もエラーが出る場合、次の2点をお試し下さい。

  • 別のアクセスポイント(SSID)のWi-Fiへ接続してから試す
  • モバイルデータ通信(4G / LTE)へ接続してから試す

ダウンロード元に問題がある

ダウンロードするファイル提供元に、何らかの問題が生じている可能性があります。

こればかりは原因を特定するのが困難であるため、次のような操作を試しつつ様子を見て下さい。

  • Android本体を再起動する
  • アカウントに再ログインする
  • しばらく待つ

 

Androidでダウンロード保存先を変える方法まとめ

Androidの内部ストレージには様々なフォルダが存在し、それぞれ異なる役割を持ちます。

フォルダ名主な保存ファイル
Downloadダウンロードしたファイル
DCIMカメラで撮影した画像や動画
Picturesスクリーンショットやダウンロードした画像類
Moviesダウンロードした動画類
Androidアプリデータ
Notifications通知音の音源ファイル
Ringtones着信音の音源ファイル
Alarmsアラーム音の音源ファイル

詳細は関連記事【Androidのフォルダ構成とは? 内部ストレージ/SDカードのディレクトリを管理しよう】で解説しています。

Androidのフォルダ構成とは? 内部ストレージ/SDカードのディレクトリを管理しよう
この記事では、Androidのフォルダ構成と管理方法を解説します。ダウンロードしたファイルやカメラで撮影した画像、アプリデータなどが保存される内部ストレージやSDカードのディレクトリを説明しています。

前パートではこのうち、保存先が「Download」になるChromeのアイコンChromeやGoogleドライブのアイコンGoogleドライブを中心に解説しましたが、アプリによって保存先の場所は異なります。

そこで本パートでは、主要アプリの保存場所と、ダウンロード先を変える方法を補足します。

説明の流れ
  • 補足①
    ブラウザからダウンロードする画像やPDFの保存先を変える方法
  • 補足②
    カメラで撮影する写真の保存先を変える方法
  • 補足③
    スクショ画像の保存先を変える方法
  • 補足④
    LINEからダウンロードする写真や動画の保存先を変える方法
  • 補足⑤
    Playストアからダウンロードするアプリの保存先を変える方法

ブラウザからダウンロードする画像やPDFの保存先を変える方法

アプリからダウンロードされるファイルは、基本的に内部ストレージ直下「Download」フォルダへ保存されます。

内部ストレージ/Download

例えば次のようなアプリが該当します。

  • ブラウザ(例:ChromeアプリのアイコンChrome)からダウンロードしたファイル
  • オンラインストレージ(例:GoogleドライブのアイコンGoogleドライブ)からダウンロードしたファイル
  • メール(例:GmailのアイコンGmail)から保存した添付ファイル

これらアプリのダウンロード保存先をSDカードなどに変更したい場合、下記3パターンいずれかの方法でカスタマイズ可能です。

方法メリットデメリット
①:
ブラウザの機能を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • 一部のブラウザアプリ
    のみ対応
②:
Android標準設定を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
③:
FolderSyncを使う
  • 保存先を好きな場所
    (SDカード含む)へ変更できる
  • 設定手順が難しい
主要なブラウザ(例:ChromeアプリのアイコンChrome)なら方法①に対応しており、操作も簡単でオススメです。それ以外のアプリなら、方法②・③でカバーできますが、対応機種が限定的だったり、設定手順が面倒です。

「Download」フォルダ以外の場所に保存したい場合、チェックしてみて下さい。

詳細は関連記事【Androidでダウンロードの保存先を変更する方法! スマホからSDカードに直接ファイルを移動しよう】で解説しています。

Androidでダウンロードの保存先を変更する方法! スマホからSDカードに直接ファイルを移動しよう
この記事では、Androidのダウンロード保存先を変更する方法を解説します。ブラウザ機能や専用アプリを使えば、ダウンロード先をSDカード含め好きな場所へ変更できます。

カメラで撮影する写真の保存先を変える方法

Androidのカメラアプリのアイコンカメラで撮影した画像や動画は、基本的に内部ストレージ直下の「DCIM」へ保存されます。

内部ストレージ/DCIM/Camera

また保存先をSDカードへ変えることも可能です。

Androidカメラで保存先をSDカードへ変える手順

さらにサードパーティ製アプリを使えば、内部/外部ストレージの好きな場所へ保存先を指定することもできます。

詳細は関連記事【Androidで撮影した写真の保存先はどこ? カメラの保存場所をSDカードなど好きなフォルダへ変更しよう】で解説しています。

Androidで撮影した写真の保存先はどこ? カメラの保存場所をSDカードなど好きなフォルダへ変更しよう
この記事では、Androidで撮影した写真の保存先についてまとめています。保存先をDCIMフォルダからSDカードや好きな場所へ変更することも可能です。

スクショ画像の保存先を変える方法

Androidでスクリーンショット撮影した画像は、基本的に「Pictures」の「Screenshots」へ保存されます。

内部ストレージ/Pictures/Screenshots

残念ながら、スクリーンショットの標準機能として保存先変更は用意されていませんが、下記3パターンいずれかの方法でカスタマイズ可能です。

方法メリットデメリット
①:
サードパーティ製アプリを使う
  • 簡単な操作で
    保存先を変更できる
  • OS標準のスクショ機能
    は対象外
②:
Android標準設定を使う
  • OS標準のスクショ機能含め
    保存先を変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
③:
FolderSyncを使う
  • OS標準のスクショ機能含め
    保存先を変更できる
  • 設定手順が難しい
スクショ撮影をサードパーティ製アプリで実施するなら、方法①が簡単でオススメです。もしOS標準スクショ画像の保存先を変えたい場合、方法②・③でカバーできますが、対応機種が限定的だったり、設定手順が面倒です。

詳細は関連記事【Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう】で解説しています。

Androidでスクリーンショットの保存先を変更する方法! キャプチャ画像をSDカードや好きなフォルダへ移動させよう
この記事では、Androidのスクリーンショット保存先を変更する方法を解説します。キャプチャした画像は決められたフォルダへ自動保存されますが、様々な方法でSDカード含め好きな場所へ変更できます。

LINEからダウンロードする写真や動画の保存先を変える方法

LINEアプリのアイコンLINEで写真や動画を保存する方法はいろいろありますが、

  • トーク画面から保存
  • ノートから保存
  • LINE Keepから保存

基本的に共通して、内部ストレージ直下「Pictures」に作られるフォルダへ保存されます。

ファイル種別保存場所
写真内部ストレージ/Pictures/LINE
動画内部ストレージ/Pictures/LINE_MOVIE

残念ながら、LINEアプリのアイコンLINE標準の機能として保存先変更は用意されていませんが、下記2パターンいずれかの方法でカスタマイズ可能です。

方法メリットデメリット
①:
Android標準設定を使う
  • 保存先をSDカードへ
    変更できる
  • ごく一部の機種
    のみ対応
②:
FolderSyncを使う
  • 保存先を好きな場所
    (SDカード含む)へ変更できる
  • 設定手順が難しい
対応機種であれば方法①が簡単でオススメです。設定手順は面倒ですが、方法②なら対応範囲が広いです。

詳細は関連記事【LINEで写真の保存先をSDカードへ変更する方法! ダウンロードした画像や動画を外部ストレージに保存しよう】で解説しています。

LINEで写真の保存先をSDカードへ変更する方法! ダウンロードした画像や動画を外部ストレージに保存しよう
この記事では、LINEで写真や動画の保存先をSDカードへ変える方法を解説します。またLINE MUSICからダウンロードした楽曲の場所と、保存先の変更についても説明しています。

Playストアからダウンロードするアプリの保存先を変える方法

Androidのアプリは本体の内部ストレージに保存され、原則SDカードへ変えることはできません。

が、SDカードを内部ストレージ化すれば、この制約を突破できます。

Playストアからダウンロードするアプリの保存先を変える手順1

ねこあつめの保存先をSDカードに変更する例。

PlayストアのアイコンPlayストアからインストールするアプリの保存先も、自動的にSDカードへ変わります。

Playストアからダウンロードするアプリの保存先を変える手順2

どうぶつの森アプリの例。自動でインストール先がSDカードに変更される。

説明が長くなるため、詳細は関連記事【AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう】で解説しています。

AndroidでSDカードを内部ストレージ化してアプリを移動する方法! スマホの外部ストレージをフォーマットしよう
この記事では、AndroidのSDカード内部ストレージ化とアプリ移動について解説します。PCでadbコマンドを使えば、全機種に適用できます。その他、注意点やよくあるトラブルを説明しています。

 

〆:ダウンロードしたファイルを適切に管理しよう!

以上、Androidでダウンロードしたファイルの保存先はどこ? 内部ストレージからデータの場所を探そう の説明でした。

基本的にAndroidでダウンロードしたファイルは、内部ストレージ直下「Download」フォルダへ保存されます。

もしこの場所を開いても目的のファイルが見つからない場合、ファイル管理アプリの検索機能をうまく使いつつ、別の場所を探してみて下さい。

ぜひ、ご参考あれ。

参考 Google Chromeヘルプ – ファイルをダウンロードする

参考 Androidヘルプ – Android デバイスでファイルを探す、削除する

スポンサーリンク
Android
スポンサーリンク
現金チャージで最大2.5%のAmazonポイント還元
Amazonの買い物はAmazonギフト券チャージタイプがオススメ!チャージする都度、最大2.5%のポイントが貯まるのでお得です。

関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あっとはっく

コメント

  1. 老眼ジャー より:

    ワードで新規作成したファイルを分かりやすいように思って、ダウンロードに保存していたのですが、探してもありませんでした。

    ダウンロードと、Downloadは違うということが改めてわかりました。

    ありがとうございました。

  2. 匿名 より:

    そもそも、ファイルの置き場をアプリが勝手に決めてしまうというAndroidやアプリ設計の考え方が間違っている。ファイル管理ソフトでもどこに何があるかわからない。写真ファイルなどドライブ全体からかき集めてくるが、それがどこに置いてあるのかはわからない。こういう「他人まかせ」という考え方が、「小さな親切、大きな迷惑」だ。・・・と、古い人間は考えている。いまどきのちゃらんぽらんな生き方は受け入れられないのだ。

タイトルとURLをコピーしました