パソコンからAndroidにアプリを直接インストールする方法! PCでダウンロードしたapkをadbを使って入れよう

Android使い方

adb環境のあるパソコンを用意すれば、USB接続したAndroidへapkファイルをインストール可能です。

そこで本記事では、パソコンからAndroidにアプリを直接インストールする方法を紹介します。

root不要でパソコンからアプリ導入の指示を送ることができるので、ぜひご覧あれ。

photo by Kathryn Brisbin

 

PCからAndroidへapkをインストールする!

Androidでapkファイルから直接アプリをインストールする方法として、apkファイルを端末側へ移してから実行するのが一般的ですが、パソコンから直接インストール指示を与えることも可能です。

【apkとは?】 – Android向けアプリを構成するパッケージのこと。ファイル拡張子は”.apk”。Androidに入れることでapkが作るアプリをインストールできる。

具体的な方法として、パソコン側で用意したadbコマンドを使用します。

下記よりその手順を解説します。

 

手順①:adbコマンド環境を整える

事前に下記2点の準備が必要です。

  • パソコンでadbコマンドを使えること
  • Androidで「USBデバッグ」をオンにすること

パソコンでadbコマンドを使えること

お使いのパソコンでadbコマンドの環境を用意して下さい。

もしMacなら、ターミナルでadbを使う方法がオススメです。

Macでadbコマンドを使う方法! Android Studioを入れてmacOSのターミナルから操作しよう
「Android Studio」をご存知でしょうか? Android Studio(アンドロイド スタジオ)は、Googleが提供するAndroidプラットフォームに対応する統合開発環境のこと。 引用 Wikipedia - And...

Windowsユーザーなら、

windows adbコマンド
検索

などGoogle検索してみて下さい。

Androidで「USBデバッグ」をオンにすること

パソコンからadbコマンドを流す際、Android側で「USBデバッグ」がオンになっている必要があります。

「設定」より「開発者向けオプション」を開き、「USBデバッグ」トグルをタップして有効にすればOK。

もし「開発者向けオプション」をまだ表示していなければ設定して下さい。

Androidで「開発者向けオプション」を表示する方法! デベロッパーモードで隠れ機能を使おう
Androidの「開発者向けオプション」をご存じでしょうか? 通常の設定では変更できない部分まで、ユーザーによるカスタマイズを許可するAndroidの隠れ機能で、ある操作をすることで使用できるようになります。 そこで本記事では、...

参考:USBケーブルも準備する

今回の方法ではパソコンとAndroidを接続するケーブルも必要です。

AndroidのUSB端子の形状(micro USB / Type C)に合わせ、ご準備下さい。

 

手順②:adbコマンドを実行する

以上、事前準備さえ完了すれば、後は指定adbコマンドを流すだけです。

①:apkファイルを準備する

インストールしたいアプリのapkファイルがなければ準備して下さい。

Google Play上から抽出する方法や、

Google Playから直接apkファイルをダウンロードする方法! ストア上のアプリを抽出しよう
Google Playには数多くのアプリが配布されますが、頻繁にアップデートされたり配信が停止することもあるため、事前にapkとして抽出・保存できると便利です。 そこで本記事では、Google Playストア上のアプリから直接apkフ...

別のAndroidでインストールされたアプリから抜き出す方法などがあります。

[Android] apkファイルの場所を調べダウンロードする方法! 抽出したアプリを再インストールしよう
Androidのアプリは通常Google Play上から入手できますが、万が一に備えてインストール中アプリのファイル(=apkファイル)をバックアップしておくと安心です。 そこで本記事では、Android内apkファイルの場所を調べ、...

②:「提供元不明のアプリ」を許可する

Androidで「提供元不明のアプリ」を許可して下さい。

Xperia Z3(Android 6.0.1)の場合、「設定」→「セキュリティ」より変更できる。

詳細は関連記事で解説しています。

[Android] 提供元不明アプリのインストール方法! Google Playにない非公式apkを楽しもう
Android向けアプリはGoogle公式の「Google Play」よりインストールするのが基本です。 ただ様々な事情で、Google Playで配布されないアプリ(=提供元不明アプリ)を導入したい場合、次のような流れで実現できます...

③:adbコマンドを実行する

AndroidとパソコンをUSBケーブルで接続します。

もし「USBデバッグを許可しますか?」と表示されたら有効にして下さい。

次にパソコン側で下記コマンドをペーストします。

adb install
この後続けて入力があるので、末尾に半角スペースが入っていることを確認して下さい。

次に用意したapkファイルをドラッグ&ドロップすると、

自動でapkファイルの場所(絶対パス)が入力されます。

例えばデスクトップ上に保存している「LINE」アプリのapkファイルなら、下記のようになります。

adb install /Users/ユーザー名/Desktop/jp.naver.line.android.apk

後は enter でコマンドを実行するとapkファイルのインストールが開始され、

インストールの進捗を示すパーセンテージが表示される。

「Success」と出ればインストール成功です。

Android側でアプリがインストールされたことを確認できればOK。

 

補足:

アプリを上書きしてインストールする方法

今回紹介した「アプリをインストールする方法」は、すでにAndroid上に存在するapkファイルで実行するとエラーが表示されます。

Failure [INSTALL_FAILED_ALREADY_EXISTS]

すでにLINEがインストールされた状態で、インストールのコマンドを実行した場合の例。

この場合、下記コマンドを実行すると、アプリ内のデータは保持したまま再インストールができます。

adb install -r <アプリのパス.apk>

詳細は別記事で解説しています。

Androidでアプリを強制的に上書きインストールする方法! 新しい/古いapkバージョンを導入しよう
adb環境のあるパソコンを用意すれば、すでにAndroid上に存在するアプリであってもapkファイルから上書きインストールできます。 そこで本記事では、Androidでアプリを強制的に上書きインストールする方法を紹介します。 ア...

パソコンからAndroidアプリをアンインストールする方法

本記事の趣旨とは逆に「パソコンからAndroidのアプリを削除する方法」は、同様にadbコマンドを使って実現できます。

adb uninstall <アプリのパッケージ名>

詳細は別記事で解説しています。

パソコンからAndroidアプリを直接アンインストールする方法! adbのuninstallコマンドでPCから削除しよう
adb環境のあるパソコンを用意すれば、USB接続したAndroidに入っているアプリを削除できます。 そこで本記事では、パソコンからAndroidのアプリを直接アンインストールする方法を紹介します。 root不要でパソコンからイ...

 

〆:パソコンからapkを導入しよう!

以上、パソコンからAndroidにアプリを直接インストールする方法! PCでダウンロードしたapkをadbを使って入れよう の説明でした。

パソコンで用意したapkをAndroidへインストール手順は、下記のように色々と応用できます。

  • 開発中のアプリをAndroidへインストールする
  • Google Play上にないアプリをAndroidへインストールする

ぜひ、本記事の内容をご参考下さい。

Android使い方
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント