Androidで音量調整を便利にする豆知識まとめ! ボリューム再生/変更方法をカスタマイズするアプリ

Android使い方

本ブログでも過去、Androidの「音量」調整に関わる豆知識を色々と紹介してきました。

基本は端末の音量ボタンやクイック設定からボリュームを変更できますが、音量調整をあらかじめ予約(スケジュール)したり、特定の状況に応じて自動化するアプリを導入すればもっと便利になります。

そこで本記事では、「Androidの音量機能をもっと上手に使う方法」をテーマに、過去当ブログで取り上げた豆知識をまとめて紹介します。

Androidで頻繁に音量調整していたり、音楽を聴く機会が多いならきっと役立つ情報が載っているはず。ぜひ、ご覧あれ。

photo by Jonathan Grado

 

Androidのボリューム操作を便利にする豆知識まとめ!

本記事では、Androidで音量を調整する上で知ってると便利な豆知識を說明しています。

下記より順番に解説しています。

 

音量調整をもっと便利にするアプリ

Androidの音量調整をラクにしたり、機能を拡張する面白いアプリを紹介します。

Volume Scheduler – 曜日や時間帯で音量を予約変更

Volume Scheduler」というアプリを使えば、指定した曜日・時間帯に応じて、自動でAndroidのサウンド設定を変更できます。

Volume Scheduler
Volume Scheduler
Developer: Yogesh Dama
Price: Free

仕事中である「平日・日中」では自動でマナーモードとする設定の例。

例えば平日の昼間帯は会社にいるのでマナーモードとし、夜間や休日はマナーモード解除とすれば、手動変更の煩わしさから解放される上、変更忘れを防止することもできます。

関連記事

Volume Scheduler – 曜日や時間帯で音量を変更! 機能別にボリューム調節もできる [Android]

Volume Notification – 各音量種別ごと通知領域から変更

Volume Notification」というアプリを使えば、「メディア音量」・「通話音量」などAndroidの機能種別ごとのボリュームを通知領域から変更できます。

Volume Notification
Volume Notification
Developer: Seht
Price: Free

通知領域のアイコンをタップすると、機能別に音量バーが表示され調節ができる。

本来、ボリューム種別ごとに変更する手順は異なりますが、このアプリがあればまとめて通知領域から調整できるので、頻繁に音量調整するなら便利です。

関連記事

Androidの音量を機能別に通知領域から変更する方法! ボリューム種別ごとすぐに調整できる

Volume Booster GOODEV – 限界を突破して音量を上げる

Volume Booster GOODEV」というアプリを使えば、Androidのボリュームを限界以上に大きくできます。

Volume Booster GOODEV
Volume Booster GOODEV
Developer: GOODEV
Price: Free

あまりに大きくすると音割れが酷くなるため注意が必要ですが、ミュージックや動画の音量が小さくて困っていれば試す価値アリです。

関連記事

スマホの音量を限界以上に大きくする方法! イコライザでiPhone/Androidのスピーカーをボリュームアップさせよう

Muviz – ナビゲーションバー上に音楽のビジュアライザーを表示

本記事の主旨である「音量調整」とはズレますが、「Muviz」というアプリを使えば、Androidのナビゲーションバー上に音楽のビジュアライザーを表示できます。

ミュージック再生アプリやYouTubeなど、Androidから音が出る全ての場面でナビゲーションバー上に美しい模様が浮かび上がるので、音楽再生がより楽しくなりますよ。

関連記事

ナビゲーションバーに音楽ビジュアライザーを表示する方法! デザインも自作できる [Android]

このようなナビゲーションバーをカスタマイズする方法は別記事でまとめて紹介しているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Androidでナビゲーションバーのカスタマイズ方法まとめ! 見た目や機能性を劇的に変えよう

SoundAssistant – 様々な音量調整機能を集約したアプリ(Galaxy限定)

Galaxyシリーズ限定のアプリですが、「SoundAssistant」というアプリを使えば下記のようなボリューム調整機能をまとめて管理できます。

スケジュール機能 – 時間帯に応じてサウンドを自動変更できる

フローティング機能 – 様々な音量調整可能なSoundAssistantボタンを使える

メディア音量の優先機能 – 音量ボタンで着信音ではなくメディア音量を変更できる

アプリ別調整の機能 – 各アプリの音量をそれぞれ独立して変更できる

音質とエフェクト機能 – イコライザーなどで音質をカスタマイズできる

個別にアプリを導入せずとも「SoundAssistant」だけで実現できるため、Galaxyユーザーなら要チェックです。

関連記事

[Galaxy限定] アプリごと音量調整や曜日別サウンド自動変更をする方法! Androidボリューム機能を超カスタマイズしよう

このようなGalaxyシリーズ限定のアプリや独自設定の情報は別記事でまとめて紹介しているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Galaxy限定機能の使い方と再現方法まとめ! Samsung専用の設定やアプリでAndroidを超カスタマイズしよう

 

MacroDroid – 状況に応じて音量を自動化するアプリ

MacroDroid」というアプリを使えば、様々な条件に応じてAndroidの音量機能を自動で調整できます。

本アプリの基本情報や使い方については、別記事で詳細をまとめているので合わせてどうぞ。

関連記事

MacroDroid – Androidでマクロを組んで作業を自動化! デザインもクールで使いやすい無料アプリ

下記より音量調整に関わる「MacroDroid」のマクロ例を解説します。

イヤホン接続時にミュージックプレーヤーを再生する

下記マクロを設定すれば、イヤホンの「挿入 / 取り外し」に応じて、自動でミュージックを「再生 / 停止」の操作ができます。

トリガー:ヘッドフォンの挿入 / 取り外し(イヤホンを接続したら)

アクション:メディアを制御(例:Google Play Musicを再生)

条件:任意(設定しなくてもOK)

イヤホン接続を検知して、自動でミュージックが再生される例。

詳細なマクロ構築手順は別記事で解説しています。

関連記事

イヤホン接続時にミュージック再生を自動化! ヘッドホン挿入で音楽開始のマクロ [Android]

指定アプリ終了時にミュージックプレーヤーを再生する

下記マクロを設定すれば、ゲームやYouTubeなどBGMが流れるアプリ終了後、自動でミュージックの「再生開始」ができます。

トリガー:アプリの起動 / 終了(BGMが流れるアプリを終了したら)

アクション:メディアを制御(例:Google Play Musicを再生)

条件:任意(設定しなくてもOK)

ゲームを閉じると楽曲が自動で再生される例。

詳細なマクロ構築手順は別記事で解説しています。

関連記事

アプリ終了時にミュージック再生を自動化! 特定条件で音楽開始/終了のマクロを設定 [Android]

指定アプリを起動した際に音量をオフにする

下記マクロを設定すれば、ゲームやYouTubeなどBGMが流れるアプリ起動時に、自動でメディア音量をオフ(0%)に変更できます。

トリガー:アプリの起動 / 終了(音量をオフにしたいアプリを起動したら)

アクション:音量を変更(メディア音量を0%に)

条件:任意(設定しなくてもOK)

「ポケモンGO」の開始/終了を検知して、音量を切り替える例。

詳細なマクロ構築手順は別記事で解説しています。

関連記事

ゲームアプリの音量を自動で消す方法! プレイ中のBGMや効果音をマナーモード状態にしよう

自宅や会社でマナーモードオン/オフを切り替える

下記マクロを設定すれば、自宅や会社で接続しているWi-FiのSSID(ネットワーク名)に応じて、マナーモードのオン / オフを自動で切り替えできます。

【マクロ①】

トリガー:Wi-FiのSSIDの変化(自宅のWi-Fi SSIDを検出したら)

アクション:バイブレーションを有効化/無効化(マナーモードを解除)

条件:任意(設定しなくてもOK)

【マクロ②】

トリガー:Wi-FiのSSIDの変化(自宅のWi-Fi SSIDが検出されなくなった時)

アクション:バイブレーションを有効化/無効化(マナーモードを設定)

条件:任意(設定しなくてもOK)

自宅のWi-Fi SSIDが検出されなくなった時にマナーモードとする例。

詳細なマクロ構築手順は別記事で解説しています。

関連記事

自宅や会社でマナーモードを自動設定! 特定Wi-Fi SSID接続を検知して設定を変更 [Android]

参考:他にもMacroDroidで設定できるマクロ例は沢山!

今回は音量調整に関わるマクロ例を紹介しましたが、それ以外にもMacroDroidでできるコトは沢山あります。

別記事でオススメのマクロ集をまとめているので、合わせてどうぞ。

関連記事

MacroDroidでオススメのマクロ集まとめ! ルーティン作業はアクション/トリガーで自動化しよう

 

遠隔からAndroidを鳴らすアプリ

万が一Androidを紛失した際、遠隔から音を鳴らし、近くにあるか確認できると便利です。

例えば、Google公式アプリ「Find My Device(旧称:Androidデバイスマネージャー)」を使えば、遠隔で高音の着信音を鳴らす指示を飛ばすことができます。

Find My Device
Find My Device
Developer: Google LLC
Price: Free

関連記事

Find My Deviceの使い方! 旧Androidデバイスマネージャーで紛失/盗難時に遠隔で場所を特定/画面ロック/データ削除する方法

また対象のAndroidとペアリング中のAndroid Wearがあれば、スマートウォッチから遠隔で高音の着信音を鳴らす指示を飛ばすことができます。

Android Wear「Moto 360」から指示を送った例。

関連記事

Android Wearから遠隔でスマートフォンの音を鳴らす方法! ペアリング中デバイスの位置を特定しよう

それ以外も含め、別記事で遠隔からAndroidを鳴らす方法をまとめているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Androidを遠隔で鳴らす方法まとめ! マナーモード(サイレント)でも強制的に高音を出して位置を特定しよう

 

参考:

本記事の主旨である「音量調整」とはズレますが、Androidのボリューム機能に関わる情報を紹介します。

音量ボタンをもっと活用するアプリ

Android端末の側面にある音量ボタンは、別途アプリを導入してもっと有効活用できます。

例えば「Cursor Control」というアプリを使えば、Androidのボリュームアップ / ダウンキーで文字入力カーソルを操作できるようになります。

Cursor Control
Cursor Control

関連記事

[Android] 音量キーで文字入力カーソルを操作する方法! ボリューム物理ボタンで位置移動を快適に

また「Torchie」というアプリを使えば、Androidのボリュームアップ / ダウンキーでカメラのフラッシュライトを点灯 / 消灯できるようになります。

関連記事

音量ボタンでAndroidのライトを点ける方法! 物理キーでカメラライトの点灯/消灯ができる

それ以外も含め、Androidの物理ボタンやセンサー機能を有効活用する豆知識を下記記事でまとめているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Androidの物理ボタンやセンサー機能を有効活用する豆知識まとめ! タッチパネル不要で操作できる

Google Play Musicを活用する豆知識

もしミュージック再生アプリとして「Google Play Music」を使っているなら、まだまだ知らない便利な機能があるかもしれません。

例えば、アプリ版には「スリープタイマー」機能があり、指定した時間が経過した後、自動で楽曲再生を止めることができます。

関連記事

Google Play Musicでスリープタイマーを設定する方法! 音楽を聴きながら寝ても自動でオフに

またスマートフォン上からでも、少し工夫すれば楽曲のメタデータアルバムアートを編集することができます。

「タイトル」を一部変える例。

関連記事

スマートフォン上でGoogle Play Musicの音楽メタデータやアルバムアートを編集する方法

それ以外も含め、Google Play Musicをもっと便利に使いこなす豆知識を別記事でまとめているので、ぜひご覧あれ。

関連記事

Google Play Music関連の便利な豆知識まとめ! 音楽はクラウド上で快適に管理しよう

 

 〆:思い通りにAndroidの音量調整をしよう!

以上、Androidで音量調整を便利にする豆知識まとめ! ボリューム再生/変更方法をカスタマイズするアプリ の説明でした。

今回紹介したアプリをうまく設定することで、音量調整を自動化できたり、ボリューム機能を拡張して使うことができます。

ぜひ、お試しあれ。

Android使い方
おるくす

会社員兼業ブロガー。ガジェットネタと旅ネタを中心としたブログ「あっとはっく」を主宰し、日々役立つ(?)情報やどうでもいい情報を発信中。夢は現代版スナフキン。横浜出身のO型。

おるくすをフォローする
おるくすをフォローする

関連記事

あっとはっく

コメント